よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
早くも七五三です
朝起きると、めちゃめちゃいいお天気
我が家のちち参加イベントは、なぜか雨模様のことが多い。
だから、とっても心配していたんだよね。
とりあえず、お天気は◎
さて、何のイベントかというと・・・。

本日、ほのかとかいとの七五三のお祝いをしました!
我が家は、日程とかお日柄などにたいして、というか全くこだわりがなかったので(^^ゞ
子供の体調と写真館の空き状況なんかを重視した結果、早々と決行することにした次第なのである。
朝10時半に家族で内田写真へ。
この写真館、大阪天満宮近くの写真館を探していたところ、先日行った天満音楽祭のパンフレットに広告が出ていて偶然知ったお店。
10月中は前撮りキャンペーン中。
平日土日共に撮影料のみで、七五三の衣装、着付け、ヘアメイク、衣装の持ち出し全て無料というので、ここに決めた。

後でわかったことだけど、この写真館、東京や福岡にも支店がある、もの凄~く有名な老舗写真館だった。
なんと、かの勝海舟の写真も撮ってるそうな!
近所で聞いたら、内田写真で記念写真を撮って大阪天満宮へお参り、っていうのは王道なんだそう。

着いて早々、ほのかから着付け開始。
まずはカーラー巻きました!
ほのか 初カール

慣れない髪形に少々不安げ
ほのか 髪飾りをつけてもらう

口紅をつけた後、ずっとこの半開きの口のままでした
ほのか 紅をさす

ほのか、ヘアメイク完成!
ほのか ヘアメイク完了

着付け中も口は半開き(^_^;)
ほのか 着付け中

あんみつ姫 完成!
あんみつ姫の出来上がり


そうそう、3歳の七五三って女の子だけだと思っていたんだよね。
だから予約する時“ほのかが着るなら、かいとも絶対着たがるだろうから特別に着させてあげようかなー”ぐらいに思ってた。
ところが、写真館に聞いたら「3歳は男の子もお祝いしますよ」との返事。
調べてみたら、どうやら3歳は男女両方、5歳は男の子、7歳は女の子をお祝いするのが正式らしい。
知らなかったぁ・・・。


そんな訳で、ほのかのお着替えを興味津々で見ていたかいと。
そそくさとお着替え開始。
かいと 着付け中

やっと僕の番、とうれしそう
かいと 袴をはく

若殿 完成!
若殿完成
2人とも、自分の姿を何度も鏡で見てかなり満足気。


お着替えが出来ると、すぐに写真撮影。
この日は前後に他の予約はなかったようで、撮影はせかされることもなくゆったりと行われた。
おチビ達も場の雰囲気にすぐ慣れ、心配していたグズりも一切無し。
みんなに「かわいい、かわいい」と言われてかなりいい気になった2人は、
言われもしないのに手をつなぎ顔を寄せて仲良しポーズをとったり(^_^;)
そんなポーズ、いつ覚えたのぉ~!?
肝心の写真はというと、さすが老舗写真館。
カメラマンさんもスタッフさんもとても上手で、素敵な写真を撮ることができました!(^^)!

撮影後、写真選び。
これが難関。
だって、やっぱり自分の子の晴れ姿。
どれも捨てがたく、1つを選ぶなんて酷な話しだよねぇ。
その上、2人共がカメラ目線でかわいい写真っていうの、けっこう難しい。
“こっちはほのかがいいけど、かいとはこっちのほうがいいし・・・”なんてちちと2人で悩んでいると、
スタッフさんからこんな提案が。
「お嫌でなければ、合成することも出来ますよ」
ええっ!?
デジカメで取ってる訳だし、考えれば可能だってことはすぐにわかるけど、
『写真館で撮る記念写真』ってイメージから想像もしなかった。
今どき、ですなぁ。


お願いする写真を決めた後、大阪天満宮へ。
殿と姫、そろって天満宮へ
他に七五三の格好をしたちびっ子はちらほら。
さすがに、まだ10月だもんね。
ご祈祷も我が家だけで厳かに。
おチビ達は記念にメダルとお土産をもらった。
お土産の中身は、千歳飴とボールペンのセット、おもちゃ、絵本などなど・・・なかなか豪華。
でもね、絵本っていうのが『おいせまいり』というもので、さすがにこれにはおチビ達、見向きもしなかった(^_^;)
千歳飴には、もの凄く食いついてきたくせにぃ。


お参りを済ませた後、いつもかわいがってくれている市場の皆さんに、2人の晴れ着姿をお披露目!
赤ちゃんの頃から見守ってきてくれたので、皆さんそれはそれはたいそう喜んでくれて、
写メ取ってくれたり御菓子くれたり(^_-)-☆
みんなに褒められて、鼻高々になってしまったほのかとかいと。
行く先々でポーズを決め、仕舞いには自ら「かわいい?」「かっこいい?」なんて聞いていた(^_^;)
ったく、どこまでいい気になるのやら・・・。
でも、食べ物にしか興味がないと思っていた、あのほのかにも、少しは女の子らしい気持ちがあったってことでうれしかったというか、安心したというか・・・。
明日も「お化粧するぅ!」なんて言い出したら、どうしようかな。
かわいい?
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honokaito.blog44.fc2.com/tb.php/389-9f677019
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。