よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
はじめての親子遠足
入園以来の初イベント、親子遠足に行ってきましたぁ!

昨日の幼稚園では、雨だろうから須磨水族館に行きますよぉ、って言われてきてた。
ところが、雨は朝にはあがってて、まずまずの遠足日和。
そんな訳で、目的地は当初の予定の岸和田のトンボ池公園となった。

遠足の荷物、重い!
なぜか子供にかばんを持たせてはいけないとのことで、荷物は全て親持ちだった。
3人分の着替えと水筒、お弁当ってかなりの重さ。
おまけに今日は送迎バスがないので、園まで歩き。
着いた時には、はははすでにかなりの疲労感だった。
来年はぜひとも子供にも荷物を持たせていいことにしてください!!

バスに乗り込み、いざ出発!
行きのバス、かなり覚悟していたんだよね。
岸和田まで1時間のバス旅行。
かいともほのかも酔うだろうな~って。
ところが、酔い止め薬のおかげか、バスでゲームをして飽きなかったせいか、無事に元気でトンボ池公園に到着。
ホント、良かった!

着いてそうそう、もも組さんの記念撮影をすることに。
整列する時に、うわさ(っていっても私の中で、ですが)の「トントンま~え、トントンま~え♪」を初めて見させてもらった。
これ、幼稚園で整列の時にやっているらしく、ほのかとかいとが家でよく歌ってるから見てみたかったんだよね。
上手に整列した後は、汽車ぽっぽで場所移動。
ほのかは臆することなく1人でさっさと女の子列に。
ほのか 女の子汽車ぽっぽ

かいとはなんとなく不安になったのか、少しべそっかき気味で男の子列に。
かいと 男の子汽車ぽっぽ

かいとは帽子のゴムひもをあごの下にかけるのがくすぐったいのか苦手。
だから、いっつもあごの上になんとなく垂らしている。
撮影場所に並んでからもそのままだったので、“さすがに記念撮影でそれはないだろ~”と思った。
「かいと、ひもをかけときなよ」って言うと、
案の定「いやだぁ!」
もも組さん記念撮影中
↑イヤだと言いながら、カメラを向けるとこの笑顔
何度か言ってるうちに意固地になってどんどんゴキゲン斜めに。
「じゃあ後ろにしときなよ」
「いやだぁ!」
そして、なぜか泣き出した。
えっ?またぁ?写真撮るって時にぃ。
かいと、ほんと泣き虫でやんなっちゃうよぉ。
はてさて、全体写真の出来栄えはいかに・・・。

その後、親子で簡単なゲームをした。
3組に分かれてリレー方式で、親子でフープをくぐるというもの。
双子ちゃんのお母さんは2回続けてやって後ろの人に渡すことに。
園長先生が念を押すように何度か「双子のお母さんは2回ね」と叫んだので、
「双子は2回かぁ」とため息気味につぶやくとみんなから笑いが漏れた。
先生があえて「双子」って言ったのには訳がある。
なんと、もも組さんにはうち以外にもう一組女の子の双子ちゃんがいるのだ。
今日はゆっくり話せなかったけど、来週には参観日があるので話してみたいなぁ。

ゲームが終わると、あとは自由行動。
仲良しのりりちゃん、きょうなちゃん、えいとくん、りくくんたちと一緒にお昼ごはんを食べた。
子供達はごはんもそこそこに、誘われるように魅惑的な遊具へと走っていった。

この公園、あまりに広くて、そのうえ大きい遊具がいくつもあった。
はじめのうちは“かいとはどこ?ほのかはどこ?”と探してたのだけど、
こんな広いとこで2人の子供を見続けるのは至難の業だ。
随所随所で先生が見てくれてるのをいいことに、時々気にする程度に気を抜かせてもらいました。

途中でずっとけいすけくんに付き添って遊んでるママに会った。
「ほのかちゃんって1人でずっと遊んでてすごいよね。さっきあっちで見たと思ったら、あっという間にこっちに移動してたよ。」だって(^_^;)
確かに、いつもは我先にとやってくるお菓子に目もくれず、ははを省みることも全くせず、1人で遊びまわってたもん。
好奇心旺盛なほのか、公園の面白そうな遊具にじっとしていられなかったんだろうなぁ。

かいとはしばらくお友達と遊んでいたけど、お菓子を食べに戻ってきた。
どうやらお友達とはぐれたらしい。
「あっちにほのかがいるから遊んできなよ」と言っても、1人じゃなかなか行こうとしない。
外遊びとなると、かいとはやっぱり誰かに着いていくタイプなんだよなぁ。
お友達と仲良く


そうそう、自由時間に担任の先生と話す機会があったので、ほのかのオモラシの事を聞いてみた。
トイレまでは行けてるんだけど、間に合わずおしっこしちゃうんだそう。
幼稚園に行ってからオモラシが頻繁になったことを伝えて、声をかける時間を工夫してみて欲しい、みんなが遊んでいる時に1人だけトイレに行くのが苦手だから誰かが行く時に一緒に連れて行ってみて欲しい、などとお願いした。
明日から、オモラシ減るかなぁ。

すると、先生から思いがけない質問が。
「ほのかちゃん、お茶嫌いですか?」
???
先生の話しによると、お昼ごはん時コップにお茶を入れようとすると、ほのかが「入れないで」と言うんだそう。
水筒のお茶は飲んでるからキライなわけでもなさそうだしなぜ?って悩んでたんだって。
園から帰って来た時、いつも水筒のお茶がたいして減ってないから、ほのかに「飲んでないの?」と聞いたことがある。
そのときほのかは「園のお茶を飲んでるの」って言ってたから、じゃあ水分補給はできてるんだなって思ってたんだよね。
先生にそう話すと、「いえいえ、飲んでないです」って。
これ、どういうことかな?
まさかとは思うけど、全然気にしてなさそうなオモラシを実は気にしていて、しないために水分を取らないようにしてるとか?
・・・あり得ないなぁ。
後で、ほのかに「園のお茶、嫌いなの?」と聞いてみたけど、はっきりした答えはなかった。
ははの知らない園での不可解な行動、実はもっともっとあるのかもしれない。
来週の参観がますます楽しみ~。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
comment
お疲れさま
確かに園での子供と先生達のやりとりや、どんな様子かってめっちゃ気になるよね。
私達は懇談まで待たないと聞けないみたい。
来週遠足があるけど子供だけだし

二人の性格の違いは本当に面白いね~
私が見てても面白いんだから親は物凄い不可解だったり興味深かったりするだろうな~~

また公園で待ってるよ!!
2009/05/14 08:03 | | edit posted by しょうちん
>しょうちんさん
バス通園だと園での様子は全くわからないし、子供の話は肝心なところがわからなかったりで、なんとも歯がゆいの。
2人の性格、よくもまあこんなに性格が違うもんだとちょっと呆れるよi-229。同時期に同じ家で同じ様に育ててるのにねぇ。
公園、これからはちょっとツライ時期になるけど、お互いがんばろうね!
2009/05/15 02:05 | | edit posted by はは
comment posting














 

trackback URL
http://honokaito.blog44.fc2.com/tb.php/451-410d2050
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。