よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
夕飯準備までの長い道のり
ほぼ毎日、夕方にお散歩がてら市場に買い物に出かける。
最近はどうせベビーカーで行っても途中で勝手に降りて後々邪魔になるので、歩きで行くことが多い。

八百屋さんの前で、ほのかは「トマト」、かいとは「かぼちゃ」と叫ぶ。
ほのかはトマト好き、かいとはかぼちゃ好きなのだ。
「またぁ?」と言いながら、トマトとかぼちゃを買うと、今度おチビ達は「おかね」と叫ぶ。
しかたなくおチビ達に10円ずつ渡すと、うれしそうに店のおばちゃんに渡している。
おばちゃんもよくわかってて、おつりを2人に手渡してくれたり、袋を2つに分けて持たせてくれたりする。

鰹節屋さんの前でひとしきり遊んだ後、ラムネをもらって食べて帰るのがお決まりコース。
このところおチビ達は別れ際にタッチと握手をするのがマイブーム。
お店の人に「バイバイ」と声をかけられる度、それぞれが「たっち」「あくしゅ~」ってしに行くので、市場から出るまでが大変!

市場から出ると、大して歩いてないのにどっちかが「だっこぉ」と言い出す。
かいとの方が断然多いけど、2人とも言い出すとお手上げだ。
はぁ~

マンションの前まで来てキーホルダーを取り出した瞬間、おチビ達は「ぴっ」と叫んでキーホルダー争奪戦を開始する。
たいていはギャアギャアうるさいかいとに先に手渡すことになる。
かいとは意気揚々とオートロックのボタンのとこに行くけど届かず「だっこぉ」と叫ぶ。
重い荷物を腕に掛けたままかいとを抱っこして、ピッとやらせてあげて(これもキーレスエントリーっていうのかな)オートロックのドアを開ける。

すると、今度はほのかが「ぴっ」と叫ぶので、ほのかにキーホルダーを手渡す。
ほのかの方が背が低いのに、なぜか手が届くので自分でピッとやる。

オートロックのドアは既に開いてるんだけどなぁ。

マンションに入ると、今度は郵便受けのところへ一目散
各部屋の郵便受けには南京錠のような鍵がかかっていて、2人ともそれをいじるのが大好きなのだ。
「他のおうちは触っちゃダメ」と何度言っても聞く耳持たず
うちの鍵を開けて中のものを取り出すと、「見るぅ」と言うのでDMを1つずつ渡す。
鍵を閉めようとすると、「ほのかがやるぅ」と叫ぶので鍵を渡すけど、穴に入れるまで結構かかる。
なんとか鍵をつけることができると、今度はかいと。
かいとはぶきっちょさんなので、なかなか穴に入れることができない。
段々機嫌が悪くなってくるので、適当なところでかいとがやったように誤魔化して鍵をかける。


すると、今度はエレベーターに向かってまっしぐら
ここではメカオタクかいとの本領発揮。
「上▲を押して」と言うと、ほぼ間違いなく上行きのボタンを押してくれる。
エレベーターが来て乗り込むと、かいとは「ななっ」と叫んで7階のボタンを押す。

ここで油断すると、非常用のボタンを押そうとするので、手で押さえて阻止。

エレベータが7階に着いて降りると、今度は「かぎっ」と叫んでドアのところまでダッシュ
ドアの前まで来ると、またどっちが先に開けるかでひと悶着あるけど、これも先にかいとに手渡すほうが無難。
かいとを抱っこして鍵を開けさせ、部屋に入れ、またドアを閉める。
今度はほのかを抱っこして鍵を開けてもらう(もう開いてるんだけど)。
ほのかと部屋に入ると、かいとは「お帰り~」なんて言って1人で靴を脱いでいる。

そのまま遊ぼうとするおチビ達に手を洗うよう言う。
かいとが洗面所に走ってきて、踏み台に上る。
ハンドソープのボトルを取って出してあげようとすると、すかさず「持てるのぉ」と叫ぶ。
「あ~自分でできるんだもんね」と言いながらボトルを手渡すと、かいとはうれしそうにニヤッとしながらあっちへ行っててとばかりに「バイバイ」だって
全部1人でやりたいから、ははに邪魔されたくないのだ。
行った振りをして覗こうとするのを察知して、またもや「バイバイ」
仕方なくキッチンで買い物の整理をしてから見に行くと、ハンドソープを何回も何回も出して泡だらけ
肘まで泡だらけのかいとの手を洗ってあげようとすると、「できるのぉ」と振り払われる。
洗い終わると、今度は「あっ、こっぺ(くちゅくちゅぺっのこと)」と言ってコップを手に取る。
そして、水を出してコップに注ぐ。
溢れてもなかなか止めてはくれないので水を止める。
かいとは『くちゅくちゅぺっ』と何回かやってから、「もう一回いい?」と言ってまた水を出してコップへ。
これを4回ほど繰り返す
「長いよ、後がつかえてるよぉ」と言うと、ようやく終了。


待っていたほのかがようやく踏み台へ。
ハンドソープのボトルを取ってあげようとすると、またもや「ほのか、持てるぅ」と叫んで阻止される。
そして自分でボトルを取って、石鹸を手に出す。
こっちも3回は出すので泡だらけ。
手を洗ってから、やっぱり「こっぺ」と言ってコップを手に取る。
そして、水を出してコップに注ぐ。
コップから水が溢れていても、かまわずどんどん注ぐ。
「水を出しっぱなしにしないこと!」と叫んで、水を止める。
ほのかは一回だけ『くちゅくちゅぺっ』とやると、コップの水を流して、また水を出す。
コップに水が一杯になると、また一回だけ『くちゅくちゅぺっ』をして水を捨て、コップを元の位置に戻す。


居間に戻るとき、ほのかはははがキッチンへ行ってしまうのを察知して「一緒にあそぼ」とまとわりついてくる。
TVをつけてごまかして、隙を見てさっとキッチンへ逃げ、ようやく夕飯の準備に取り掛かる。
はぁ、長すぎ!!
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
comment
おしゃべり
しばらく会わないうちに、二人とも随分と色んな言葉を
喋るようになったんですねぇ。
よしっ! 私の名前をたたき込もう!!(笑)
でも、もう二人の前じゃ、変なコト言えませんね。
2007/09/21 10:15 | | edit posted by meg
>megちゃん
久しぶり~。おチビ達はすっかりおしゃべりさん。半日遊んだら名前を呼んでもらえると思うよ(笑)。
特に変なコトバはすぐに覚えます。ハイ、オッパッピーとか・・・。
2007/09/21 23:53 | | edit posted by はは
comment posting














 

trackback URL
http://honokaito.blog44.fc2.com/tb.php/246-4d9828c5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。