よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
ソフトクリーム、美味しいよ
近所のコーヒーショップがソフトクリームの販売を始めることになった。
昨日の夕方たまたま通りかかったら、店長さんが
「おチビちゃん達にソフトクリームあげてもいいですか?」って。
販売を前に試食させてくれるという。
子供達は大好きなソフトクリームをご馳走になったのだ。
コーヒーショップだけあって、味はコーヒー味のみ。
大人仕様にもかかわらず、おチビ達完食!
「いくらで売るんですか?」と聞くと、「検討中」との答え。
安いといいなぁ・・・。

そして今日。
『ソフトクリームはじめました』の文字が。
コーン250円、カップ200円なり。
ううっ、おチビ達にねだられるのはちょっと辛い金額です・・・。
店長さんに「始めたんですね」と声をかけると、ニヤニヤしながら一枚のチラシを見せられた。
「いいっすか?」って。
何の話?と思いつつ、よく見るとそこには
ソフトクリームを実に美味しそうに食べているほのかとかいとの姿が!!
1245939127-200906251725000.jpg

う~ん、見えるかなぁ。

「2人の写真をチラシに使わせてもらっていいですか?」だって。
断る理由があるはずもなく、もちろんOK。
おチビ達がおやつを食べるのにいすを借りたり、いつもお世話になってるしね。
ほのかもかいとも自分たちの写真を見て、まんざらでもなさそう。
一応「モデル料、高いですよ(笑)」って言っといたけど、
店長さん、時々ごちそうしてくれないかなぁ。


さて、明日は幼稚園の『七夕リズム会』
音楽発表会みたいなもんかなぁ。
ほのかは小さなたいこ、かいとはタンバリンをやるんだと言って、今までに何度か家でやって見せてくれていた。
ところが、今日は最後の練習にもかかわらず、ほのかはちゃんとやらず先生に怒られたらしい。
「なんかやりたくなくなっちゃったから~」という、相変わらずのお答え。
ちゃんとやらず、みんなの列からはずされて、怒られて、列に戻してもらった、らしい。
今までの経験上、全く驚きもしない。
というより、今までちゃんとやっていたのが不思議なくらい。
明日の本番。
どうなることやら・・・。
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
ほのか、復活
今日のほのか
病み上がりほのか
発疹のせいで少し顔が赤らんでるけど、すっかり元気になりました!

 
昨夜10時頃に「お茶飲みたい!」といって起きてきた。
体はちょっと熱いけど、もうたいした熱ではなさそう。
お茶を飲ませてベッドへ。
すると、「痒いっ」といって足や首を掻きだした。
「掻いちゃだめ」と止めても、「なんかプツプツってなってるのぉ」とかきかき。
やっぱり痒いんだなぁ。
あんまり痒がってなかなか寝付けないようなので、先生に言われていた通り痒み止めの薬を飲ませてあげた。
少し睡眠作用もあるしね。
掻かないように両手をつないで寝ていると、そのうちに寝た。

真夜中、またほのかが「お茶飲みたい!」と起きた。
お茶を飲ませて、ベッドへ。
また足を掻いている。
寝たかなぁと思っていると、また「お茶飲みたい!」
喉が渇くんだろうか。
ただでさえ暑いしね。

そうこうするうちに、今度はかいとが「お茶飲みたい!」と起きた。
こう何度もやられるとさすがに疲労困憊してしまって、起きてあげたいんだけど体が言うこときかない。
たまたまちちが起きていたのでお任せした。

そして朝。
ほのかは「おはよう」とさわやかに起きてきた。
熱を計ると37度。
まだ体中にちっちゃな赤い発疹はでてるけど、朝ごはんのおかゆもしっかり食べた。
今日一日おとなしくしてたらもう大丈夫だろう。

かいとを園バスに送り、戻ってくると「おにぎり食べたい」と食欲十分。
その後、片づけをしたり新聞を読んだりしているははの横で、新聞に入っていたチラシをはさみで切ったりのりで貼ったりしてでなにやら作っていた。
実におとなしく・・・。

そうなのだ!
一人の時のほのかは、なぜか素直で手がかからない。
ほのかは、とってもあまのじゃくで負け戦がきらい。
ほのかが、やらなくてはいけないこと、例えばお着替えとか歯磨きとか、を言われてもなかなかやらないのは、たぶんかいとが先にやってしまうからなんだと思う。
かいとがやり始めてから、「ほのかもやりなさい」なんて言われると、
“どうせ今からやっても私のほうが遅くなっちゃうもん”とすっかりやる気がなくなってしまう。
それでも自分に注目したほしくて、怒られても怒鳴られてもやらない。
そんなかんじではなかろうか。
それが証拠に、以前かいとが熱で幼稚園をお休みしたことがあったのだけど、
その日のほのか、何にも言われなくても歯磨きをし、お着替えをし、園へ行く準備がめちゃめちゃ早かったんだよね。
そんな訳で、溶連菌のおかげといってはなんだけど、久々にほのかと2人とても穏やかに過ごした。

11時半頃、ほのかがちょっと疲れたというので寝かしつけるつもりでいたら、一緒にお昼寝してしまった。
目が覚めたら1時半。
ひゃあ~、2時間も寝ちゃったよ。
先にささっとお昼ご飯を済ませて、2時過ぎにほのかに声をかけると起きてきた。
こんなに寝ちゃうなんて、やっぱりまだ完全には体力回復してないのかなぁ。
でも、今は睡眠が一番だもんね。

「かいとのお迎え、行く時間?」とうれしそう。
「やっぱりかいとがいないと寂しい?」って聞くと、
「うん」ってにっこり。
一緒にいたらしょっちゅうけんかするくせに、やっぱりいなきゃ寂しいのね。
今日はさすがのほのかもおとなしくベビーカーに乗って、一緒にかいとのお迎えに行った。
がんばって熱と戦ったほのか、一人でがんばって幼稚園に行ったかいと。
ごほうびにアイスクリームを買ってあげて、3人で一緒に食べました!

その後もほのかはどんどん元気になってます。
熱ももう完全に下がったみたい。
あと一日、家で静かにしていたら、月曜からまた元気に幼稚園に通えそう。
かいとも今のところは元気。
2人とも、今晩はぜひとも朝までぐっすり寝てくださ~い。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
溶連菌との戦い
ほのか、夜中に目を覚まして突然吐いた。
体は熱いまま。
水疱瘡を疑っていたので、体を見てみたけど発疹は見当たらず。
吐くとすっきりしたのか、またすぐ寝た。

そのまま朝までぐっすり寝てたのに、朝目を覚ました瞬間にまたもや吐いた。
熱を測ると39度。
それでも割と元気そう。
「お茶が飲みたい」というので、飲ませてあげたら、ちょっとしてまた吐いた。
辛そうなので、吐き気止めの座薬を投入。

当然のことながら、ほのかは幼稚園はお休み
事態を察知したかいとが「幼稚園行かないっ」とぐずりだした。
うっ、これはまずい展開。
「今日は誕生会だからお菓子がもらえるよ」なぁんて、お菓子で釣って何とか行く気にさせた。

ちちにかいとを園バス乗り場まで連れて行ってもらい、急いでほのかをベビーカーに乗せ病院へ。
その頃には座薬が効いてきたのか、39度のわりに元気で、「おさかなくわえたどらねこぉ~♪」なんて大きな声で歌ってた。
喉が渇いたといって、ポカリスエットも飲んだ。
思えば、ほのかは今日一日でこの時が元気のピークだった。

検査の結果、発熱の原因は溶連菌。
子供を持って初めて様々な病名を知ったけど、これもそのひとつ。
正確には溶血性連鎖球菌というらしいけど、その感染症で熱が出たり咽頭炎になったりする病気。
ほのかの喉も真っ赤なんだって。
顔や体や手足に細かく赤い発疹もでるらしい。
抗生物質を飲めば2、3日で熱が下がるけど、2週間ぐらい薬をきっちり飲んで完全に除菌しないと急性腎炎になったりするんだそう。
きちんと水分が取れているし、元気そうだということで、抗生剤を出してもらって診察終了。
週明けには幼稚園にも行けるでしょう、とのことだった。

帰り道はベビーカーでウトウトしてたのだけど、家に着いたころにはすっかり元気がなくなっていた。
ベビーカーから降ろして、手を洗わせてるとまた吐いた。
あらぁ、こりゃ薬飲めないかも。
背中を見ると、赤いぽつぽつが出始めていた。
これかぁ。
病院へ電話して状況を説明すると、「今すぐ来られる?」というので再度病院へ向かった。
「点滴しない!」というほのかを無視して。
幼稚園にも電話して、かいとの帰りのバスを遅い時間にしてもらう。

病院に着くと看護師さんが「あらぁ、しんどそうね。さっきまで元気だったのに」と、すぐに点滴の準備をしてくれた。
ほのかは今まで何度か点滴したけど、脂肪が多いせいか血管がなかなか見つからなくて看護師さん泣かせだった。
点滴が入っていかなくて針を刺し直ししたこともあって、ほのかも点滴にはネガティブなのだ。
ところが、今日はすぐに成功
あっという間で、ほのかも泣く暇なし。
看護師さんも、こんなにさくっと入ったのは初めてと喜んでいた。
「ほのちゃん、成長して血管も太くなったんだわぁ」って。

点滴して一時間。
熱を計ると39.3度。
あがってるやん。
高熱で体力消耗してるのか、ちょっと起きてたかと思うとすぐにウトウト。
おかげで、ははもウトウト、昨夜の疲れを解消できましたぁ。

点滴が一本終わったとこで、再度熱を測ったけどやっぱり38.5度。
熱下がらないしもう一本しとうこうか、ということに。

気付けばすでに4時。
かいとが園バスで帰ってくるのが4時40分過ぎ。
“今からじゃ間に合わないなぁ”と幼稚園に電話を入れて、病院近くでかいとをPICKUPできるようお願いした。
こういうことが臨機応変にできるところが、この幼稚園の良い所

4時半頃、かいとを乗せたバスが病院の前で泊まってくれた。
朝は早い時間のバスで帰ってきたいと譲らなかったので、怒ってるかなぁと心配したけど笑顔で降りてきてくれて一安心。
今日は誕生会だったので、でっかいお菓子をお土産に持ってきた。
病院に戻ると、かいとは当然のことながらそのお菓子をほのかに見せびらかした。
ま、そうなるわなぁ。
ほのかはさすがに食べたがらなかった。
かいとにも「我慢して、おうちでゼリー食べよう」と言うと、納得してくれた。

5時頃、点滴終了。
ほのかの熱は38度でちょっと下がった位だけど、少し元気になった様子。
「おうちでゼリー食べるぅ」って。
先生から「これで熱が下がれば大丈夫。もしまた吐いてしまって薬が飲めなければまた明日の朝来て。」と言われて帰宅した。

かいととはははおうどんで簡単に晩御飯。
ほのかは、うどんは食べたがらなかったけど、ゼリーを食べたがった。
だけど、ほんの少し食べたら「後は明日にする」って言って、大半を残した。
やっぱりまだ食欲はないらしい。

部屋の布団でごろごろしてるほのかに待っているように言って、大急ぎでかいととシャワーを浴びた。
7時半、熱を測ると37.2度。
おっ、熱が下がった
薬を飲んでベッドへ。
ベッドでほのかを寝かせてると、かいとも「眠い・・・」とベッドにやってきて、2人とも就寝。
ふぅっ

ほのか、薬が飲めるようになって、ホントよかったぁ。
この調子なら、明日は家で療養してられそう。
どうか、かいとにうつりませんように。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
誰の自転車?
目下、ほのかの関心事は自転車。
一年程前から欲しがってはいたのだけど、4歳の誕生日まで引き伸ばしてきたのだ。

幼稚園でも「今日は何して遊んだの?」と聞くと、決まって「大きい自転車」
(と言っているが厳密には三輪車だと思われる。タンデムの三輪車をそう呼んでいるのだろう)
かいとは、しょっちゅう「ほのかが自転車代わってくれなかったの」とははに言いつけている。

お友達が公園に自転車でやってくると、真っ先に近づき「ほのかも乗りたい」と騒ぎ出す。
大切な自転車、もちろんお友達は「ダメ」と言う。
すると、たいがいのお母さんは「そんな意地悪いわないで、順番に貸してあげなさい」と我が子を制する。
その結果、ほのかはめでたく自転車に乗ることができるのだ。
そして、ほのかはお友達の自転車を我が物顔で乗りまくる。
あんまり乗り続けるので、「いい加減交代しなさい!誰の自転車だと思ってるの」なんて怒鳴っても、どこ吹く風だ。
仮にお友達やかいとと交代しても、今度は「押してあげるね」なんていらぬおせっかいをして、自転車から離れようとしない。
ここ数日、そんな風にお友達の自転車を乗りまくったおかげで、
ほのかは三輪車も自転車も持っていないにもかかわらず、
そして誰にも教えてもらうことなく、
すっかり自転車を乗りこなせるようになった。
ほのかの『やりたいこと』に対する執着心はハンパじゃない。
『やりたくないこと』に対する集中力の無さも、これまたスゴイけど・・・。

今日も、りりちゃんの自転車をまるで自分のもののように乗りまくっていた。
何周もするうちにどんどん速く走れるようになって、しまいにはたちこぎもできるようになってた。
すごいスピードで一周してくるので、見ていた他のママ友にも
「持ってないのにすごいよね」って感心された。
かいとはまだ上手く乗りこなせないので、1周してくるのがやたら遅い。
かいとが1周する間に、ほのかは3周は軽いだろう。
だから、かいとがノコノコ戻ってくると、待ちくたびれたほのかに「はい、交代」なんて言われて、自転車をとられちゃうのだ。
3人の自転車利用度は、ほのか:りりちゃん:かいと=6:3:1位かなぁ。
オイオイ、誰の自転車だよっ!

しばらくして、「うえ~ん」とほのかの泣き声が。
現場に行ってみると、確かにほのかがべそをかいていた。
話を聞いてみると、自転車を独占しているほのかに、かいととりりちゃんが2人で「ほのかのばぁ~か」とかなんとか言ったらしい。
ハハハ。
我が物顔で自転車に乗っていたほのかに、かいととりりちゃんが共同戦線を張り逆襲したのだった!

 more...

Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
動物ごっこ
おチビ達の朝ごはん風景。

かいとがおもむろにパンを口にくわえて「ガオォォォ」
彼のお気に入りキャラ、ライオン、なんだそう。
かいと ガオォォッ

見ていたほのか。
負けじとパンを細長くちぎって「パオ~ン」とぞうさんに。
ほのか パオ~ン

「ママちゃんもやって!」
ただでさえ時間の無い平日の朝。
“遊んでないで早く食べなさ~い”という気持ちをぐっとこらえて、ひと時動物ごっこにお付き合い。
何をやったかって?
それは、ナイショ・・・。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
手作りブーム到来か!?
幼稚園に入る少し前、リサガスの水筒を買ってあげた。
もちろんストラップ付き!
ところが、買ってまもなくかいとが水筒を床に落として、ストラップを取り付ける部分が割れてしまったのだ。
ま、そのぐらいで買い換えるはずもなく、2人にはストラップ無しで水筒を使ってもらっていたのである。
(ヤキモチ焼かないように、ほのかのストラップも外しちゃってました(^^ゞ)
幼稚園へ行き始めてからも、他のお友達が水筒を肩から提げて通園しているのを全く無視して、通園バッグに入れて持たせていたんだけど・・・。
先日、ついに先生から
「お弁当の日、2人ともバッグがいっぱいになってしまって荷物を入れにくいようなので、水筒を肩から提げて持たせてください。」と言われてしまった。

う~ん、どうしよ。
考えた挙句、ほのかとかいとにボトルホルダーを作ってあげましたっ!
ボトルカバー作りました
ちなみに、中に保冷保温用のシートを入れたので、ペットボトルなんかでも使える仕様(^_^)v

幼稚園から戻ったおチビ達に見せたらとっても喜んでくれた。
お買い物にも持って行ってくれたし、家でもずっと提げて遊んでくれて、晩御飯の時も肩から提げたまま。
水筒持ってお買い物

えへへ、そんなに気に入ってもらえると作り甲斐があるわぁ。
考えてみたら、2人に手作りの物を作ったのは初めて。
元々お裁縫は得意で、子供が生まれたらあれもこれも作ってあげたい、なんて思ってたのになぁ。
こんなに気に入ってくれるなら、これからもいろいろ作ってあげるね\(^o^)/
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
スコップ靴
昨日、近所に新しくできた安くて有名なスーパーにほのかとかいとと探検に行った。
そこで、うっかり見つけてしまったのだ。
フレッシュプリキュアとシンケンジャーのお茶漬けとカレー。
うちがいつも買っているスーパーでは見かけたことがなかったものだ。
こんな魅力的な商品、ほのかとかいとが反応しない訳がない!
2人はさっさと陳列棚から取って「うわ~見て見て!」と大騒ぎして、
ははが何も言わないうちから、すっかり買う気。
“ま、無駄なものじゃないし”と買ってあげることにした。
ちょっと興味もあったしね。
ほのかとかいとは先を争うようにレジへ進み、係りの人にまるでなじみの客のごとく
「シールで!」なんて言ってた。
キャラ物食品
家に帰ると早速箱をあけ、中にあるシールを見せあいっこしてたよ。

そんな訳で、今朝の朝食はお茶漬け。
こういうものって、たいがいは中身は至って普通で、ただシールが一枚入ってるってパターンが多い。
でもこのお茶漬に関しては、シンケンジャーのにはシンケンレッドのかまぼこが入ってたし、プリキュアのにはシフォンのかまぼこが入ってて、けっこうキャラ度高し。
子供の食欲がない時などにおススメです!
気づいたときにはほのかはシフォンを食べつくしてしまっていたので、かいとのシンケンレッドのみ↓
シンケンジャー茶漬け


いつもどおり園バスの下車ポイントまでお迎えに行くと、ほのかがやたらぐずぐずと抱っこをせがんできた。
あんまりうるさくって前進できなかったので、仕方なく抱っこで家まで。
家に着き「靴脱いでぇ、おてて洗って、うがいしなさい!」と行って、先に部屋に上がった。
すると、ほのかが「靴にお砂がいっぱい入っちゃったのぉ」となぜかニヤニヤしながら言った。
“えっ”と思って見てみると、靴の中には大量の砂が!
なんじゃこりゃ~!?
ほのか 砂入りシューズ
ほのかが自慢げに脱いだ靴を見せようと持ち上げたので、“玄関が砂まみれになっちゃう”と慌てて制して入ってた砂をビニール袋へ入れた。
これだけ砂が中敷のごとく入ってる靴じゃ、そりゃ歩きにくいはずだわなぁ。
「幼稚園で入れたまま歩いてきたの?」と聞くと、「うん」だって。
怒るより思わず3人で大笑いしちゃった。

ほのかって、どうしてこういうことを次から次へと思いついちゃうんだろう。
自分の子ながら、この人のやることには呆れたり感心したり。
ちちはこの発想力でほのかがいつか何かすごいものを発明すると思ってるようだけど、
ははは、その日が来る前にお手上げ~って状態になりそうです。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。