よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
高額です!予防接種
延期にしていた日本脳炎の2回目と、肺炎球菌の予防接種を受けにいった。

日本脳炎は公費だけど、肺炎球菌は実費で1本1万円近い。
2歳からは1回打つだけでいいけど、生後半年までの赤ちゃんはなんと4回も打たないといけないのだ。
たとえば、ほのかとかいとが今生後6ヶ月の赤ちゃんだったとしたら、このワクチンだけで8万近く。
いくら子供のためとはいえ、簡単に手を出せる金額ではなくなってしまうのだ。
新聞でも取り上げてたけど、今赤ちゃんを抱えてるママ、そしてこれからママになる人のためにも、できるだけ早く公費負担で打てるようになることを願ってます。


病院にて。
かいとは前回、日本脳炎のときにかなり抵抗したから、今回は事前にしっかりと暗示をかけた。
「かいと、この前打ったのも全然平気だったもんねぇ。」
「打った後、笑っちゃったもんね。」

あっ、これは真実。
前回、かいとは打った直後、テンションがダダ下がりだったのだけど、
なぜか次に打ったほのかが突然大笑いし始めて、かいともつられて2人で馬鹿笑いしてたのだ。

そんな事前努力の甲斐あって、かいともけっこうその気になって余裕で先生の目の前に座った。
ところが、先生が「今日はサービスで2本打つね」といったもんだから、とたんに態度が豹変。
「サービスなんていらないもん」「いやぁ~」と、またまた激しく抵抗。

が、願いを聞き入れるわけもなく、2本接種しちゃった。
夏は夏で、体調管理が難しいから、打てるときに打っとかないとねぇ。
どうやら肺炎球菌はちょっと痛かったらしい。
それでも、泣かずにがんばりました!

ほのかも「1本でいぃ~」とかなり尻込み。
でもねぇ、ちゃんと打っとかないと。
打った後は、またまた大笑い。
なんでぇ~!?

とにかく、これで当分予防接種はなし。
もちろん、いい子でいたご褒美として、帰りにジュースを1本ずつ買わされましたっ
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
めでたく5周年
元はといえば、区の妊婦教室で出会った妊婦仲間だった。
終わってからなんとなくお茶しにいって、連絡先を交換したのがはじまり。

七夕の次の日にあっちゃんが生まれ、
ほのかとかいとと同じ日にゆうちゃんが生まれ、
ふた月ほど後にひよちゃんが生まれた。
お宮参りの頃、公園で出会ったりりちゃんはたまたま誕生日がうちのチビ達と一日違いで…。

気付けば5度目の誕生会。
早っ。
1人も欠けることなく、1度も延期しないで、この誕生会ができたなんてホントにラッキー!!
体も丈夫になったもんだわ。

HAPPY BIRTHDAY TO BABIES!.jpg
1歳の誕生会

誕生会2007.jpg
2歳の誕生会

ケーキを囲んでハッピーバースデー♪.JPG
3歳の誕生会

チビ友お誕生会2009.JPG
4歳の誕生会

そして、今年。
5歳になります誕生会.JPG

ハハハ(^^ゞ
さすが5歳児。
みんな、お兄ちゃんお姉ちゃんになったよなぁ。
子供たちだけでテーブルを囲んで座って(若干1名、かいとくんだけがなぜかははの膝の上だったけど)、子供たちだけで食べて、遊ぶ。
物を取り合ってけんかすることもほとんどなくなったもんね。
おかげで、ママ達はの~んびり食べて、たっぷりおしゃべりできたというわけ。

プレゼントをもらったよ.JPG

チビちゃん達に、ママ達からプレゼント。
成長の記録を子供達が書いて完成させるっていう可愛くて素敵な絵本と、いろんなものを見ることができる万華鏡。
この万華鏡、構造はシンプルで、筒状のものにまさしく万華鏡がついているだけのものなんだけど、
ほのかもかいとも、この万華鏡がとても気に入ったみたいで、人の顔やら物やら夢中でいろんなものに当てて覗き込んでた。

夕方、花火もした。
みんな、はじめはおっかなびっくりだったけど、すぐに慣れて「次のちょうだい」って、楽しくてきれいで夢中になってたよ。
花火もしたよ.JPG

女子はみんな、なりきりプリキュア。
女の子らしくなりました.JPG

男子はなぜか走ってた。
走る男子.JPG

誕生会でたらふく食べたほのかとかいと。
家に帰ってきて“晩ごはんはいらないだろうな~”と思ってたら、「食べるぅ」と蒸しパンとお土産で頂いたお好み焼きをパクリ。
大きく、重く、なるはずだよねぇ。

ほのかとかいと、5歳の誕生日まであと25日
Posted by 海風
comment:1   trackback:0
[未分類
気分はパティシエ
ひと月ほど前のマクドナルドのハッピーセットに、
TV番組『夢色パティシエール』で放送するスイーツをABC COOKINGで親子で作りましょう~
というような券がついていた。

なんでもやってみたいほのかのこと、その番組を見たこともないくせに「行きたい!行きたい!」と大騒ぎ。
放送を見てからは、毎日のように「夢色パティシエールのクッキング、申し込んでくれた?」と言われて、はははついに根負けした。

でもねぇ~。
券には『お母さんと子供1人』って書いてあったんだよね。
ほのかがやるって言ったら、当然のことながら「かいとも!」ってなるわなぁ。

ABC COOKINGに聞いてみると、親子2人で2個のスイーツを作るのが原則なので、親1人子供2人でスイーツ2個でもよければOKとのこと。
聞いてみるもんだわ。


で、今日がその、ほのか念願のクッキングの日。

チビ用のスリッパを用意していかなかったので、2人とも「なんでママだけぇ~」ってブーブー言ってたけど、
調理室に入ったとたん、たくさんの調理器具に目がきらりん!
2人とも“お料理したい”モード全開に!!

まずは、たまごを割る作業。
いつもはグシャって失敗するかいとも、珍しく大成功した。
先生が「卵、上手に割れるねぇ」と言ってくれたので、ほのかもかいとも大満足。

初めて使う電動泡だて器は当然のことながら取り合いに。
粉をふるいいれ、まぜ、型に流しいれ、オーブンに入れ、まずはスポンジケーキを焼いた。
焼きあがったスポンジを型で抜いて、生クリームやいちごでデコレーションしたりして、
無事に『イチゴのヴェリーヌ』が完成。

20100609COOKING.jpg
なかなかの出来、でしょ。

家だと、汚されたくないとかこぼされたくないとか思って、ついいろいろ口出しをしてしまうのだけど、今日はできるだけ手も口も出さずに、おチビ達に自由にやらせてあげた。
それだけに、自分で作った!という満足感があったみたい。
さすがに、出来上がったケーキを各自で持ち帰る、ことは止めさせましたっ。

今日中に食べるよう書いてあったけど、ちちに見せたくて今も冷蔵庫の中。
寝る前に「ちちが帰ったら、1つ食べさせてあげてもいい?」と聞いてみたところ、
ほのかもかいとも即座に「ダメ~。自分で作ったんだもん、自分で食べるのぉ。」だそう。

明日の朝食まで、ちちもははもおあずけ、です。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ふわふわヘア
今朝も別テーブルの朝食。

薄くスライスしたフランスパンにチーズと自家製イチゴジャムをトッピング、ブロッコリーとミニトマトとソーセージを添えて。
なんて書くと何だかおしゃれっぽいけど、要はかなりの手抜き朝食。

フランスパンをかじりながら、ほのかが一言。
「このフランスパンでぇ、、、ラスク作って」
「お砂糖かけて、レンジで焼くと、ラスクができるんだよぉ」だそうだ。
そんな知識、どこから手に入れたんだぁ!?

食べおわったほのかから「紅茶くださぁ~い」の声。
ついでだからと2人に紅茶をサービスすると、かいとから「かいとは紅茶頼んでないよ」とクレーム。
「あっ、ゴメン。かいともいるかなぁと思って」と弁解すると、かいとが一言。
「せっかくなんでぇ~、飲みま~す」
お気遣い、感謝しますm(__)m


昨日今日と、ほのかはふわふわヘアで登園。
三つ編みをして寝て、朝解くとふわふわヘアの出来上がりっ。
自分も若い頃よくやってた方法なんだよね。
最近ドラマを見てたらそんなシーンがあって思い出したので、ほのかにすすめたら、早速お気に召したらしい。
当分、寝る前の三つ編みが日課になりそうです。

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ひとりごはん
ここ2日、朝ごはんも晩ごはんもテーブルにつくのはたった1人。
これがお昼ごはんなら、おチビ達は幼稚園に行ってるから当然の出来事なんだけどぉ。
3人とも家に居るのに、なぜか子供たちだけ別の場所で食事をしているのだ。


昨日の朝、突然ほのかが「ごはん、こっちのテーブルで食べたい!」と言い出した。
『こっちのテーブル』というのは子供部屋にあるおチビ達専用のちびっこいテーブルで、2ヶ月程前にIKEAで買ったもの。
買った次の日は同じようなことを言いいだして食事してたっけ。
かいとも「こっちで食べようね」なんて意気投合。

あまりに小さいテーブルなので3人で一緒に食事ができる訳もなく、ははは1人ダイニングテーブルで朝ごはん。
ほのかとかいとはなにやらおしゃべりしながら、2人っきりの朝ごはんを楽しんでる様子。
“朝の忙しい時にグズグズ言わず2人で食べてくれるなら、これに越したことはないわぁ”


昨日の晩ごはん。
ダイニングテーブルに食事の支度をし始めると、2人はやっぱりおチビテーブルで食べると譲らない。
簡単な朝ごはんと違って、ごはんやらお魚やら小鉢やら、そしてこぼす危険度高しのお味噌汁なんかが所狭しとテーブルに並ぶ。
が、こちらの心配をよそに、意外なほど上手に食べ終わった。
“こっちのテーブルのほうが食べやすかったりして?!”


そして、今朝もほのかは「今日もこっちで食べるからね」
ははが「寂しいから、一緒に食べようよぉ」と言うと、
ほのかは「ほのかがいるから大丈夫だよ」と上から目線の発言。
はぁ、そうですかぁ。
朝食風景
2人はすっかりレストラン気分で、
「すみませ~ん、紅茶くださ~い」などと言ってくる。
こっちはなんだか、レストランの片隅でまかない食を食べてるウェイトレスの気分。


そしてそして、今夜の晩ごはんもまたまた別テーブル。
さすがにマジでちょっと寂しくなってきた。

数メートル離れて座る2人に
「今日は幼稚園で何したの?」
「今日は先生、何か言ってた?」
なんて、やたら話しかけたりして。
大体、なにゆえこんな狭い家で、わざわざ別々のテーブルで食事をしなきゃならんのだ。
当のお2人さんは遠くから涼しい顔で
「すみませ~ん、おかわりくださ~い」などと声をかけてくる。

う~ん、いつまでこの状態は続くんだろ。
もうそろそろ一緒に食べませんかぁ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。