よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
走って走って
雨模様のお天気の中、何処に出かけようか考えた。
“とにかく雨に降られないよう、駅直結の場所がいいな”
“昨日は1日家にいて、おチビ達とはははちょっとストレス気味”
思いついたのが、新神戸にあるボーネルンド。
駅直結だし、思いっきり走り回れるし、割引券の有効期限が5月いっぱいだしね。

新神戸という駅はちょっと面倒な場所だ。
JRの駅だけど新幹線の駅なので在来線では行けなくて、三ノ宮から地下鉄で行くしかない。
これってなんかおかしくない!?
我が家が選択した方法はというと、新大阪から新幹線でビューン!
ほのかとかいとに聞いたら、2人とも「新幹線乗りたい!」と目を輝かせたもんで(^^ゞ

まずは、前にも行ったクラウンプラザホテルのランチバイキング。
ほのかの食欲はイマイチだったけど、ちちとははとかいとは食べまくりぃ。
2時間たっぷりとランチを堪能した後、いざボーネルンドへ。

入るやいなや、ほのかもかいともパワー全開!
眠そうな顔のちちをお構いなしに遊びの世界へ。
たまにはおチビ達をちちに任せて、はははちょっとのんびり。
走れぇ

ちち、よく頑張った!
子供と遊ぶのが運動不足解消にはもってこいよ。

ここは最初の30分が基本料金で、その後は延長10分につき100円。
時間を気にしてるははを尻目に、おチビ達は走っては転がり三輪車に乗ってはまた走って、スペース内を行ったり来たり。
ほのか グルグル回ってるぅ かいと ジャンプ!

「そろそろ行こうかぁ」って何度言っても聞きゃあしない(>_<)
最後は「ジュース飲もう」と甘い言葉で誘って、ようやく終了。
支払った延長料金はなんと1200円・・・。
ま、せっかく新幹線で来たことだし、目いっぱい楽しんだからいいかぁ。

コドモってただ走るだけなのに、なぜあんなに楽しめるんだろ!?
どんなおもちゃより、やっぱり体を動かすのが一番ってことね。
ちち、またよろしくぅ。
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
監督気取り
おチビ達がここ最近、よく歌う歌。
「はっぴーわっちゅでー♪」
保育園で習ってる歌らしいんだけど、同じ歌詞を繰り返すだけで曲の全貌はわからないまま。

今日もほのかの指示のもと、撮影をさせられた。
「ハイ!」という掛け声とともにお尻フリフリ歌い始めた。
かいとも負けじと一緒に歌う。
はっぴーわっちゅでー♪
ほのかは自分が満足したところで、突然「おしまい!」。
そして「見せてぇ」と、自分の姿をモニターで確認した。
「いい?」って聞くと、満足気に「うん」だって。
監督か!?(>_<)
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ジュース飲み放題
風邪っぴきで病院へ行った帰り、「ぶどうジュース飲みた~い」としつこく言うのでランチをしにサイゼリアへ。
ここ、おチビ達はジュースが飲み放題なのだ。
そして、2人はぶどうジュースとオレンジジュースがあって何杯も飲めることを熟知している。

家にも、彼らにしか見えない(!?)ジュースサーバーの場所があって、
「なにがいいですか?」
「ぶどうじゅーす、おねがいしますっ」
「はい、わかりましたっ」
なんてやっている。

ジュースを先にあげてしまうとご飯をしっかり食べてくれないので、
「ジュースはご飯を食べてから!」がいつものお約束。
今日は2人ともおなかが空いてたのか、ギャアギャア騒がずに納得したようだった。
良し良し!
ランチ食べま~す!

2人とお昼ご飯を外で食べる時、メニュー決めが難しくなってきた。
今日も「なに食べる?」と聞くと、
かいとは「ご飯」
ほのかは「ピザ」
って具合。
それぞれに好みが出てきたのだ。
頼む量も悩みどころ。
基本的にはほのかもかいとも大食いなので、親子3人で2人分頼むことが多い。
でも日によって、あんまり食が進まなかったり、バカ食いして足りなかったり。
足りない時はもう一品、ってことになる。
がしかし、追加が来たころには「おなかいっぱい、もういらない」なんてこともしばしば。
結局、残飯処理はははの仕事となり、下腹部の肉となっていくのであった(>_<)
一度食べるって言った以上、責任持って食べてくれないと困るのよぉ~。

お風呂上りになぜか「ハイチーズしてぇ」と写真撮影をリクエストされた。
だんだん写真を撮られることに慣れてきたのか、生意気にも撮るシチュエーションとかポーズなんかを指定したりする。
「今、シャッターチャンスよ!」といわんばかりに。
さっさとパジャマに着替えて、ベッドに行って寝てください・・・。
ほのか お風呂上りだよん かいと パジャマに着替えたよ
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
BBQでなぜかセッション
ははの英会話教室で行われたBBQにおチビ達を連れて参加した。

いやぁ『色白は七難隠す』ならぬ、『双子は九難隠す』
参加してる生徒さん、普段会ったことのない先生、皆さん口々に
「かわいい~」
「SO CUTE!!」

と言ってくださいました。
ふふっ。
双子の母、至福の時でございます。
ほのか ウサギさんに興味津々 かいと ウサギさんに恐々タッチ

食べている間中、おチビ達にはずっと気になっていたものがあった。
それは、時折聞こえてくる音楽。
少し離れた場所で、数人の人がパーカッションやサックスやらを演奏したり踊ったりしていたのだ。
ほのかもかいとも食べながら「なんか聞こえるね」って。

あんまりその場所へ行きたがるので、おチビ達を連れて見に行くことに。
そこにあったのは、いろんな打楽器とサックス、エレキベース、キーボードなどなど。
打楽器はいろいろあって、コンガ(たぶん)、ボンゴ、ウッドブロック、タンバリン、クラヴェスなんて割とメジャーなものから、珍しいブラジルの民族楽器まで。
バンドさんかと思って聞いてみたら、みなさんダンサーなんだって。
最近、みんなが楽器を始めたので、せっかくだからと持ち寄って集まったのだそう。

「こんにちわ」の挨拶もそこそこに、楽器に触りたがるほのかとかいと。
彼らはとてもやさしくて、2人にいろんな楽器を触らせて自由に演奏させてくれた。
ほのかは新し物好きなので、お兄さん達が楽器を差し出す度に「ほのかもぉ~」と触りたがった。
ほのか シャカシャカ鳴るよ

かいともいろいろやりたがったけど、一番気に入ったのはウッドブロック。
これ、おもちゃ屋でもずっと手放さずに叩いてるんだよね。
かいとにあわせて、お兄さんたちも演奏してくれて、気付けばセッションが始まっていた。
セッション
かいと、結構様になってるでしょ。
ちなみに、コンガを叩いてるのは、ほのか。
パーカッション好き

しまいには、かいとを囲んでダンスパフォーマンスが繰り広げられた!
ダンサーに囲まれて
かいと、馴染み過ぎぃ(^_-)-☆

お兄さん達に散々遊んでもらって、バイバイして戻ってきた。
が、しばらくすると、ほのかが「ボンゴボンゴ行きたい」といいだした。
目の届くとこなので「行っておいで」というと、「ママちゃんもぉ」と行かない。
「行かないよ」と言うと、諦めきれずに近くまで行っては戻ってきたりとブラブラ。
そのうちに、初めて会った英会話の生徒のお姉さんが一緒に遊んでくれて、しばし忘れたようだった。

すると今度は、かいとが「ボンゴボンゴのとこに行きたい」と言いだした。
「行っておいで」というと、なんと1人でスタスタ。
“ええっ!?”と思って見ていると、1人でお兄さん達のもとへ。
へたれかいとくん、なんという行動力。
遠目に、ウッドブロックを握り締めノリノリで叩いているかいとが見えた。
かいと、意外とやるのねぇ~。
ダンサーさん達と満足気に演奏してるかいとを見ていたら、民族楽器片手に世界中を放浪している、かいとの未来の姿がチラッと脳裏に浮かんだ(^_^;)

しばらくしてまた見てみたら、ほのかもダンサーさん達のところにいた。
ずっと遊んでくれていたお姉さんが連れて行ってくれて、一緒にいてくれてるようだ。
どこかへ出かけると、必ずや面倒見のいい人が1人2人いて、おかげでははは息抜きさせてもらっている。
これは、人見知りをしないおチビ達のおかげともいえるけどね。

しばぁ~らくして、ダンサーさん達が帰ることになったので、かいととほのかも戻ってきた。
面倒を見てくれていたお姉さんにお礼を言うと、
「2人ともリズム感が良くて、上手に叩いてましたよ」って。
音楽好きなははとしては、お世辞でもウレシイ!!
でもかいと、民族音楽じゃなかなか食べてはいけないぞぉ~。
かいと ボール取れたよ
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
親子ピクニック
今日は保育園で、親子ピクニックなるものが行われた。
『ピクニック』といっても、うちのおチビ達にとっては昨日も遊んだいつもの公園なんだけどね。

朝、おチビ達を園に預けた後、大急ぎで買い物を済ませ家に戻り、お弁当作りにとりかかった。
といっても、たいした物を作ったわけではない(^_^;)
おにぎりを作って、ブロッコリーをゆでて、卵焼きを焼いた。
それから、前の日の残りものの『きんぴらごぼう』と『さつまいもの甘煮』と、ミニトマト、リンゴを詰めて終了。
後、帰ってからのデザート用にと『牛乳寒』を作った。
たったそれだけなのに、めちゃ慌しく時間が過ぎる。
あげく、卵焼きパンで軽く火傷(>_<)
“やっぱり毎日お弁当の幼稚園は絶対ムリだわぁ”、と思いを新たにした。

お昼頃お弁当を持って保育園にお迎えに行き、子供たちと一緒に公園へ。
ほのかとかいとは去年までの担任の先生を見つけると一目散に走っていった。
まだまだ、今年の担任の先生より、半年お世話になった先生に懐いてるのだ。

クラスごとに集まって簡単な自己紹介。
ウチは週に2日しか通ってないから、同じクラスにどんなお友達がいるのか、どんなママさんがいるのかあんまりよくわかってない。
みなさんお若そうだし、セレブっちっくなママさんもちらほら(^_-)

同じクラスのお友達と一緒にランチをした。
ほのかはお弁当に入っていたリンゴが気になってか、他はあんまり食べず。

食べている途中で、先生方が回ってきた。
聞くと、午前中、園でフルーツサラダを作って食べたのだそうだ。
ほのかはフルーツサラダを食べるのを待てず、何度も「待って」と注意したけど全く効き目がなかったと、先生が笑っていた。
お恥ずかしい・・・。
しかし、どうりでお弁当の食が進まないはず。
なぜ、わざわざイベントのある日に他のイベントを?と思わなくもない・・・。

お弁当の後は、しばし自由行動。
暑い・・・。
まだ5月だというのに、暑すぎる。

今日もたくさんの幼稚園生や小学生が遠足に来ていて、自分の子供の居場所が瞬時に把握できない状態だ。
かいとに気をとられていると、ほのかが見つからない。
しばらく辺りを見回すと、他のママさんに遊んでもらっていた。
いつもの公園だから別に心配もないけど、これが初めての場所だったらちょっと大変だなぁ。

その後、みんなで集合して、先生と一緒に体操したり、親子かけっこしたりした。
いつも教室で歌う歌も、外でやると勝手が違うのか、ほのかもかいとも初めはちょっと戸惑っていたけど、最後は楽しそうにノリノリで踊ってた。
保育園のピクニック ほのか 楽しいね かいと ママちゃんも一緒に

いつもはママと一緒のイベントになるとやけに「だっこぉ」とグズるおチビ達が、今日は結構ゴキゲンだった。
なのに、この疲労感はナニ!?
暑さのせいだけじゃない気がする・・・。
Posted by 海風
comment:3   trackback:0
[未分類
突然の野外コンサート
公園で遊んでいるうち、なぜか台の上に登り歌い始めたほのか。

「ママちゃんはそこに座って!」
「かいとはそこ!」
と、ほのかの目の前に座らされた。
どうやら観客、ということらしい。
仕方なく、歌に合わせて手拍子・・・。

が、かいとが黙って座ってる訳もない。
僕も僕も・・・と同じく台に登り、なぜか2人のジョイントコンサートが始まったのだった。
コンサートだよぉ
2人でアンパンマンの歌を次から次へと歌いながら踊りまくった。
ははは1人で手拍子(^_^;)

子連れのママさんや遠足の子供達やらが、横を通りながらちらっと見ていく。
“親バカって思われてないかなぁ”と、ちょっと恥ずかしくなって立ち上がろうとした。
すると、すかさず
「ママちゃん、座って!!」と檄が。

結局、炎天下のコンサートは10分ほどで終了。
ほのかもかいとも満足気に舞台から降りると、すかさず「ジュースゥ~」
あなた達って、ホント気ままでいいよねぇ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
メリーゴーランド酔い
ベランダで洗濯物を干しているうちに、ふいに『USJ』に行こうと思い立った。
おチビ達に「エルモに会いに行く?」と聞くと「いくぅ」と言う。
早速、年間パスを持っているりりちゃんママとゆうちゃんママにお誘いメールをすると、ゆうちゃんママからOKの返事。
お友達がいたほうが楽しいもんね。

USJにつく頃にはめちゃめちゃいい天気に。
長袖じゃ暑いくらい・・・。
USJに到着

ついて早々、エルモやクッキーモンスターのパレードが始まった。
前は動くエルモを怖がっていたおチビ達だったけど、どうやら少し慣れたよう。
「エルモォ!」「クッキーモンスター!」と叫びながら、手を振りまくっていた。
途中、ダンサーのお姉さんが観客の人を連れ出す場面があった。
もう少し前にいたら、おチビにも気付いてもらえたのになぁ。
次回は最前列に行かなくっちゃ。

「ポップコーン買おうか」と一言いったら、ほのかは即座に反応した。
「ポプコンたべるぅ」とうるさい。
そして「ほのかが持つからぁ~」と言い張る。
しかたなく、ほのかとかいと、1人に1つポップコーンの入ったバケツを買ってあげた。
2人は肩からバケツを提げてめちゃめちゃうれしそう。
が、ははの財布は泣いている・・・。

新しいアトラクション『ファンタスティック・ワールド』を見た後、おチビ達が唯一乗れる『メリーゴーランド』へ。
空いているので、待ち時間はなし。
最初のご指名は、ほのかが「かえるさん」、かいとが「ぱんださん」。
前回は怖がって1人で乗れなかったかいとだけど、今回は無事クリア。
降りた途端、ゆうちゃんは当然のような顔をして入り口へ向かった。
ゆうちゃんママに聞くと、来るたびに10回くらいは続けて乗るらしい。
ほのかもかいとも「もう一回」と言ってゆうちゃんの後に続く。

次に乗ったのはなんだったかなぁ。
「うさぎさん!」とか「ぞうさん」とか「しまうま!」とか、こっちは乗る度にご指名の動物を探して右往左往。
ほのかとかいとを近くに乗せなきゃ両方を見守れないし、違う動物に乗せると文句言われるし、なかなか大変。
メリーゴランドに夢中

結局、5回くらい続けて乗った。
目が回った・・・。
うちのおチビ達、車酔いするくせにメリーゴーランドは何で平気なの!?
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ウォーキングのご褒美
小雨の中、ハウス食品協賛のファミリーウォークというイベントに家族で参加。
大阪城公園を出発して、桜ノ宮を通り、また大阪城公園に戻るという、約10kmのコースを歩いた。

10時にスタート!
スタート地点はぬかるんでいたので、おチビ達をベビーカーに乗せたまま出発した。
しばらくすると舗装された道に出たので、おチビ達を降ろして歩かせることに。
ウォーキング中

大体3kmくらいは歩いたかな。
地面に落ちてる葉っぱを拾ったり、クローバーの花を摘んだりしながら・・・。

途中、いくつかのチェックポイントがあって、カレーのレシピがもらえる。
さすがは『ハウス』。
すっかりカレーモードになったちちは「途中でカレーを食べる!」と宣言!
帝国ホテルに着くと、一目散にカレー屋へ。
おチビ達はおにぎり、ちちとはははカレーを食べた。
ランチ休憩をしているうち、中盤くらいにいたはずの我が家族はいつの間にか最後尾になってしまった。
慌てて、おチビ達をベビーカーに乗せて再スタート。

ほのかもかいとも何度かベビーカーを降りて歩きたがったけど、そんなことをしたら何時に到着するかわかったもんじゃないし、「だっこぉ」と言い出すのは目に見えてたので、後はずっとベビーカー。
意外と坂が多いルートで、2人を乗せたベビーカーを押すのはきつかった(^_^;)

無事、13時半頃にゴール!
ちちはゴール直前で仕事のためにリタイアしたので、最後はははとほのかとかいとの3人。
ゴール地点につくとゲストのオリエンタルラジオさんが出迎えてくれた。
彼らはフルーチェのCMに出演してるのだ。
おチビ達はわからないながらもうれしそうに握手!
完歩証とおみやげをもらって、無事終了となった。
ウォーキング完歩記念

帰り道、スタッフの人がベビーカーに乗る2人を横目で見つつ、“コリャ大変でしたなぁ”という視線をこちらに送りながら「お母さん、お疲れ様」って言ってくれた。
そうです、本当に完歩したのは、他でもない『はは』なんだよぉ。

子供が生まれてから毎日かなりの距離を歩いているつもりでいたので、10kmなんてたいしたことないと思っていたけど、いやぁ疲れた疲れたぁ。
足の裏がパンパンに張ってる。
『ただ歩く』というのは、ブラブラ歩くのとは使う筋肉が違うのかなぁ。
2、3日後の筋肉痛が怖い・・・。

余談ですが、食品メーカー協賛のイベントってオイシイ(^_-)-☆
お土産の袋に入ってたのは、カレールーが3種類(うち1つはもちろんバーモントカレー)、フルーチェ、インスタントスープ、ポテトチップ、レモンウォーターなどなど、×4人分。
そんな訳で、我が家には現在カレールーが12箱。
レシピ貰ったことだし、当分の間、週一でカレーにしようっと!!
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
プリンセスになる!
なんばパークスのトイザらスに行ったら、偶然『アンパンマンと撮影会』をやっていた。
時間ぎりぎりだったのであきらめていたら、ちちが整理券をGETしてくれた。
待っている間も、ほのかとかいとは「アンパンマ~ン!!」と叫んで、手を振っていた。
ところが、順番が来る寸前にほのかがおネムモード(>_<)
必死にアンパンマンの歌を歌って盛り上げていると、やっとこさ順番が回ってきた。
アンパンマンとハイチーズ

よぉ~く見てください。
アンパンマンの顔、ちょっと変じゃないっすかぁ!?
おチビ達は喜んでアンパンマンと握手してたからいいんだけどね。

このトイザらスはどことなくショールームっぽい。
他の店舗に比べて置いてあるものが限定されている感じ。
ところどころにブロックや電車で遊べるスペースがあった。
でも、おチビ達は自転車コーナーへまっしぐら。
2人とも自転車が欲しくて欲しくて仕方ないのだ。
三輪車も買ってあげなかったから、いつも近所のお友達の三輪車に隙あらば乗ろうとしている。
かいと 自転車に乗りたい ほのか 自転車に乗りたい
ここにおいてある自転車はキャデラックとかローバーとか高級車。
そして全てペダルがはずされていた。
2人はとっかえひっかえ乗っては、ペダルのない自転車を必死に漕ごうとしていた。
「うごかな~い」と叫びながら。
夏の誕生日には自転車・・・買ってあげようかな。

店内の一角で、プリンセスメイク体験会が行われていた。
ほのかに「プリンセスになる?」と聞くと、「うん」というので挑戦。
もちろん、かいともやりたがったけど、くせになったら困るので阻止。

まず、自分で選んだキラキラのマニキュアを塗ってもらった。
ほのか、うれしそうに眺めている。
そして、ピンクのアイシャドー。
いつもはおてんばなほのかちゃんも、このときばかりはおとなしくしてた。

ほのか 初メイク

チークもして、最後にラメ入りのリップをつけてもらって完成!
ほのか メイク完成

完全なるおてもやんの出来上がりぃ。
リップが気になるのか、ちょっと唇をとんがらしてすましてマス。

このところ、あらいぐまのごとくしょっちゅう手を洗いたがるほのか。
この日はマニキュアが取れるのが心配で洗いたがらなかった。
お風呂上りも「早く着替えないとキラキラが消えてプリンセスじゃなくなっちゃうよ」というと、慌てて着替えるほど。
プリンセス効果絶大!
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
大食いコンビ
今日はこどもの日。
お昼にちらし寿司を作ってお祝いした。
ちちが「今日のちらし寿司、けっこうウマい」と一言。
今回は、前回のインスタントちらし寿司より少しバージョンアップして、すし酢を使って作ってみたのだ。
えびも殻つきのを使ったし、メインはうなぎだし。
やっぱりひと手間かけることが大切なのね。
こどもの日のお祝い


ほのかちゃん、今日のオムツのリクエストはイルカ。
「イルカ見たねぇ」と嬉しそうに話してくれた。
その時は思ったほど反応がなくても、ちゃんと覚えているんだよね。
2人をいろんなところへ連れて行ってあげたり、いろんなものを見せてあげるのはそれなりに大変なんだけど、決して無駄じゃないんだと実感できてうれしい。

午後は英会話の先生、ポーリーからお誘いを受け、鶴見緑地でのバーベキューへ。
不安を感じながらも出かけたら、予感的中(>_<)
鶴見緑地に着くと、ポツポツと雨が降ってきた。
なんで、今日に限って!

雨はたいしたことなくて降ったりやんだりだったし、屋根つきの場所だったから、バーベキューは十分楽しめた。
おチビ達はちらし寿司を食べたことなどすっかり忘れてバクバク。
この子達の大食いには呆れるわ(>_<)
雨模様のバーベキュー

一通り食べ終わると、今度は原っぱを走り回ったり、ボールを引っ張り出して投げっこしたりと、元気におなかの中の消化活動にいそしんだ。
がしかし、少し遊んでは食べ、また遊びに行っては食べ・・・の繰り返し。
どうなってるんだ、この子達の胃は!?

原っぱで一緒に遊んでいてくれたポーリーの彼女が
「ほのかちゃんは運動神経がいいねぇ。」って。
この日もかいとは何度となくこけてたけど、ほのかは飛んだり跳ねたりしてたもんね。
ほのか お菓子は放さないよ

原っぱを1人ブラブラしていたかいとをなんとはなしに見ていたポーリーも教えてくれた。
「ほら、かいとはさっきからずっと飛んでる鳥を眺めているよ。」
ポーリーの彼女が作ってくれた花の冠を好んで頭にのせていたのもかいと。
かいとくんはやっぱり芸術派。
かいと 花の冠を頭にのせて

解散したのは7時半過ぎ。
3時間以上だらだらと食べ続けてた計算になる。
ほのかもかいとも帰り道では疲れて眠ってしまった。
家に着く寸前にかいとが目覚めて一言。
「焼きそば食べたいっ」
ありえないから・・・。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ちちと息子
家族で須磨海岸&水族館へ。
須磨海浜公園駅ができたおかげで、アクセスがよくなったのだ。
本日すこぶる快晴で、お出かけ日和、というか海日和。
かなり日焼けしたハズ・・・。

駅に着くと、ホームで「うちだけじゃないのねえ」とおばあちゃんの声。
見ると、そこには双子ベビーカーがあった。
3歳のお兄ちゃんと1歳の双子ちゃん、パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんという、ビッグファミリー。
手がたくさんあって羨ましい・・・。

ひとまず海岸に行ったのだけど、暑いし、なんにも売ってないし。
須磨海岸にて

というわけで、水族館に逃げ込んだ。
すると、そこは家族連れの人、ひとぉ~っ
さすがはGW、デス。

なんとかテーブルを確保してランチを済ませ、館内を見学した。
前に海遊館に行ったときは時期尚早だったのか“反応薄っ”だったのだけど、
今回は大きなマンタや魚の群れに「うわー」って驚いたり、水槽にへばりついて見入ったりとまずまずの反応。
これも成長した証拠ってことか。

イルカスタジアムへ向かうと、物凄い混みようだった。
とても見られる状態ではなかったので、ショーは諦めることに。
それでもおチビ達が「イルカ見た~い」というので、プールの縁まで降りて至近距離で見せてあげた。
透明な壁の向こうでも、イルカの泳ぐ姿は結構な迫力。
ほのかとかいとは「イルカさぁ~ん」「ペンギンさぁ~ん」って呼んでた。
イルカさんに会えてよかったね。

海岸に戻ったのは4時近く。
急に曇ってきて、ちょっと肌寒い。
今日一日、ことあるごとに「海行こ」と言っていたかいと。
「海入りた~い」というので、ご要望にお答えしてちちが波打ち際へと連れて行った。
ふいに波が大きくなって、かいとの足元へちゃぷんっ。
・・・びっくりして泣いた。
あんなに海に入りたがってたくせに(^_^;)
泣くな、へたれ王子。
ちちに聞いたら、結構冷たかったらしい。
ちちの背中


しばらく海岸で遊んでから、今度は海岸近くの公園に移動。
「ほのかちゃん、ブランコに乗りたいからぁ~」というわけで、ブランコで遊んだ。
ちなみに、ほのかは何かをしたい時、こんな風に「○○したいからぁ~」と言う。

ちちが1人ずつ順番に乗せてくれた。
ほのかはなかなか上手に乗りこなしていて、隣のお姉ちゃんのようにもっと大きく揺れたいみたいだった。
ほのかはダイナミックなのが好きなんだよね。
かいとは座り方が不安定でなんだか落ちそう、でもなぜか降りるのは上手。
ブランコに乗ることがあんまりないからか、かなり長いことブランコから離れなかった。
かいと ちちとブランコに乗る ほのか ははとブランコに乗る

遊びつかれて、帰りの電車では2人とも爆睡(-_-)zzz

家に帰ると、珍しくかいとが「ちちとお風呂に入る」という。
せっかくなので、1日早いけど菖蒲湯にしてあげた。
そして、これまた珍しいことに、ほのかはちちと入ることを拒否して「ママちゃんと入る」という。
できればここは、ちちと入って欲しかった・・・。

ちちとかいと、男2人だけでお風呂に入ったの、初めてじゃない!?
家族でお出かけする度に、かいとも少しずつママっ子からの脱却をはかっているようだ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。