よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
BBQでなぜかセッション
ははの英会話教室で行われたBBQにおチビ達を連れて参加した。

いやぁ『色白は七難隠す』ならぬ、『双子は九難隠す』
参加してる生徒さん、普段会ったことのない先生、皆さん口々に
「かわいい~」
「SO CUTE!!」

と言ってくださいました。
ふふっ。
双子の母、至福の時でございます。
ほのか ウサギさんに興味津々 かいと ウサギさんに恐々タッチ

食べている間中、おチビ達にはずっと気になっていたものがあった。
それは、時折聞こえてくる音楽。
少し離れた場所で、数人の人がパーカッションやサックスやらを演奏したり踊ったりしていたのだ。
ほのかもかいとも食べながら「なんか聞こえるね」って。

あんまりその場所へ行きたがるので、おチビ達を連れて見に行くことに。
そこにあったのは、いろんな打楽器とサックス、エレキベース、キーボードなどなど。
打楽器はいろいろあって、コンガ(たぶん)、ボンゴ、ウッドブロック、タンバリン、クラヴェスなんて割とメジャーなものから、珍しいブラジルの民族楽器まで。
バンドさんかと思って聞いてみたら、みなさんダンサーなんだって。
最近、みんなが楽器を始めたので、せっかくだからと持ち寄って集まったのだそう。

「こんにちわ」の挨拶もそこそこに、楽器に触りたがるほのかとかいと。
彼らはとてもやさしくて、2人にいろんな楽器を触らせて自由に演奏させてくれた。
ほのかは新し物好きなので、お兄さん達が楽器を差し出す度に「ほのかもぉ~」と触りたがった。
ほのか シャカシャカ鳴るよ

かいともいろいろやりたがったけど、一番気に入ったのはウッドブロック。
これ、おもちゃ屋でもずっと手放さずに叩いてるんだよね。
かいとにあわせて、お兄さんたちも演奏してくれて、気付けばセッションが始まっていた。
セッション
かいと、結構様になってるでしょ。
ちなみに、コンガを叩いてるのは、ほのか。
パーカッション好き

しまいには、かいとを囲んでダンスパフォーマンスが繰り広げられた!
ダンサーに囲まれて
かいと、馴染み過ぎぃ(^_-)-☆

お兄さん達に散々遊んでもらって、バイバイして戻ってきた。
が、しばらくすると、ほのかが「ボンゴボンゴ行きたい」といいだした。
目の届くとこなので「行っておいで」というと、「ママちゃんもぉ」と行かない。
「行かないよ」と言うと、諦めきれずに近くまで行っては戻ってきたりとブラブラ。
そのうちに、初めて会った英会話の生徒のお姉さんが一緒に遊んでくれて、しばし忘れたようだった。

すると今度は、かいとが「ボンゴボンゴのとこに行きたい」と言いだした。
「行っておいで」というと、なんと1人でスタスタ。
“ええっ!?”と思って見ていると、1人でお兄さん達のもとへ。
へたれかいとくん、なんという行動力。
遠目に、ウッドブロックを握り締めノリノリで叩いているかいとが見えた。
かいと、意外とやるのねぇ~。
ダンサーさん達と満足気に演奏してるかいとを見ていたら、民族楽器片手に世界中を放浪している、かいとの未来の姿がチラッと脳裏に浮かんだ(^_^;)

しばらくしてまた見てみたら、ほのかもダンサーさん達のところにいた。
ずっと遊んでくれていたお姉さんが連れて行ってくれて、一緒にいてくれてるようだ。
どこかへ出かけると、必ずや面倒見のいい人が1人2人いて、おかげでははは息抜きさせてもらっている。
これは、人見知りをしないおチビ達のおかげともいえるけどね。

しばぁ~らくして、ダンサーさん達が帰ることになったので、かいととほのかも戻ってきた。
面倒を見てくれていたお姉さんにお礼を言うと、
「2人ともリズム感が良くて、上手に叩いてましたよ」って。
音楽好きなははとしては、お世辞でもウレシイ!!
でもかいと、民族音楽じゃなかなか食べてはいけないぞぉ~。
かいと ボール取れたよ
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honokaito.blog44.fc2.com/tb.php/337-5e6e0e0c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。