よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
歯磨き、がんばるぞ!
3歳になったことだし歯の検診とフッ素をしておこうと、おチビ達を歯医者に連れて行った。
1歳半検診以来、歯は全く診てもらっていないし、フッ素もしていない。
この1年半の間におチビ達はラムネ、アメ、チョコレートなどなど、どんだけスイーツを口にしたことか。
あーきっと虫歯とか、虫歯予備軍があるに違いない。
そんな不安を抱いていたのだけど・・・。

結果からいうと、全く問題なし、だった(^_^)v
先生から「おかあさん、とてもきれいです。よく磨けてますよ!」とお褒めの言葉をいただいた。
やったぁ!!
時にはおチビ達を怒鳴りつけながら、逃げ惑うおチビ達の首根っこを捕まえてしっかり磨いておいてよかった、よかった。

その後、いろいろ心配していたことを先生に質問。
まずは、かいとのすきっ歯。
先生いわく、幼児の頃はすきっ歯くらいのほうが永久歯が生える場所があっていいとのこと。
「よく詰まったっていうんですが・・・」と聞くと、
「詰まった感覚があるっていうのは、おかあさんがちゃんと磨いてあげてる証拠。ちゃんと磨けてない子は詰まってることに慣れてしまうんですよ。」とのこと。
フフフ、また褒められちゃった。
後は、ほのかの歯軋り。
これも、今はあんまり心配しなくていいとのこと。
大人であればマウスピースをするって手があるけど、幼児には無理。
もう少し大きくなっても続くようなら、その時考えればいいって。

そして、歯磨き粉を使ったら?とアドバイスされた。
歯科医のなかでも賛否両論あるから絶対使えとはいわないけど、歯磨き粉を使えば色素沈着は防げるしフッ素入りを使えばそれなりの効果はある、とのことだった。
そこで、アップル味の歯磨き粉を購入。

晩ご飯の後、歯磨き粉をつけて歯磨きをさせてみた。
歯ブラシを口に入れた瞬間、かいとの顔がゆがんだ。
首を横に振って大急ぎで口をゆすいで一言。
「これ、いや」
あらぁ(ーー;)
甘いもの好きのほのかは気に入るかなと思ったんだけど、こちらもNO!
「これ、つけないもん」と拒否されてしまった。
せっかく買ったのになぁ。
でも、こんなことで歯磨き自体を嫌がるようになっては元も子もない。
残念だけど歯磨き粉は封印することに決めた。

「親の仕上げ磨きはいつぐらいまで?」と先生に質問した。
先生の話しによると、幼児の時にはとてもきれいな歯だった子が、小学校中学年位になって親が仕上げ磨きをしなくなった途端虫歯だらけになってしまう、ってパターンがよくあるんだそう。
成長するにつれ子供は嫌がるかもしれないけど、高学年くらいまでは週に一度でもいいから親がチェックしてあげて、とのこと。
はぁ~、そうですかぁ。
『ピッカリチェック!』卒業までの道程は遠い・・・。
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
初の盆踊り、消化不良に終わる
朝から「プール行こう」とせがまれ、プールへ。
プールって準備は大変なんだけど、行ってしまえば子供たちは楽しんでるし疲れさせるにはもってこいだし、なかなかいいお出かけ場所なんだよね。

何回も連れて来た甲斐あって、ほのかはちょっとだけ泳げるようになりました!
もちろん、浮き輪をつけてだけど。
今までは足を上げてプカプカ浮くのを怖がっていたんだけど、今日は足を後ろに伸ばしてバタバタって。
かいとは足を上げるのがまだちょっと怖いみたい。
でもなぜか、仰向けで後頭部を水につけるのが好きなのだ。
ちょっと変わってるよね。


プールで会ったりりちゃんを誘って、夜は近所で行われていたお祭にでかけた。
お友達のひよちゃんファミリーや、保育園仲間のりこちゃんにも会って、ほのかもかいともゴキゲン。
大きなイベントはなかったけど、夜店で焼そばやかき氷を食べたりして結構楽しめた。

このイベントでは盆踊りがあった。
こっちにきてから、盆踊りはあんまり見かけないんだよね。
なんだかうれしい。
盆踊りが始まると、踊り好きなかいとはウズウズ。
「踊っておいで」というと、早速踊り始めた。
すっかりお立ち台に登って踊ることに味を占めたおチビ達は、台の上にあがって踊りまくり。
りりちゃんもひよちゃんもりこちゃんも、他の知らないおチビちゃん達も楽しそうにぐるぐる踊りながら走り回ってた。
けっこうな速さで歩き回るので、写真は全部ピンボケ(ーー;)
盆踊り好き好き かいと ぼくの舞台なのだ

すると、台の上で踊ってたおばちゃんから「落ちると危ないから降りて」と注意されてしまった。
どうやらそこは、おばちゃん達の踊りの披露の場、だったらしい。
確かに、おチビ達が歩き回って邪魔だった、かもしれない。

でもさー。
たいした高さじゃないんだし、ちゃんと親が見てるんだから、子供が躍るのぐらい微笑ましく容認できないかなぁ。
みんなで楽しむのが盆踊りなんじゃないの?
いまどき、盆踊りに参加してくれる子供、そうそういないよ。
こういう小さい子を大切にしとかないと、お祭なんてどんどん廃れていっちゃうよ。
他のママもきっとそう思ったはず。

待ってて!ほのかちゃん、かいとくん。
ははが、自由に思い切って踊れる盆踊りを必ずや見つけてあげるわ!!
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
今日はどこ行くの?
このところのお出かけ三昧にすっかり味を占めたほのかとかいと。
毎朝、起きてからの第一声がこれ。
「今日はどこ行くの?」
・・・。
そんなに体力もレパートリーもないんだよっ!!

とはいえ、家にいても暑いしうざいし。
天神祭疲れの体に気合をいれ、キッズプラザにおでかけ。

ちょうど大阪府警のイベントをやっていて、白バイに乗せてもらった。
白バイはめちゃめちゃでかい。
ほのかは手を伸ばしてハンドルを掴もうと必死。
かいとはちょっと届かず。
ほのか 白バイに乗る かいと 白バイに乗る
ほのかが自転車用のヘルメットを発見して、それを被って乗りたいといいだした。
かいとも真似して被る。
今度はタンクのところに座らせてもらって、2人ともご満悦。
ほのか ヘルメットを被って乗車 かいと ヘルメットを被って乗車
本人達は“この自転車、ちょっと大きいなぁ”ぐらいに思ってるんだろうなぁ。

今日はさすがにおチビ達も疲れてるはず。
そう思っていたのだけど・・・。
ほのかはあっさりお昼寝したのに、かいとは全く寝ず。
「ははは眠いから、かいとおもちゃで遊んでていいよ」と言うと、うれしそうに飛び起きて1人で子供部屋に行って遊んでた。
かいとにも段々と体力がついてきてるってことか!?
う~ん、貴重なお昼寝時間が減っていく・・・。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
大阪の夏もこれにて終了!?
天神祭が終わった。

7月に入ってから、この街は天神祭一色になった。
商店街にいても市場にいてもコンチキチンコン♪とお囃子が耳に入ってきた。
賑やかというか浮き足立ってるというか・・・。
でも、終わってしまうとなんだか寂しい。
まるで夏が終わっちゃったかんじ。
まだまだイヤっていう位暑いのにね。

さてさて、今年も天神祭を満喫したおチビ達とはは・・・。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
姉貴&兄貴ぶり
ははの友人のくにちゃんが妹さんファミリーを連れて、ほのかとかいとの誕生会に来てくれた。

本日は餃子パーティー!!
餃子を作ったの、何年ぶりかなぁ。
途中で「皮が足りない(>_<)」って買いに行ったりしたので、肝心の『包む』作業はくにちゃんと妹さんにお任せして、ほとんどしなかったけど。
キャベツたっぷりの豚肉餃子と、エビ入り餃子、あわせて100個ぐらい。
そして子供向けにケチャップライスを包んだサモサ風餃子(?)を作った。
餃子って、メンバーが集まらないと作る気しないよねぇ。
後は、おチビ達の好物、枝豆とトウモロコシ!


さて、妹さんファミリーの愛娘、うたちゃんは2歳目前。
「最近のうたはイヤイヤ真っ最中で凄いよ(ーー;)」と、くにちゃんから聞いていた。
なので、実のところちょっと心配していた。

このところ、自我の目覚めかかなり反抗的なほのかとかいと。
所有意識も強くて、おもちゃの取り合いでけんかすることも多い。

そんな2人+イヤイヤうたちゃん。
これはどうなることやら・・・。

が、しかし!
ほのかもかいともめちゃめちゃ好いお姉ちゃんお兄ちゃんに変身。
うたちゃんをはさんで座ったかと思うと、うたちゃんになにやら楽しそうに話しかけながら、やたら親切におもちゃを貸し、一緒に遊んでた。
協力してうたちゃんの面倒を見ようとしてるのか、ほのかvsかいとのバトルも無し。
これには、日頃の2人を見ているくにちゃんもびっくり!!

特にかいと。
ほのかが眠くなってしばしお昼寝中だった間、うたちゃんと2人、実に仲良く遊んでいたのだ。
時々、うたちゃんは気に入らないことが起こると「いやぁ~!」って怪獣のごとく叫ぶんだけど、
かいとにはそれがツボだったみたい。
その声を聞く度に、なぜかかいとは大爆笑。
そんな訳で大きな争いが起きることもなく、親たちは平和な時間を過ごすことができた。

ほのかもかいとも“お姉ちゃん、お兄ちゃんなんだから”って意識してたのかなぁ。
同世代のお友達と遊ぶより確実に平和的に遊んでいたんだもん。
このところ、ワガママし放題の2人に手を焼いていたけど、
“あらっ!?いい子にできるじゃない”とおチビ達の成長を垣間見た気がした。
いつもこうだと、いいんだけどなぁ。
当分、年下のお友達とだけ遊んどくぅ?
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
楽になるって誰が言ったの???
今日で3歳になったんだぁ!!
お友達のあっちゃん、りりちゃんと神戸まで遊びに行ったよ。
スプーと一緒にハイチーズ
いっぱい走って、いっぱい遊んで、いっぱい笑って、ちょっと泣いて、素敵な思い出ができたんだ。
みんながHAPPY BIRTHDAY!してくれて、とってもうれしかったよ
かいと 風船がいっぱい ほのか 3つって難しい
かいと ボールの頂上まで登れたよ ほのか 観覧車みたいでしょ
みんな、どうもありがとう(*^_^*)♪       ほのかかいと                                 
                                       
今日でやっと魔の2歳から卒業(*^^)v
先輩ママから「3歳になったとたん、うそみたいに楽になるよ♪」なんて聞いてたので、すごぉ~くすごぉ~く期待してたんだけど・・・。

このところ、めちゃめちゃ自我が芽生えてきたほのかは、自分の好奇心の赴くままにあっちへぴゅっー、こっちへすたこらさっさと、ちょっと目を放した隙に行きたい放題。
その上、全く言うことを聞かずやりたいことばかり頑固に主張するので、こっちのイライラは増すばかり。
かいとはかいとで、ちょっと怒られたり気にらなかっただけでやたらにすぐぎゃあぎゃあ泣くので、これまたイライラの原因に。
今日も、ちょっとははの姿が見えなくなったとたんに慌てて探し回ったらしく、結局迷子みたいになって大泣きしてるところをりりちゃんママが見つけてくれた。
それから、やたらにほのかを意識していて、ちょっとでもほのかと違うとまたグズグズ言う。
結局、今日も一日中、ははに怒鳴られぱなしの2人であった。
せめて誕生日くらいは笑顔で過ごそうと思ってたのにぃ(ーー;)

ま、3歳になったその日から、急におりこうさんになる訳ないよなぁ。
自我が出てくるのも、行動範囲が広がっていくのも、成長の証だと頭ではわかっているんだけどね。
まだまだ、ははも精神の鍛錬が足りないようです。
さて、はは稼業4年目、どうなりますことやら・・・。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
3歳の誕生日まで、あと2日
2日間の夜更かしで、おチビ達もははもお疲れ気味で朝寝坊。
友達からプールへのお誘いがあったけど、昼間は家でのんびり過ごすことに決定!
しまじろうのDVDを見たり、アンパンマンのおもちゃで遊んだり・・・。
そんなのにも飽きてきた頃、数日前に届いていたしんちゃん伯父ちゃんみちよ伯母ちゃんからの誕生日プレゼントを開けることにした。
おチビ達に袋を見せるとすぐに食いついてきた。
「なにこれぇ」「あけるぅ」って。
中身は木製の立体パズルだった。
家やクルマや男の子やらが立体になってて、小さい街になるのだ。
海外のもので色がとてもきれい。
おチビ達もすごく気に入ってすぐに遊び始めた。
取り合いしたかと思うと、協力しながらパズルを完成させている。
いつでも遊び相手がいるっていいよねぇ。

みちよ伯母ちゃんは木製のおもちゃにこだわりたいと言って、これをプレゼントしてくれた。
ははも本当はキャラクターものよりこういったおしゃれなおもちゃが好き。
でも、最近はついついおチビ達の食いつきが良さそうなキャラ物に逃げていた。
みちよ伯母ちゃん、初心を思い出させてくれてありがとう。
伯父ちゃん伯母ちゃんありがとう!

夜、おチビ達3歳の誕生日をお祝いするディナーへちょっとおめかしして出かけた。
場所は去年と同じホテルグランヴィアの鉄板焼。
2歳の誕生会はこちら
去年はしーちゃんとじいじも一緒だったんだよね。
3歳の誕生会ディナー
今年もたぁ~くさん食べましたぁ!!
ちちとははのコースメニューが運ばれてくるたび、「それなぁ~にぃ?」
ようは食べたいんでしょ!
その上「にく」「にく」って。
ったく、将来が心配だよ。
コースの最後に、目の前で調理してくれたシェフがほのかとかいとの大食漢ぶりに驚いて
「おいくつですか?」って(^^ゞ

隣の席に、1歳位の赤ちゃん連れのファミリーがいた。
すぐに飽きてぐずりだしてパパやママに抱っこされてるその姿を見ながら、ちょっぴりあの頃を思い出していた。
あんな風な赤ちゃんだった2人が、今や器用にお箸を使ってお肉を食べたりしてる・・・。
日々の育児はとっても大変だけど、過ぎ去ってみれば子供はあっという間に成長してる。
手を煩わされることが少なくなってきたのはうれしいんだけど、時々あの、ぷにゃぷにゃの赤ちゃんに戻ってほしいな、なんて思っちゃう。
親ってつくづく勝手だよねぇ。
ほのか ピース かいと 1、2、さぁ~ん

さて、食事の後はほのかおまちかねのデザートタイム。
用意してくれたバースディーケーキを前に、2人は『ハッピーバースディー』を合唱。
「ハッピバースデー ディア ほのかちゃ~ん かいとく~ん♪」なんて自分たちで言ってね。
わーいケーキだぁ!
このケーキは持ち帰り用だそうで、他にケーキとアイスクリームとフルーツのお皿が運ばれてきた。
さすがにおなか一杯だったようで、いつになく気前良く「ケーキあげる」だってさ(>_<)
いつもなら泣き叫んで死守するのにぃ。

散々食べまくってお開きぃ。
お店の皆さんに「ごちそうさまでした!」「バイバイ」「しーゆー」とゴキゲンに挨拶をして、お店を後にした。
お店を出たのは10時近く。
3夜連続夜更かしのおチビ達であった。
誕生日当日まで、体力持つかしら・・・。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
お祭り三昧
お初天神で12時頃に宮出があると聞いていたので、ちちと一緒にブラブラお初天神へお出かけ。
「役太鼓」という太鼓を載せた山車のようなものを引いた一団や、「舞獅子」という獅子舞とかお囃子の一団が境内を出発するのを見学した。
昼に境内を出てから夜まで、梅田の町を練り歩くのだ。
舞獅子は総勢200人位らしいのだけど、幼稚園ぐらいの小さな子も大勢。
梅田駅の周辺に、こんなにたくさんの子供がいることにとっても驚いた。
ほのかもかいとも興味深々で見てた。
本当にお祭り好きなのねぇ。

宮出が終わったので、私たちもお初天神を出た。
お昼ごはんを食べたり、買い物したり、お茶したり、久しぶりに家族でのんびり梅田の町をブラブラした。
たまにはこういうのも悪くないなぁ。
今日、梅田の町はお祭り一色。
至る所で太鼓の音やお囃子は聞こえたし、行く先々で例の一団に遭遇。
都会的なビルの広場で獅子舞が舞う姿はなんだか新鮮。
めちゃ都会のお祭りだよね。

夕方、予定があるちちと別れ、ベビーカーで寝てしまったおチビ達を連れ、今度はりりちゃんファミリーとりりちゃんのお友達のしんちゃんファミリーと合流した。
晩ご飯を食べて少しゆっくりしてから、またまた夜のお初天神へ。
ほのかとかいとはお囃子の音色が聞こえてきただけで「お祭りぃお祭りぃ」と大はしゃぎ。
「今日も踊るんだぁ」と宣言された(^_^;)

境内に着くと、早速舞台へ。
今日はりりちゃんと3人。
りりちゃんもお囃子を聞くとじっとしていられないタイプのようで、3人ともめちゃノリノリで踊ってた。
ほのかもかいとも踊ってるうちに舞台から落ちそうなほど前に出てきちゃうし、ずうずうしくも舞台のセンターに立ってたりとやりたい放題。
なんだか「地車囃子」の皆さんに申し訳ないわぁ。
それまでノリノリだったしんちゃんはなぜか舞台に上がる段になって断固拒否、でも舞台の下では楽しそうに踊ってた。
ママは舞台で踊る息子の姿を楽しみにしてたのに・・・。
子供って親の思い通りにはならないもんである。

昨日、舞台に上げてくれたお母さんはりりちゃんママの親戚。
だからこそ、こんな貴重な経験をさせてもらえたという訳だ。
3歳直前にいい思い出ができました。
りりちゃんママ、どうもありがとう!
お初天神のお祭り第2夜
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
お祭り野郎、参上!
夕方、お昼寝から覚めたおチビ達に「お祭り行くぅ?」と聞くと、
「行く!」と即答。
それでは!と、はっぴに着替えさせて梅田のお初天神の夏祭りに出かけた。

お初天神は子供ができるまで勤めていた会社の近く。
元同僚のめぐちゃんに連絡すると会社にいるとのことだったので、一緒に晩ご飯を食べた。
めぐちゃんは、「長年その会社に勤めているけどお初天神にお祭りがあるなんて知らなかった」と驚いてた。
ハハハ、そんなもんだよねぇ。
おチビ達に半年振りに会っためぐちゃんは、その成長振りに驚いていた。
よくしゃべるし、よく食べるし、でかくなってるし…。
たくさんお喋りしてたらすっかり遅くなってしまい、めぐちゃんに別れを告げて慌ててお初天神へ向かった。

9時頃お初天神に着くと、知り合いの男の子に遭遇した。
「これから踊るんだ」と言うので、一緒に舞台のところへ。
彼は早速舞台に上がると、お囃子に合わせて踊り始めた。
彼の踊りを見ていたほのかとかいとに「どう?」って聞くと、
「お兄ちゃん、かっこいい!」って興味津々。

そのうちに好奇心旺盛なほのかが「踊りた~い」と言い出した。
あちゃ~(>_<)
「ほのかは無理だよ」と諦めさせようとしたのだけど、「踊りたい踊りたい」としつこい。
すると、それを見ていた彼のお母さんが
「踊る!?そんなら上げたるわぁ」と言って、ほのかとかいとを舞台に上げてくれたのだ。
こんなおチビ達を舞台に上がらせてくれるなんて(^^♪

いざ舞台に上がった2人はしばし固まっていた。
“すぐ降りるって言い出すんじゃないかぁ?”と心配したのは一瞬。
先に動き始めたのはかいとだった。
お囃子のリズムに合わせてステップを踏み手をフリフリ踊り出したのだ。
それを見てほのかも踊りだした。
お初天神で初踊り
天神祭りの踊りとは似ても似つかない我流の踊りだけど、めちゃノリノリ。
しばらく踊って一度舞台から降りたのに、お囃子が始まるたびに「もう一回踊りたい」って。
何度か登っては踊り、降りては登り踊る…と10時過ぎまで踊ってた。
こんなことができるようになったのも成長した印だけど…眠くないんかい!?
最後に彼のお母さんが「明日もおいで」と言ってくれた。
感謝ですm(__)m

毎年、夏になる度あのお囃子を聴いているから、すっかり体に染み込んでいるんだろうな。
お囃子を聴くと、自然と体が動いちゃうってかんじ!?
このお祭り好きな体質、誰の血でしょうか…。
お初天神のお祭りで踊ったよ
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
チープシックな遊び
近所の幼稚園の園庭開放に出かけた。
泥遊びをするらしいと聞いていたので、ほのかにもかいとにも汚れてもいい格好をさせ、着替えを持っていった。
とはいえ、泥遊びなんてさせたことがないから、“どんな面倒なことになるんだろ”と内心ヒヤヒヤだったんだけどね。

園庭にはビニールプールがいくつか。
どうやら、泥遊びというより水遊びらしい。
洗剤の容器やじょうろが水遊び用に用意されていた。
なるほどぉ。
洗剤の容器が水鉄砲になるのねえ。

すでに数名のちびっこは水をかけたりプールに入ったりしてびしょ濡れだった。
先に着いていたゆうちゃんとひよちゃんはなぜかすべり台で遊んでいた。
水遊びをしているのを見たらほのかとかいともすぐに走っていくだろう、と思っていたのにやっぱりすべり台へ。
ちょっと躊躇気味~。
ははの気持ちが伝わったのか・・・。

せっかく来たんだし、思いっきり遊んでいいんだよぉ。
そう思って、ほのかとかいとを水遊びへ誘った。
洗剤の容器の水鉄砲で、水をかけながら。
すると、早速ほのかが食いついてきた。
「ほのかもぉ~」
容器を渡すと段々と調子に乗って、水をまき始めた。
それを見ていたかいとも容器を手にピュー。
ほのか 水遊び かいと 水遊び
2人ともビショビショになりながら園庭を駆け回って水遊びを堪能。
見守る方は暑くてヘトヘト(>_<)

一時間ほど遊んで終了!
おチビ達を素っ裸にして、水道の水をジャージャーかけて砂を落として、お着替えさせた。
「きゃあ~冷たいよぉ」なんて言ってたけど、結構楽しそうだった。
子供って、ホント水で遊ぶのが好き。
親としてはすぐ“汚されるのやだな”とか“着替えさせるの面倒”って思ってしまうけど、
子供はそういうことが楽しいんだよね。
水さえあれば、高価なものも複雑なものも必要ないかも!?

夕方、宅急便で着いた荷物の中に長い梱包財が入っていた。
にょろにょろと動かしながら「へびだぞぉ」って追い掛け回したら、おチビ達は大騒ぎ。
梱包財を掴んできゃあきゃあ言いながら部屋中を走り回ってた。
こんなものがおもちゃよりも楽しめたりするんだよね。
安上がり~。
でも、下階の方ごめんなさい・・・。
へびだぞぉ~

↓かいとにカメラを渡したらこんな写真が撮れてました。なんだかちょっぴりアーティスティック(^_-)-☆
かいと ほのかを激写
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
3度目の誕生会
みんな、覚えてるぅ?
1歳の誕生会
我が家のおチビ達のせいで行われたのは9月でした(^_^;)
2歳の誕生会
家では危険と考え、神戸まで遠征。

そして、いつものチビ友メンバーで3度目の誕生会
場所は最近すっかり恒例となってしまったゆうちゃん家。
しかし・・・。
すっかり寝坊してしまい、集合時間を過ぎてから家を出る羽目に
慌ててエレベーターを降りると、
“ゲゲッ、土砂降りだぁぁ~”
外は、まさにバケツをひっくり返したような大雨。
遅刻の上にさらに20分ほど玄関で雨宿りをして、小雨になったのを見計らってやっと出発した。
途中でケーキをピックアップして、あともう一息ってところでまたもや土砂降りに
ゆうちゃん家に着いた時、全身びしょ濡れだった(>_<)
でもね、長靴のおかげで足はまったく濡れず。
長靴を買って、はじめてその効果を実感したのだった。
ママには長靴は必需品!

今回のメイン料理はゆうちゃんママ特製カレー。
チーズ、ナッツ、レーズン、たまご、ゆで野菜などなど、好きなものをトッピングしてどうぞ!って。
これ、なかなか楽しかったわぁ。
今度、家でもやってみようかな。
他にも、りりちゃんママのコロッケや、あっちゃんママのウインナーフライ、ひよちゃんママのナンなど、いつもどおりの持ち寄りパーティー。
我が家は・・・遅刻したのでケーキのみ。
ごめんなさいm(__)m
みんな、いつもおいしいご馳走をありがとう!

今回、子供たちへのプレゼント
それは『アンパンマンケーキ
アンパンマンケーキ
近所のケーキ屋さんでキャラクターケーキを作ってくれるのを知ったのは、去年の誕生日が過ぎた頃。
我が家ではキャラケーキの写真が載っているチラシを冷蔵庫に貼っていて、
ほのかもかいともそれを見る度
「ほのかはアンパンマン食べたいなぁ」「かいとはばいきんまん」なんて話し合ってた。
どうせ頼むならみんなで食べたいなと思っていたので、今回の誕生会に実行したのだ。

いざアンパンマンケーキのお披露目~。
予想通り、子供たちは「わぁ~」って一斉にケーキにくぎ付けになった。
さすがはアンパンマン!
みんなで「ハッピバースデートゥーユー♪」を合唱した後、フゥーってろうそくの火を吹き消した。
成長したねぇ、みんな。
ケーキを囲んで記念撮影
いつも忘れて、帰りがけに撮ったりするのだけど、今回はばっちり!
ケーキを囲んでハッピーバースデー♪
この先、後何回こうやってみんなで誕生会ができるんだろ。
来年の春になれば、みんな別々の幼稚園に行ってなかなか集まれなくなるだろうし。
でも、この誕生会だけはずっとずっと続けていきたいな。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
七夕の夜
しーちゃんとじいじがお誕生日プレゼントを買ってくれました!!!
かいとが選んだのはアンパンマンのジュース自販機、ほのかはアンパンマンレジスター。
こういういわゆるキャラクターもののおもちゃって我が家にはほとんどない。
だからか、ほのかもかいともすっかりおもちゃのとりこ。
暇さえあれば自販機にコインを入れ、レジをピッピッ。
しばらくブームは続きそう・・・。
かいと ジュース飲む? ほのか お買い物中

しーちゃんとじいじはプレゼントを手渡すと埼玉へ帰っていきました。
きっと明日の朝もおチビ達は「今日しーちゃん来る?」って聞くだろうなぁ。
今度は私たちが遊びに行こうね!

6時ごろ、りりちゃんとゆうちゃんと待ち合わせして、天満宮の七夕祭へでかけた。
去年はまだ足取りのおぼつかない2人をベビーカーに乗せて砂利道をエッチラオッチラ連れて歩いたっけ。
去年の七夕祭
今年はベビーカーから降ろして、一緒に歩いてお参りした。
りりちゃんとゆうちゃん、そしてほのかとかいとが4人並んでお祈りしてる後姿をなんとはなしに眺めていたら、改めて“あ~ずいぶん成長しちゃったなぁ”ってちょっとセンチな気分になった。
普段は“早くなんでも自分でできるようにならないかな”なんて思ってるくせにね。
そんな成長した姿を見比べて欲しかったのに、カメラを持って行くのを忘れたよぉ

家に帰ったのは9時過ぎ。
おもちゃへ駆け寄る2人を制し、お風呂へ直行。
お風呂をささっと済ませてから、今年もやりました!
今日リトミックでもらった笹かざりを手に「笹の葉さぁらさら~♪」の合唱。
七夕の夜
歌い終わるやいなや、アンパンマンのおもちゃで一遊び。
おいおい、もう10時過ぎてるって(-_-;)
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
遊び過ぎっ
今日も暑い!
半端なく暑いっ!!
そんな訳で、またまたプールへお出かけ。

しかしなぁ・・・。
朝、おチビ達のために“よし、今日もプールへ連れてったる”なんていう心意気は、出発準備が進むにつれどんどん萎んでいく。
だって、大変なんだもん。
プールに着いてからの作業を極力減らすために、おチビ達共々水着は着ていくことにしている。
遊んでいたおもちゃを片付けさせ、なかなか動こうとしない2人を急き立て素っ裸にして、
「おしっこでないもん」と嫌がるのをトイレに連れて行き、
今度は裸で部屋を駆け回るのを捕まえて水着に着替えさせ、日焼け止めを塗る。
これだけでも、“行くのやめようかな”ってくらいにグッタリ。
そして、荷物の準備。
プールサイドで使うタオルとプールから出た後体を拭くタオルで計6枚。
他にも着替えとかオムツとか飲み物とか浮き輪などなど。
それをプールサイドに持って行くバッグとロッカーに入れとくバッグに分ける。
で、「さぁ行くよ」って部屋を見回すと、“あ~またおもちゃが散乱してるぅ”ってな具合。
「すぐに片付けないとプールに行かないからねっ」と、怒鳴りながら片付けて出発となる訳だ。
でも、プールではしゃいでるおチビ達を見るとすっかり忘れて“また連れてきてあげるね”となっちゃうんだよね、これが。
かいと さぁ泳ぐぞ ほのか 水遊び大好き

プールから戻ってお昼寝した後、埼玉のしーちゃんばぁばとじいじがほのかとかいとに会いに来てくれた。
2人とも“新たな遊び相手がやってきた”とばかりに元気一杯。
パワーみなぎる2人をしーちゃんとじいじが夕方の公園へ連れて行ってくれた。
つかの間の休息・・・。

プール&公園なんてフルコースで遊んだし、今日はバタンキューだよね、フフフ
そんな淡い期待を抱いていたのだけど、見事に玉砕。
興奮しすぎたせいかなかなか寝付かず、熟睡したのはなんと11時近く。
寝かしつけるだけでこんなに疲れるなんて(>_<)
明日の朝はどうかゆっくり起きてくれますように・・・。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
迷カメラマン
お風呂の後、ブロックに興じている2人をカメラで撮影。
しばらくすると、「かいとが撮るぅ~」とカメラを奪われてしまった。
何度言ってもレンズに指をかけてしまってなかなか上手に撮れなかったのだけど、そのうちに何とか成功。
Photo by KAITO PHOTO by KAITO

すると、今度は「ほのかも~」と真似っこ。
Photo by HONOKA PHOTO by HONOKA

今のカメラの性能ってすごい。
2歳児が撮ってもこんなに綺麗・・・。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
プール開き
今日から7月!
そして、まさに夏スタート~っていういいお天気!
そんな訳で、水着を引っ張り出して、今日から始まった近所の屋外プールへお出かけ~。

始まったばかりのプールはがらがらで、プライベートプール状態だった。
プールを見た瞬間、早くもおチビ達のテンションは急上昇
一足先に来ていたゆうちゃんとパパが出迎えてくれた。
ほのかもかいとも噴水の水しぶきひとつにきゃあきゃあ大騒ぎ。
水遊び、させてないからなぁ(^_^;)
2008年の初プールです

そして、いざプールへ。
人が少ないせいか、スタートしたばかりだからか、外はめちゃ暑いのに水は冷たっ(>_<)
なのに、おチビ達は容赦ない。
おチビ達にも足のつく深さのプールだから「先に入っていいよ」って言ったのに、
「ママちゃん、先入って!」
冷たいんだよぉ・・・。
子供は水の冷たさなんて関係ないらしい。

一年ぶりのプールで“怖がるかなぁ”と思ったけど、そんな心配は無用だった。
あっという間に水に慣れて、めちゃ楽しそうに遊んでた。

ほのかはプールの端から入って、反対側まで歩いては出て、また入って・・・の繰り返し。
肩ぐらいまでの深さなんだけど、「1人で大丈夫」って水の中をタッタカタッタカ歩いてた。
かいとは滝のように上から水がジャバジャバ落ちてくるのが気に入って、何度も行きたがった。
意外と激しいのが好きなのねぇ。
ところが、ゴキゲンで遊んでいたかいとは、毎度お約束のごとくプールでコケた。
そこはひざの深さだったのだけど、一瞬ブクブクって顔が水に潜ってしまったのだ。
それ以降はちょっとビビって「ママちゃん、抱っこ」になってしまったけど、水遊びの楽しさの方が勝っていたのか「帰りたい」とは言わなかった。
へたれかいとくんも強くなったもんだ。
一泳ぎの後おやつタイム

2時を過ぎた頃、気付くとプールにいるのは我が家を含め3ファミリーほど。
「帰ろうよぉ」と何度か提案したのだけど、
「いやぁ」「まだあそぶぅ」と全く取り合わず。
相変わらず、入って歩いて出る、を繰り返す2人。
いつまで遊ぶ気なんでしょ。

そのうちになんだか曇り空になってきた。
入ったり出たりするから余計に寒いっ!
さすがにおチビたちもちょっと寒かったみたいで、ようやくプールから出てくれた。
「またこようね」なんて言いながら。

去年はまだまだ歩きが不安定だったから、はは1人でプールに連れて行くにはかなりの気合が必要だった。
片手にほのか、片手にかいとって感じだったもん。
あれから見ると、今年は断然楽チンになった。
しっかり歩けるって素晴らしい!
水を怖がらない君達に感謝するわぁ!!
これなら何度でも連れて行ってあげられそう。
ただし、プールから上がって「アイス食べたい」って自販機にしがみつくのを止めてくれるなら、ね(^_-)-☆
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。