よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
雪祭りのはずなのに
万博公園で雪祭りをやっていたので、しょうちゃんママを誘って出かけた。
このイベント、どっかから雪を運んできて人口雪も降らせて雪だるまつくりとかそり遊びとかができるというもので、本当は9日に行くつもりだった。
公園近くに住むだいちくんファミリーを誘って一緒に行こうとしたのだけど、大阪一帯に本物のすごい雪が降って人口雪で遊ぶどころじゃなかったので断念、その日はキッズプラザに行ったのだった。
そんな訳で、今日はリベンジ!
暖かくてお外で遊ぶのにもぴったりのいい天気。

万博公園の入り口についた途端、偶然にもだいちくんパパから「今日はペンギンがいるよ」と会場の様子を知らせるメールが。
だいちくんファミリーもやっぱりリベンジしてたのだ。
万博公園雪祭りのペンギンさん

えっちらおっちらベビーカーを押してようやく会場について、おチビ達が楽しみにしていた雪だるまを作りに行こうと辺りを見回したけど、“へっ?どこに雪が降ってるの??”
人口降雪機で雪をガンガン降らせて『辺り一面雪景色』ってのを想像してたのに、全然(>_<)
雪のかたまりがところどころにあって、そこにちびっ子たちが群がっていた。

せっかくなので、ほのかとかいとに長靴を履かせて雪の上に立たせた。
万博公園雪祭り

が、しかし。
それでなくても歩きにくい長靴で、たくさんの人に足で踏まれて固められた雪の上。
転ばないわけがない。
特に歩くのがへたっぴなかいとは、数歩歩いてはすってんころりん。
雪だるま作りどころじゃないよぉ。
それでも、硬くなって氷に近くなった雪を触らせたりしてちょっとだけ遊ばせて、すぐに雪エリアから撤退した。

近くでおひるを食べていただいちくんファミリーに無理矢理合流して、一緒にランチ。
後からやってきたしょうちゃん&ママとも合流。
ほのかとかいとも、最近は自然としょうちゃんと一緒に遊ぶようになってうれしい。
手をつないで歩いたりして、めちゃかわいい。

だいちくんパパは「電車じゃ遠くて来るの大変だったでしょ」と心配してくれた。
そういうもんかなぁ。
今までも何回か来てるし、万博公園までは乗換えが楽だから、何とかなるんだよね。

その後、一緒に2時間くらい広場で遊んだ。
っていうか、だいちくんパパにたくさん遊んでもらった。
この前ようやく買った外遊び用のボールを持っていってたので、ほのかもかいともそのボールで遊びたくて何度もだいちくんパパにおねだりしてた。
せっかくの休日、だいちくんと一杯遊びたかったろうに・・・。
どうもすみませんm(__)m

だいちくんは自然を愛する男の子。
どんぐりや葉っぱで上手に遊ぶ。

だいちくんがどんぐりを拾って池に投げてるのをみて、ほのかもかいとも真似しだした。
我が家の近所の公園にはどんぐりがないので、2人ともどんぐりをあまりよくわかっていない。
特に、ほのかはどんぐりのことを「くり」と思ってるふしがある(>_<)
危ないので「これはどんぐりで食べられないよ」と念を押しておいた。
かいともかいとで「どんぐり」と言ってはうれしそうに何かを拾ってくるのだけど、とてもどんぐりには見えない小さい実。
そのすぐ横に、ちゃんとどんぐりが落ちてるじゃん。
う~ん、かいとくん・・・。
「どんぐりはこれだよ」としっかり覚えこませときました。

だいちくんが落ち葉をたくさん集めて「ポストに入れてくるね」「この手紙は来週の日曜日に着くんだよ」なんて言いながらママと遊んでるのを見て、目からうろこ。
葉っぱを手紙にするなんて素敵!
うちのおチビ達はこんな遊びしたことないなぁ。
外で遊ぶってなると、さぁ滑り台だ、お砂場だ、ってお決まりの遊び方しかさせてなかった気がする。
そうだよね。
木の実だって落ち葉だって石ころだって、とってもいい遊び道具なんだよね。
だいちくんとママに教えてもらったなぁ。
だいちくん、パパ、ママ、ありがとうございました!
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honokaito.blog44.fc2.com/tb.php/300-e842fd77
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。