よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
商売繁盛で笹もってこ~い
今日はおチビ達を連れて十日戎に大阪天満宮まで行った。
十日戎ってのは「商売繁盛、笹もってこい」というお囃子でも言ってるように商売繁盛を祈願するお祭り。
大阪に来て知ったから東京にはないんじゃないかな。
このえべっさんはうちの近所の堀川戎神社が有名。
本当はこっちに行きたかったけど、おチビ達をあの混雑の中に連れて行く勇気もパワーもなかったので、今年60年ぶりにお祭りを復活させたという天満宮ならましかなぁと出かけてみたのだ。

今朝はとても寒かったので、少しでもあったかくなるのを待って昼前に出発!
道中、といっても20分くらいだけど「おなかがすいたぁ、何か食べさせろぉ」と訴えるおチビ達にすかさずパンを持たせて、いつもよりちょい混み気味の商店街をベビーカーでどんどん進んだ。
「着いたよ~」とおチビ達に声をかけようと思ったら、おひさまが気持ちよかったのか2人ともスヤスヤ。
なんだよぉ、せっかく来たのにぃ。
しかたなく一人でお参り。
“ちちのお仕事が順調でありますように。家族みんなが幸せでありますように。”
それから福笹売り場を覗いてみた。
福笹とは生の笹に鯛とか米俵とかの小宝や短冊なんかをつけたものだ。
小宝をどんどん増やすと、もちろんどんどんお値段があがってく。
他に熊手タイプもあって、こっちも大きくなればなるほどお高いのだぁ。
せっかくきたから買いたいなと思ってはみたものの、売り場にはウン万円なんていう値札しか見当たらない。
あきらめて帰ろうと思ったら、おばちゃんが短冊なんかがついた基本の笹2千円を買ったら鯛の飾りをおまけしてくれるというので買うことにした。
売り場のおっちゃんがおチビ達の寝てる姿を見て「締めはどうする?起きちゃうかねぇ」と聞いてきた。
せっかくなので『静か目バージョン』でお願いしたところ、売り場の人みんながちょっぴり小さい声で「打~ちましょ(パンパン) もひとつせ(パンパン) いおうて三度(パパンパ)」と大阪締めをしてくれた。
その後、おっちゃんは福娘さんにも「静か目にな」と言い、福娘さんはおチビ達の頭の上で静かに鈴をシャンシャン♪
もちろん、おチビ達はスヤスヤ。
キミたちの知らない間にキミたちの幸せをたくさんの人が願ってくれたのだよ。
今年一年たくさんの人が幸せでありますように。
天満宮の福娘さんとともに 繁昌亭の前で

Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
comment
ひとつ前のクマさんの写真見てたら今年の2人の顔はちょっと似てきてますね~。かわいいv-238
そういえば11日にえべっさんによったらウン万円のものが半額とかで売られてた。
残り物には福があるってやつですね☆
それでもご利益ありでよかってですね!
2007/01/12 01:38 | | edit posted by ナビア
>ナビアさん
イタリアに福笹持っていったの?空港で止められなかった?i-183
初めてえべっさんに連れて行ってくれたのはナビアさんでした。あの話の長いお豆腐やさんの前を時々通るけど、恐ろしくてなかなか近づけません(笑)
2007/01/14 00:41 | | edit posted by はは
comment posting














 

trackback URL
http://honokaito.blog44.fc2.com/tb.php/138-43b77147
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。