よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
押しかけピクニック
「明日の休み、何しようか?」
と、昨夜ちちと話していると、ふと数ヶ月前に東京から大阪に戻ってきたYさんファミリーのことを思い出した。
Yさんファミリーとは家族ぐるみでお友達(と向こうが思っているかはなはだ不安ではあるが・・・)で、うちのおチビ達より数ヶ月お兄さんのだいちくんがいる。

朝、「家に押しかけちゃおうか?」なんて言いながら、Yさんに電話。
すると、今から万博公園に遊びに行くとのことだったので、有無を言わさず便乗させてもらうことにした。
なんて勝手で強引な我がファミリー(~o~)
Yさん達は万博公園まですぐだというので、こちらもあわてて支度して追いかけることにした。

今日はちちとの外出には珍しく、というか初めてといってもいいぐらい雲ひとつなく晴天。
こんなに気持ちのいい日なのに、万博公園を目前にして、残念ながらほのか、かいと共々またもや車酔いでゲェ~。
吐いてしまえばすっきりするらしく、車を降りて着替えを済ませると、すっかり遊びモードになっていた。
車酔い、いつまで続くのかなぁ。
はぁ~、車に乗せるたびにチャイルドシートのカバーを洗濯してるような気が・・・。

Yさんファミリーと合流して、早速公園内へ。
今まで表入り口からしか入ったことがなかったのだけど、今日は西口から入園。
広場までの道は両側にとても美しい並木が続いてて、めちゃめちゃ気持ちよかった。
もう所々紅葉してて、思わぬところで秋を満喫!!

だいちくんは時々地面に座り込んで、どんぐりを拾って手にいっぱい。
ほのかとかいとはどんぐりを触るのは初めて。
食いしん坊のほのかは、食べられると思ったのか早速口に入れようとしてた(^_^;)
おまえはイベリコ豚か!!

おチビ達は木製の遊具で遊んだり、風邪の治りかけにもかかわらず水遊びしたり(無謀なちちによる)と久々の公園が楽しかったようだ。
かいと お気に入りデニムで

チャレンジャーほのかは5段くらいのはしごを登りたがり、危なっかしくはあるけれどなんと1人で登れるように!
ほのか ひとりで登れたよ

甘ったれかいとくんには珍しく、だいちくんママに何度も抱っこをせがみ、長いこと抱っこしてもらっていた。
これにはだいちくん、ご不満のようで「おともだちのままじゃないのにぃ!」とつぶやいていた。
ごめんよぉ。

Yさんファミリーは突然のお誘いにもかかわらず、お昼ご飯やおやつまで用意してくれていた。
感謝感謝!!
すっかり図に乗ってる我がファミリー、次は本当に押しかけ訪問しちゃおうかな!?
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
Trick or Treat !
保育園で開かれたハロウィンパーティーに参加した。
参加者は必ず仮装、という条件だったので、おチビ達もしました、初コスプレ!!
ほのかはメイド風ミニーちゃん。
これはディズニーストアで見つけて“これ、かわいい!”って即買いしたもの。
かいとはミッキーさんの『ファンタジア』コスチューム。
こっちはネットで買ったのだけど、かなり大きかったので夜なべして丈をつめた。
はははカボチャのモチーフの腕輪をして地味~に参加。
Halloween Partyにて

朝から大騒ぎだった。
まずは普段からなかなか着替えをしないほのかを急かして服を着せた。
「かわいいよ」と言うと、早速鏡のところに走っていってうれしそうに自分の姿を眺めてた。
すかさず、かいとに服を着せると、こちらもまんざらでもない様子で鏡に見入っていた。
“さぁ出かける準備”と思っていると、ほのかが「取れたぁ」とミニーちゃんの耳のカチューシャを持ってきたり、かいとが帽子を落としたり。
そんなこんなを何度か繰り返しているうち、かいとが飽きてきて「もういいのぉ~」と脱ぎたがった。
ヤバい!
集合時間が迫ってるのにぃ。
2人の姿をちちに見せると、「大丈夫かぁ?うちだけ気合入れちゃってって感じになったりしないか?」少々呆れ顔で言われた。
大丈夫なハズ・・・。
大急ぎで靴を履かせて、バタバタと家を後にしたのだった。

園に着くと、すでにコスプレ大集合!
スーパーマンもいたし、一休さんもいたし、パパミッキーとママ&子供のミニーちゃんの家族もいた。
子供もさることながら親もすごい気合ぶりで、ナースやらマーメイドやらいろいろ・・・。
みんな、あの格好で歩いてきたのかな???
凄過ぎ!!

パーティーが始まった頃に、すでにかいとはややお眠。
その上コスチュームが暑いこともあって、グズグズ抱っこ状態で写真撮影の直前に泣き出す始末。
はぁ~。
その後もほとんどかいとは抱っこ。
ゲームしたりクラフトをしたりと、そのたびに教室を移動しなくちゃいけないから荷物も持ったまま、ほのかの手を引いてあっちへ行ったりこっちへ行ったり。
しばらく機嫌の良かったほのかが急変。
その訳はというと。

ほのかのすぐ横で、棒つきキャンディを食べはじめた子がいたのだ。
食べ物発見器のほのかはそれを目ざとく見つけて、その子の口から出ている棒にクギヅケ。
そして「ラムネ食べたい」と小さい声でつぶやき始めた。
「今はダメ」「ナイナイよ」と言っても聞く耳持たずで、ついにギャアギャア泣き始めた。
もうこうなると手がつけられない。
「こんなところでキャンディ食べさせたりしないでください」と叫びたかったぁ。
でもねぇ、他の子達は誰一人としてその子が食べてるのに注目なんかしてなかったんだよね。
ほのかの食い意地の問題か。
そんな訳でかいともほのかもぐずりっぱなしでハロウィンパーティは終了した。
へとへとだよぉぉぉぉ。

解散後、市場のお店を回ってお菓子を頂いた。
お店の方は皆さん顔見知りなので、ちょっぴり照れくさかったけど、「ほのかちゃんもかいとくんもかわいいよ」とたくさん声をかけて頂いた。
本当は「Trick or Treat !」と言わなきゃお菓子はもらえないんだけど、おチビ達はお構いなしに黙って手を出しアメをもらっては食べてた。
アメはあんまり食べさせないようにしていたんだけど、今日は阻止することもできず・・・。
はぁ、お化けより虫歯が怖いよぉ!!
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
2歳3ヶ月で突発って!?
先週保育園に行った途端、風邪がぶり返して鼻水ズルズルになってしまったかいとくんは、週末から39度近い熱を出していた。
昨日、ようやく熱も下がってきて、病院でも悪い風邪じゃないと言われたところだった。
そして今朝、着替えをさせようと服を脱がせたら、体にぽつぽつと赤い発疹が!

突発性発疹だった。
今さら~

突発性発疹だなんて考えもしなかった。
だって、かいとはすでに2歳3ヶ月。
1歳の頃は熱を出す度に“ついに突発か!?”と思ったものだけど、もうその存在を忘れてたぐらい。
調べてみても、そのほとんどに『生後6カ月から1才くらいまでにかかる』って書いてあるもんなぁ。
ほのかも今年の8月に2歳になってからやったけど、その時にかいとにうつらなかったからもうこのまま突発はやらないんだろうと思いこんでいたのだ。
ほのかもかいともオクテねぇ。

まぁ突発とわかれば一安心。
鼻風邪を併発してるみたいだけど、あとは発疹が消えるのを待つのみだ。
明日は保育園の日。
慣れるまでできれば休ませたくないし(←月謝ももったいないしね by鬼母)、元気に起きてくれるといいなぁ。
テレビ台に乗って踊る2人
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
ピアノと聞く度に・・・
2回目の保育園登園はあいにくの雨。
園まで近いので傘を一本だけ持って家を出たんだけど、ほのかもかいとも自分が持つと言い出してマンションの出口で大騒ぎ。
見かねた管理人さんがもう一本貸してくれましたぁ(^_^;)
う~ん、そろそろおチビ達のレインコートが必要かも。

今日も園に着くまではゴキゲンな2人。
部屋に入ってお友達のまなちゃん(すでに号泣)を発見すると、うれしそうに近づいていった。
“おっいい感じだね”と思ったのもつかのま、ほのかがいち早く“置いてかれる”と察知して「ママちゃ~ん」としがみついてきた。
「今日は何するのかなぁ、楽しみだね」と気を逸らそうとしたけどもうダメで、「ママちゃん、いやぁ~」と泣き出した。
かいとも気がついて、ははの元へと走ってきて「いくのぉ~」と泣き出した。
この前より、泣き出すのが早いねぇ。
結局2人とも先生にお願いして、またまた逃げるようにバイバイした。

晩御飯の買い物を済ませ、家に戻り、ゆっくりお茶を飲みながら新聞を読んだりネットで調べ物をしたりしてるうちにお昼。
ランチをパパッと作って食べると、もうお迎えの時間だ。

ドアが開いてははの顔を見たおチビ達は「ママちゃ~ん」と飛びついてきた。
はは 「今日は何したの?」
ほのか 「えっとねぇ、キラキラ星」
かいと 「えっとねぇ、ワンツースリー」
どうやら、キラキラ星の歌とSeven Stepsの歌を歌ったらしい。

今日のおチビ達の様子を先生に聞いてみると、泣いていたのは始めのうちだけですぐに泣き止んだとのこと。
2人ともまなちゃんの横に座りたがって、結局挟んでお座りしたのだそう。
家に帰ってきたおチビ達は、疲れたのかベッドに寝転ぶとすぐにお昼寝してくれた。

最近、おチビ達が気に入ってるBGMはこっこクラブの付録で付いてた手遊び唄のCD。
その中の一曲で太鼓の音やピアノの音にあわせて演奏するしぐさをするのがある。
何度聞いても、太鼓が「ドンドンドン」と聞こえると「あっ!!ドンドコだぁ」とはじめて聞いたようなリアクションなので面白い。
ピアノの音が聞こえるとテーブルで弾く真似をする。
ここでははが「あっピアノだぁ」と言うと、ほのかは決まって片足を上げるポーズをする。
何でだろ?って不思議に思ってたのだけど、今日それが何を意味するのかようやく解った。
『タケモトピアノ』のCMの「みんな まあるく タケモトピアノ~♪」の振りを真似してるらしい。
赤ちゃんが不思議と泣き止むというあの曲。
これって関西の人しかわからないかぁ。

ほのか、いつこのCMを見たんだろ。
『オッパッピー』なんかはははが教え込んでできるようになった振りなのだけど、この『タケモトピアノ』は知らない間に勝手にマスターしてた。
家でだけなら笑っていられるけど、『ピアノ』って聞くたびに外でも片足を上げてポーズをとるとなると、ちょっぴり恥ずかしいわぁ。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
保育園デビュー
今日からおチビ達を保育園に行かせることにした。
といっても、週2日お昼過ぎまでのたった3時間だけだけど。

魔の2歳児×2と過ごす毎日は思ったよりヘビーで、イライラしておチビ達を感情的に怒ってしまうのがイヤだった。
少しだけでも離れて過ごす時間があった方が、穏やかな子持ちで子供に接することができるんじゃないか。
その方が子供にとってもきっといいに違いない。
でも、まだまだ甘えたい時期に親の都合で保育園に行かせるのは可哀想かな。
集団生活で病気になる機会が増えちゃったら、逆に大変かも。
でも、これまですごい頑張ってきたんだもん、ここらでちょっぴりお休みさせてもらっても罰は当たらないよね。
・・・なんて、ぐちゃぐちゃ悩んでいたのだけど、思い切って行かせることに決めたのだ。

初登園はちちにもシステムを把握しておいてもらいたかったので、みんなで手をつないで行った。
この段階では、ほのかもかいともまだ自分の身に起こることを知る由もなく超ゴキゲンさん。
園に着くと、早速いろんなおもちゃを引っ張り出して遊び始めた。

担任の先生にご挨拶をしておチビ達のことをよぉ~くお願いした。
特に甘えん坊のかいとは泣きまくりだろうなって思ったから。
先生は「始めのうちは園にいる間中ずっと泣いてたり、食事も全く食べれなくなってしまう子も多いですけど、みんな段々に慣れてきますから大丈夫ですよ。」と言ってくれた。

おチビ達は先生がやってくれるシャボン玉に大興奮、シャボン玉を掴むのに夢中になってた。
“なかなかいい調子。このままゴキゲンにバイバイできるかな”とほんのちょっとだけ期待した。
けど、そんなはずないわなぁ。

「じゃあね、バイバイ」といった途端、気配を察知したほのかが「ママちゃ~ん」と泣き出した。
“置いてかれる”と気づいたかいとも号泣しながら必死にしがみついてきた。
号泣してるおチビ達に「後でお迎えに来るからね」と1人づつぎゅっと抱っこしてから、先生にバトンタッチ。
先生に抱っこされ、泣き叫びながら必死にこっちへ手を伸ばしてくるのを尻目に、ちちと部屋から退散した。

“まぁ予想通りの展開なんだけど、お迎えに行く時がちょっと恐ろしいわぁ”なんて思いつつ家に戻る途中、同じマンションのママ友に会った。
おチビ達が今日から保育園に行ったと話すと、「なんだか生き生きしてるよ」って言われちゃった。
保育園で先生に「離れる時は子供さんも辛いけど、親御さんの方が心配で離れがたいですよね。」なんて言われたのに、なんて薄情な母親なんでしょ

号泣しながら飛びついてくるおチビ達を想像して、覚悟しながらお迎えに行った。
入り口にいるスタッフの方がすぐに「ほのかちゃんとかいとくん、全く違う反応なんですねぇ。」と声をかけてくれた。
なんでも、今日は園庭で遊んだらしいのだけど、玄関に来たらかいとはははのことを思い出したらしく泣き出したけど、ほのかはけろっとしてズンズン園庭に向かって歩いていったそうな。
「面白がったら失礼かもしれないけど、双子ちゃんって一緒に生まれて同じ様に育てるはずなのに全然違うんでびっくりしました。」って。

いよいよ部屋に向かう。
壁のボードには『外でお兄さんお姉さんたちと遊びました』とあった。
そして、ランチを食べた量を見ると70~80%と書いてあった。
初日から結構しっかり食べたねぇ。
食べられない子もいるというのに、さすがは大食漢な2人。

そして、部屋のドアが開いた。
まず、かいとがははを見つけると笑顔で「ママちゃ~ん」と走り寄ってきた。
おぉ!号泣でお出迎えかと思ったら、意外や意外。
先生とダンスをしていたほのかもははが迎えに来たのを知って、走ってきた。
2人とも近くに来た時、一瞬泣きそうな顔をしたのでギュウって抱っこしながら、すかさず「楽しかった?お昼ごはん食べた?」と質問攻めにしたら、また笑顔になって口々にしゃべりだした。
「たのしかったぁ」
「しゅるしゅるしたのぉ(滑り台のこと)」
「ごはんたべた」
はは 「なに食べたの?」
「チキンたべた」

へ?今『チキン』って言った?
こともなげに「チキン」なんて口にしたほのかにちょっとびっくりしちゃった。
この保育園はインターナショナルスクールなので、先生方は基本的に英語で保育をするのだ。
近所だからという理由でこの保育園に決めたので、特に英語の早期教育をしたかった訳じゃない。
英語が大の苦手だったははとしては、おチビ達が英語で苦労しないようになったらいいなとは思うけど、ははに解らないような話をするようになっちゃったらどうしよ、なんて余計な心配をしたりもするのだった。

今日一日の様子を先生に聞いた。
始めのうちは泣いていたけど、そのうちに泣き止んで楽しく過ごしていたそう。
かいとはおむつ替えの時に自分で靴を脱いだし、ほのかは外遊びで園庭に行った途端しり込みすることもなく滑り台で遊び始めたそう。
ランチの時も「ごはんごはん」と喜んで食べていたらしい。

先生からは「初日としてはびっくりするほど上出来でした。」とお褒めの言葉を頂きました

なんだか拍子抜け。
初日に外遊びがあったのが飽きなくてよかったかも。
それにしても意外と適応能力あるのねぇ。
リトミックとか体験レッスンとか、早いうちからいろんなところへ連れ回したのがよかったのかしら。
双子ってのは2人一緒だから心強いってのもあるんだろうな。
「また、行く?」って聞いたら「うん」と言ってくれたので、とりあえずは一安心デス。
初登園の帰り道

さて、おチビ達が園に行っていた3時間、ははは何をしていたかというと・・・。
な~んにもしないで終わっちゃったのだ。
家に帰って、新聞読んだり溜まってたDM見たりして、いくつかメールを打って、晩御飯の買出しに行って、1人でランチを食べて、おしまい。
あ~もったいな~。
次回はもっと計画的に過ごさなきゃ。
唯一の贅沢といえば、初登園を祝してランチに1人でお寿司を食べちゃいましたぁ
予定してたラーメン屋さんが混んでたんだもん
Posted by 海風
comment:6   trackback:0
[未分類
これは?
自分のお手拭を指差して、ほのかが聞く。
「これは?」
ははが「ピンク」と答えると、ほのかはうれしそうに復唱する。
「ぴ・ん・く」
すると、かいとも同じ様に聞く。
「これは?」
ははが「黄色」と答えると、かいともうれしそうに復唱。
「き・い・ろ」

最近、こんなことが1日に何度もある。
ほのかもかいとも「これは?」って聞くのがマイブームなのだ。
半年位先輩のママに聞いたら、誰もが通る道らしい。

この「これは?」なんだけど、実際のところ名称を聞いてるのか色を聞いてるのかよくわからない。
だから、その時の状況や様子を見て“これは色を聞いてるんだろう”とか“なんていうのか知りたいのかな”となんとなく勘で答えている。

こんなことでいいのだろうか?!

もし、おチビ達が『名称』を聞いてるつもりなのに『色の名前』を答えていたら、間違って覚えちゃうんじゃないかなぁ。
あと一歩、「これは何色?」「これはなんていうの?」って聞いてくれるようになってくれたら、自信を持って答えてあげるのに。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
はじめての運動会
近くの幼稚園(といっても徒歩で20分はかかるかな)の運動会におチビ達を連れてちちと4人で行ってみた。
ここの幼稚園は小学校と併設なので、運動会は小学校のグランドで行われる。
先日、園庭開放に行ったとき「未就園児さんにかけっこしてもらうプログラムもあるのでよかったら来てくださいね」と言ってもらったので行くことにしたのだ。

おチビ達は10人で一列に並んで、園児のお兄さんお姉さんがいるところを目指して6mくらいかけっこする。
無事ゴールすると、お兄さん達が参加賞のおもちゃを手渡してくれるのだ。

はははかいとの後ろに、ちちはほのかの後ろについてヨーイドン。
ほのかも、それまで抱っこ抱っこと騒いでいたかいとも、調子よくスタートして、前にいるお兄さんお姉さんに向かって一目散に走っていった。
が、かいとはお兄さんがおもちゃを手渡そうとした瞬間、なにを思ったのか突如右に反れて走っていった。
当然のことながら、右のほうにいたお兄さんのところには他の子がゴールしておもちゃをもらってる訳で、かいとのは無い。
ほのかはすでにおもちゃをゲット。
ウロウロしてるかいとを最初のお兄さんのところへ連れて行って、無事におもちゃを頂いた。
かいとの行動は相変わらずナゾが多いわ。

走っておもちゃをゲット! 走り終わっておもちゃをもらったほのかとかいと

園児たちが走ったり踊ったりしてるのを見ながら、ふと気になったことがあった。
幼稚園の運動会のプログラムには父兄と一緒に出るものが多い。
となると、我が家の場合は双子ゆえ、ちちもははも出場しなくてはならないよね。
じゃあ、おチビ達のビデオや写真はいったい誰が撮るのさ?
ちちに言ってみると「そうやなぁ、撮られへんなぁ」とあんまり困った感じでもなく言った。
フンッ
ちちはビデオや写真を撮ることにあんまり興味が無いんだよね。
ほのかとかいとが生まれてすぐの頃、毎日「写真送って」としつこく言ってきたくせにぃ。
ちちは不規則な仕事なのでビデオどころか見に来るのだって危ぶまれるけど、もしドタキャンなんてしたら後々おチビ達に恨まれると思うよ。
・・・って、まだまだ先の話なのに、私ったら何を心配してるんだろ
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ははがいなくてもできるもん
朝ごはんの片づけをしてる間、おチビ達にしまじろうのDVDを見せていた。
子供って、なんで何回も同じDVDを見ても飽きないんだろ?
DVDの途中に親子体操があって、お兄さんの足に子供の足を乗っけて歩くというところになると決まってほのかはははを誘いに来る。
今日も“あ~今は手が離せないんだよな”って思いながら、洗い物を続行していた。
ふと顔を上げてみると、ほのかとかいとは仲良く手をつないで2人でその体操をやっていた。
あら、親離れ!?
いつもめんどくさいと思ってたけど、必要としてもらえないとそれはそれで一抹の寂しさが。
親って勝手よねぇ(^_^;)。
2人で仲良く体操してます


今日は天気が悪いのに、子育てセンターもキッズプラザもお休み。
暇をもてあましてしまい、梅田にぷらっとお買い物に出かけた。
お昼ごはんにうどんを食べようとHEPに行ったら、ほのかがめざとく観覧車を発見。
「かんらんた、のりたいのぉ」

実はこの前すでに1度乗っていて、ほのかに「今度また乗ろうね」って約束させられていた。
そんな訳で、今日もまた母子3人で観覧車デート。
この観覧車はビルの上にあるので、下を走る車や電車がたくさん見えるのだ。
「あ~でんしゃ、きたよぉ」
「いっちゃった」
「ぶーぶー、いっぱいいっぱい」
と、あっちのベンチへ行っては下を覗き、こっちのベンチに戻っては覗き、大騒ぎの15分なのだ。

途中、ほのかが観覧車を指差して質問した。
ほのか 「なんてゆう?」
“おぉ、質問されたの、はじめてかも。”
はは 「か・ん・ら・ん・し・ゃ」
ほのか 「か・ん・な・ん・しゃ」
・・・惜しい。

この子達がいつか本当のデートでこの観覧車に乗った時、“小さい頃、ははと乗ったなぁ”って思い出してくれるかなぁ。
観覧車に乗ったよ
Posted by 海風
comment:3   trackback:0
[未分類
鍵盤遊び
時々ははが聞いてるSotte Bosseのinnocent viewというアルバム、意外とおチビ達にも好評だ。
最近、食事時のイライラ解消のためにBGMをかけるようにしてて、その中のひとつ。
最初のうちはおチビ達の超お気に入り、通称『ピーカーブー』のCDをヘビーローテーションしてたんだけど、いい加減ははが飽きて大人向けのCDをかけてみたら案外すんなり受け入れてくれた。
注)『ピーカーブー』というのは、ヤマハの英語リトミックの教室に体験に行った時にもらった英語の歌のCDのことで、おチビ達はこのCDをかけて欲しい時「ピーカーブー聴きたい!」と叫びます。
この前、お茶しに入ったお店でかいとが突然
「ピーカーブー」
と叫んだので、なにごと?って思ったら、このアルバムがBGMでかかってたんだよね。
かいとはどうやらCD全般を「ピーカーブー」と言ってるらしい。
小さい音でかかってたのに“よくわかったなぁ”ってちょっと驚いた。

このSotte Bosseのアルバムはスピッツの「チェリー」とかSMAPの「夜空ノムコウ」とかがボサノバ風にアレンジされてるCDなのだけど、ほのかのお気に入りはマッキーの「遠く遠く」。
ははもこの曲をふらっと入ったお店で聴いて気に入ってCDを買ったのだ。
ボサノバのリズムに体を揺らしながら
「と~くと~く あなえていれもぉ~♪」
と歌ってます!
ボサノバ好きなんて、ちょっと渋い2歳児でしょ。


休日でリトミックがお休みだったので、エレクトーンで遊ばせてあげた。
2人とも、いつもリトミックの教室に入った途端キーボードのところへ走っていくほど鍵盤好きだからね!
家のエレクトーンの電源を入れたの、何年ぶりだろ(^_^;)。

ほのかは「いぬのぉ~おまわりさん・・・」なんて歌いながら、リズムに合わせて鍵盤をたたい
て弾き語り。
メカ好きかいとにエレクトーンのずらぁ~っと並んだボタンはとっても魅力的らしく、右手で鍵盤を押さえ左手でボタンをパチパチしてちょっとプロっぽい動作。
2人で仲良く並んで座って、離れて見てるとまるで連弾してるよう。
音さえ聴かなければ・・・ね。
連弾中


お風呂上りの一コマ
ほのか お絵かきしたいの~ ほのかは「お絵かきしたいの~」と色鉛筆でなにやら書いてます

かいと お掃除したいの~ かいとは「お掃除したいの~」とクイックルワイパーで床をゴシゴシ
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
欧米か!?
朝、公園に出かけようとしていたときの出来事だ。
バタバタと出かける準備をしていると、ちちがちょうど起きてきたのでおチビ達の靴を履かせてもらっていた。
準備が済んで、ちちに「じゃあ行ってくるね」と声をかけたその時。
ほのかとかいとが突然
「グッバ~イ
と言った。
あまりに突然、そして自然な言い方だったので、びっくりして一瞬固まっちゃった。
ちちもびっくりしたらしく、お互いに顔を見合わせて「今GOOD BYEって言ったよね!?」「言ったなぁ」って。

いつもは「バイバ~イ」なのに、いつどこで覚えたんだろ????

すごいなぁと思ったのは「グッバイ」って英語をしゃべったことだけじゃなくて、その言葉を使うべき場面でちゃんと使えたことだ。
GOOD BYEの意味がちゃんとわかってるってことだよね。
やるねぇ、おチビちゃん達

こんなことがあるとついつい“うちの子、天才かも”なんて思って過度な期待をしてしまいがちだけど、それほど親バカではないつもりなので冷静に分析。
出かける寸前までおチビ達は『ノンタン』のDVDを見てたのでその中に出てきたか、今朝見た『英語で遊ぼ』に出てきたか、それともははの英会話レッスンの帰りに先生が言ったのを覚えていたのか。
う~ん、わからん。
おチビ達の言葉の習得には不思議がいっぱいだ。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
芝生はやっぱり裸足でしょ
いつものママ友メンバーで大阪城公園に遊びに行った。
今日の目的は、園内を走っているSLに乗ること。
SLといっても『大阪城ロードトレイン』という園内の移動用というか観光用の機関車。
夏前に「大阪城公園の中をSLが走ってるよ」と鰹節屋のおじちゃんに聞いて、おチビ達をぜひ乗せてあげたいなって思った。
そこでママ友達みんなを誘って行くことになったのだけど、夏はあまりに暑すぎるからと断念。
ようやく涼しくなってきたので決行することになったのだ。

森之宮駅から一番近い停留所もあったのだけど、せっかく乗るなら一番長い距離をとテクテク歩いてスタート地点の桜門まで行った。
桜門で待っているとレトロな感じの機関車がやってきたので、さっそくみんなで乗り込んだ。
うちのベビーカーは係りの人のご好意により、畳まずにそのまま乗車させてもらった。
おチビ達は列車の外にいる人達に向かってバイバイと手を振り、いざ出発。

歩く位の速度でのんびり進む。
ほのかは道行く人やすれ違ったもう1つの機関車の乗客の人達に手を振ったりと愛想よくしてたけど、後ろに乗ってる乗務員のお兄さんに「ほのちゃ~ん」と呼ばれてちょっとテレ気味。
ほのか SLに乗る

乗る寸前まで寝てたかいとはいまいちゴキゲン斜め、というか“僕、なんで列車に乗ってるの?”といった感じかなぁ。
かいと SLに乗る


桜門から終点の大手門前までは大体20分。
おしゃべりしたり景色を眺めたりしてるうちにあっという間に大手門に着いてしまった。
もうちょっと乗っていたかったなぁ。

今日、実はもうひとつ目的があった。
前にほのかとかいとに買ってあげて、誕生会の時にみんなも買った、名前入りの手書きTシャツを着させて記念撮影しようって。
今朝ちらっと“誰かTシャツ着てくるの忘れちゃったりしないかな”と思ったりしたのだけど(←だったらメールしときなって話しだよね)、なんとゆうちゃんママがすっかり忘れてた。
ま、そんなこともありつつ、機関車をバックにおチビ達を並ばせて記念撮影パチリ!

その後、西ノ丸庭園で遊んだ。
敷地いっぱいにきれいな芝生が広がってて素敵な庭園だった。
こんないいとこ、あったのねぇ。
始めのうちこそ遠足の小学生に占拠されていたけど、その子達が帰った後はもう一組子連れママさんたちがいるくらいでほぼ貸しきり状態。
芝生以外には何にもないから、おチビ達は最初のうちどうやって遊ぼうか戸惑っていたみたいだけど、そのうちに開放されて走り回ってたよ。
芝生はとっても気持ちよくて、親子ともども裸足で遊んでしまいました!
また、お弁当を持ってみんなで行きたいなぁ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。