よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
大阪燃え燃え~♪
関西地区の人しかきっと知らないだろうMBSの夏のイベント『オーサカキング』が始まった。
ほのかもかいともMBSのキャラクター『らいよんチャン』が大好き。
家でも暇さえあれば「らいよん」「らいよん」と『らいよんチャン』のDVDを見たがるし、TVに『らいよんチャン』がでてくると「あ~!」「あ~!」と指差して大騒ぎする。
そんな2人に『らいよんチャン』ダンスを見せてあげたくて、猛暑の中大阪城公園へ行ってきた。
1人では不安だったのだけど、ゆうちゃんママも行きたいと言ってくれたので一緒におでかけ。

暑かった・・・。

おチビ達に何度も「帽子をかぶらなきゃダメ」とムリヤリかぶらせて、しょっちゅう水分補給をさせて、少し歩いては日陰に避難。
日陰に入るとうそのように涼しくて気持ちがいいんだけど、一歩日なたに出ると汗が滝のようにでるかんじ。

そんなうだるような暑さのなかでも、おチビ達は至る所で目にする『らいよんチャン』に大興奮。
うちわを見ては「あ~!」、Tシャツを見ては「らいよん!」
今回の『オーサカキング』の曲「おーさかもえもえ~♪」と歌ってあげてたら、いつのまにか2人とも「おーしゃもぉもぉー♪」と口ずさむようになっちゃった。
オーサカキ~ング!!

イベントでは暑さ対策として『霧吹き』を使っていた。
通路のところどころでスタッフの人が霧吹きを持っていて通りすがりにシュッと吹きかけてくれる。
これ、とっても涼しかった。
おチビ達も水遊びみたいで大喜びだし涼しいし、一石二鳥。
夏の間、外遊びに行く時は『霧吹き』を持ち歩こうっと。

念願の『らいよんチャン』ダンスが始まったので大急ぎでステージの近くに向かった。
急いでまずはかいとを抱き上げて、たくさんの人の隙間から見せてあげた。
かいとくん、『生らいよんチャン』に大喜び!
抱っこされたまま頭をリズムに合わせてフリフリしながら一緒に踊って、「らいよんちゃ~ん」と叫んでた。
ほのかと交代しようと思ったら、すぐ横にいたスタッフの女の子がほのかを抱き上げて見せてくれた。
ほのかもうれしそうに『らいよんチャン』に手を振ってた。
ちょっと距離があったけど、らいよんチャンに会えてよかったね。
暑い中、頑張ってきた甲斐があったわ。

この暑いのに、ベビー連れの人がたくさんいた。
中にはスリングで連れてる人もいて、ありゃママもベビーも半端なく暑いだろうな。
生後半年位のベビーをあの炎天下に連れていくのはちょっと考えものだよねぇ。
ま、うちも“あんな小さい子を、それもわざわざ2人も連れてこんな暑い処に連れてくるなんて”とすれ違う人に思われていたかもしれないけどね。
一応、暑さ対策はできる限りやったし、しょっちゅう顔色も見て気をつけたから、バカ親って思わないで・・・。
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
パトカー<ショベルカー
午前中、久しぶりに扇町公園へ遊びに出かけた。
さすがにこんな猛暑の日に公園で遊ぼうと思う人はいないらしく、滑り台にも砂場にも誰もいない。
でも、日陰に入ったらうそみたいにひんやり。
ほのかとかいとと3人、のんびり腰掛けて気持ちのいい風に吹かれてみたりした。
すると、そこへお友達のまさとくんが妹のひよちゃんを連れたママと登場。
「さすがに誰もいないねぇ」って笑いながら、遊び友達がいたことにお互いちょっと安心したりして。

公園の帰り道、保健センターに寄って身体測定をしてもらった。
2歳になった記念に測ろうと思いつつ今日に至る・・・。
ほのか 身長82.4cm 体重11.5kg
かいと 身長83.2cm 体重11.3kg
かいとくんはさすがにごはんをたくさん食べてるだけあって、ほのかに追いついてきた。
かいとの体重がほのかを超える日も近そうだ。
でも、未だに抱っこするとほのかの方が重い様に感じてしまう。
なんでだろうなぁ?

夕方、マンションの庭園にパトカーとショベルカーを持って行った。
今日もほのかはパトカー、かいとはショベルカーだ。
本当はほのかもショベルカーに乗りたいらしいのだけど、ショベルカーはかいとが独り占め。
かいとは時々ショベルカーをほっぽりだして滑り台で遊ぼうとするのだけど、ほのかがショベルカーに近づくとすごい勢いで飛んできて「俺のものだ!」とばかり取り上げている。
すると、ほのかは争うこともなくまたパトカーに乗る。
その繰り返しなのだ。
かいとに「そんな意地悪なオトコはモテないよぃ」って言ってやるんだけど、効き目なし。
だから、かいとが滑り台に夢中になってるのを見計らって、ほのかにこっそり「今ならOKだよ」と教えてあげている。
でも、なんでパトカーよりショベルカー!?
かいと ショベルカーは俺のもの ほのか 不本意ながらパトカーに乗る
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
天神祭もいよいよ終わり
今日は天神祭の本宮。
朝から太鼓やお囃子の音がにぎやかだ。
今日もはっぴを着て、陸度御へ出かけるおじちゃんに会いに市場へ向かった。
おじちゃんに紐の締め方を習ったので、昨日よりはちょっと粋に着こなしてるハズ。
天神祭本宮 今日もお祭り三昧

今日のおじちゃんはお祭りのことで頭がいっぱいだしいろいろ準備で忙しそうなのでおばちゃんとちょっと遊んでから商店街へ。

人とすれ違うたびに「かわいい」「わ~双子ちゃん」と声をかけられた。
双子がハッピ姿でベビーカーにちょこんと並んで座っているのって、それだけで“かわいい”らしい。
普段の数倍は可愛く見えてるよね、きっと。
ほのかもかいとも得してるなぁ。

天神祭のクライマックス「船渡御」は双子友達のまお&りおちゃんちにお邪魔して高みの見物となった。
下を見るとすごい人、人、人。
あれじゃあ、おチビたちを連れて行くのはとてもムリ。
まお&りおちゃんママ、ご招待ありがとうね。

おじちゃんが乗っているであろう船を発見したので、2人に教えてあげた。
ほのかは小さな声で「おじちゃ~ん」、かいとは元気よく「おじちゃ~ん」と船に向かって何度も叫びながら手を振っていた。
おじちゃん、聞こえた?

花火が始まった。
打ち上げ会場がかなり近いので、かなりの音でおなかに響く。
集まっていた他のおチビちゃん達はびっくりしたのか泣いたりお母さんにしがみついたり。
うちのは?と見ると平然として花火を見つめてた。
さすが、お祭り好き!!

かいとは相変わらずマイペースで、花火を見ていたと思ったら1人でおもちゃ遊び、と思ったらまた花火。
ほのかはしばらく花火を見てたけど、プリンをごちそうになった途端プリンに夢中。
大輪の花火が打ちあがっても、ただ1人黙々とプリンを食べ続けたのだった。
その様子を見ていた他のママたちに「2人ともママの手を煩わせることもなくめちゃいい子だね」と言われた。
確かに。
今日はなぜか「抱っこ」とグズることもなく、一人ひとりで楽しそうに遊んでる。
しっかりおなかが満たされた上にジュースもプリンもいただいたからか、魅力的なおもちゃがたくさんあったからか。
とにかく、はははのんびり花火見物ができて嬉しかったよ。
友人宅から見た天神祭奉納花火

最後にはどでかい花火が連続して打ち上げられ、天神祭は終了。
今年は天神祭をかなりしっかりと堪能させてもらった。
そのせいか、梅雨明けしたばかりなのになんだか夏が終わったみたいな気分でいる。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
獅子舞にビビる
朝、窓をあけたら「ドンドコドンドコ」太鼓の音が聞こえてきた。
今日は天神祭の宵宮。
朝ごはんを食べている間にも太鼓の音や掛け声、拍子木の音なんかで、街がどんどん天神祭一色になっていくのがわかった。

鰹節屋のおじちゃんに9時半から10時位に獅子舞が来ると聞いていたので、9時半過ぎにおチビ達を連れて急いで市場へ向かった。
おチビ達の手をひきトコトコ歩いてると、顔見知りの店の前を通るたびおっちゃんおばちゃんたちに「獅子舞見たら泣くでぇ」と笑いながら声をかけられた。

鰹節屋の前でゆうちゃんと合流。
獅子舞が近づいてきたので、鰹節屋の中に入りかいとをおじちゃんの横、その横にゆうちゃん、ほのかをははの横に座らせた。
獅子舞さんは店の前でひとあばれ。
市場で獅子舞に遭遇

終わるとお店の中へ入ってきて、かいとに急接近した。
かいと、おじちゃんにすがりながらしばし硬直。
ほのかもかなりビビッてははの後ろに隠れちゃった。
でも、2人とも泣かなかったぞ。
去年はビックリして泣いてたっけ。
これで一年元気に過ごせますように!

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
2歳になりました!!
ほのかとかいとは今日で2歳。
ついに『魔の2歳』に突入した。

2年前は無事に生まれてくれただけで感謝感謝!だったのに、今じゃ“言うことを聞かない”とか“なんで毎日おんなじことを言わせるの?”とかイライラ怒ってばかり。
もう2歳、されどまだ2歳、なんだよね。
今日一日ぐらいおおらかな気持ちで過ごそう!
なんて思ったのもつかの間、かいとがおみそ汁をこぼし、ほのかがスプーンを床に落とした。
ん、もう
ほのか 誕生日の朝 かいと 誕生日の朝

おチビ達はまだ風邪ひき中なので、予定していた『おでかけ誕生日スペシャル昼間の部』は取りやめ。
午前中は家で遊ばせながら、使わなくなっていたベビーベッドの1つをちちと片付けることにした。
使わなくなってずいぶん経つんだけど、赤ちゃん時代のものが部屋から少しずつ無くなっていくのはちょっぴり寂しくもある。
ま、いつまでもそんな感傷に浸ってられるほど、部屋は広くない。
片付けてみたらなんだかスッキリ!
ベビーベッド1号、お世話になりました。
この1号はちちの先輩から借りていたもので、来月その先輩に二人目が生まれるので古巣に帰っていく予定。
また新たな赤ちゃんのために頑張ってね。

片付けの途中でおチビ達が邪魔をするので、昨日のケーキの残りで気を逸らすことにした。
ほのかとかいとにそれぞれ切ってあげたら、もうケーキに夢中。
“よしよし、作戦成功”
ははも後で食べようと思ってテーブルに置いた。
キッチンの片付けを済ませ、“さあ食べよう”とテーブルに戻ったら、ははのケーキは跡形もなく消えてきた。
そこにはうれしそうな顔をしながら口の周りがクリームでべたべたなほのかと、ははのケーキに手が届かず指をくわえて見ていた釈然としないっていう表情のかいとが。
たかがケーキなんだけど、思わずほのかにかるく恨み言。
自らあげようと思って食べないのと、食べるつもりのを取られるのって、結果は同じでも執着心が全然違うことを思い知らされたのだった。

しんちゃん伯父ちゃんとみちよ伯母ちゃんからプレゼントが届いた。
布でできているドクターズバッグとメイクバッグで、中に入ってる体温計とかドライヤーとかも全部布製。
とてもキレイな色で可愛い!
多分、ほのかにメイクバッグ、かいとにドクターズバッグのつもりでくれたんだろうけど、2人が掴んだのはなぜか逆。
ほのかはいいとして、かいとにメイクバッグってのはちょっとねぇ。
「あ~け~て~」と言うので、ファスナーを開けてあげると中からいろいろ出てきたので、おチビ達は大喜び。
伯父ちゃん、伯母ちゃん、どうもありがとう!!

お昼前におチビ達とちょっとだけ庭園で遊んでから、ちちの「夜ご飯に備えて昼は軽めに」という発言を受けて、近所のおそば屋さんで遅めの昼食。
おチビ達にざるうどんを1つ頼んであげた。
着くまでにパンを2つも食べたかいとはうどんを少し食べただけでグズりだし、抱っこしてるうちにグッスリ。
ケーキを2人分食べたほのかは、ざるうどんのほとんどを1人で平らげた。
おなか、大丈夫?

 more...

Posted by 海風
comment:6   trackback:0
[未分類
誕生日前日の悪夢
明日はいよいよ2歳の誕生日。
なのに、というかイベント前によくあることだけど、おチビ達はおととい位から風邪をひいている。
熱はないし元気なので心配するほどじゃないけど、かいともほのかも時々する咳がちょっぴり辛そうだ。
明日になったらすっきり治ってないかなぁ・・・。

午前中、2歳にしてようやく購入したほのかとかいとの椅子を組み立てた。
ここまで買わなかったのは、おチビ達がある程度汚さないで食べられるようになるのを待っていたのだ。
椅子に関しては、おチビ達が生まれる前から2年以上もの間さんざん検討し悩んでいた。
「転倒の心配がなくて、高さ調節ができて、大人まで使えて、デザインに満足できて」という条件を満たすものは他にもいくつかあったのだけど、「価格的に許容範囲」というのを満たしてくれるものがなくて、結局買ったのは『トリップトラップチェア』。
未だ毎日のようにおみそ汁をこぼすかいとくん、できればでいいから汚さないで使っておくれ。

ナースのまみちゃんからバースディプレゼントが届いた。
『かいてかいて』という絵本で、それぞれのページにお絵かきしていくとできあがる絵本とクレヨン。
まみちゃん、お誕生日を覚えていてくれてありがとね。
まみちゃんから届いたプレゼント


午後はくにちゃんをお招きして少し早めの誕生会。
お昼ごはんを済ませ、くにちゃんが来る前にお昼寝させなきゃ、と布団をひこうとしたその時!

かいとがいつものように面白がってひいてる布団へ思いっきりダイブ!・・・したつもりが、なんとすぐ先にあったカラーボックスの縁に激突しちゃったのだ。
ぎょえぇぇぇ~と、もちろんかいとは大泣き。
すぐに抱き上げて慌てて見てみたら、おでこにでっかいタンコブ!!
切れてもいないし気持ち悪そうでもないし、タンコブができてれば安心っていうから大丈夫そうだけど、思いっきり激突したんだもん、そりゃあ痛かったよな。
なんでよりによって今日タンコブ作るかねぇ。

そんなこんなで2人とも寝ないうちに、くにちゃんが登場。
くにちゃんに協力してもらってやっとこさ2人をお昼寝させることに成功した。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
だんじり囃子でノリノリ!
鰹節屋のおじちゃんに「高津さんのお祭りにおチビ達と一緒に行かない?」と誘われて、高津宮の夏祭りに連れてってもらった。
“高津さんって?”と何にも知らなかったのだけど、帰ってきて調べたらこの高津宮の夏祭りって大阪の夏の風物詩としても有名で、文楽の「夏祭浪花鑑」のクライマックスにも登場する夏祭りだった。

高津宮に着くと「コンコンチキチン・コン・チキチン…」とにぎやかな鐘と太鼓の音が聞こえてきた。
すると、おじちゃんは「お囃子をすぐそばで聞かせてあげるから」と、私たちをお囃子や『龍踊り』をしてる絵馬堂の横の特等席に座らせてくれた。
こんな機会はめったにないだろうな。
おチビ達のおかげではははちょっと得した気分。
詳しくはわからなかったのだけど、おじちゃんは天満の地車囃子(だんじりばやし)と何やら深い関係がある人らしく、お祭りつながりでそこの人たちとも知り合いらしい。

お囃子のすぐ横に座ると、鐘の音も太鼓の音も最大ボリューム。
“おチビ達、怖がらないかなぁ”と思ったけど、全くそんな様子はなく珍しそうに見てた。
しばらく『龍踊り』を間近で見ていると、段々調子がでてきたようでほのかは腰を少し落として手をフリフリ、かいともお囃子にあわせてステップ。
なんだか楽しくなってきたみたい。

帰り道、おじちゃんが「はじめて間近でお囃子を聴くとビックリして泣く子も多いけど、ほのかもかいとも楽しそうやったなぁ。」と言う。
確かに大人の私でも耳がぼわぁ~んってなるくらいの音量だったのにね。
2人とも何気にお祭り好きなのね。
ま、ははもお祭り好きだし、しーちゃんばあばものーちゃんばあばもお祭り好きだから、これは血筋かな。
高津宮夏祭りにて

さて、もうすぐ天神祭。
今年はおチビ達にハッピでも着させてあげようかしら。
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
最後の奥歯、発見!
毎晩のお約束、おチビ達の歯の仕上げ磨きをしていたら、ほのかの下の両方の奥歯が生え始めてるのを発見!
第二乳臼歯っていうやつだ。
第一乳臼歯が生えた後、この歯が生えるまでにはしばらく時間が空くから、その存在をすっかり忘れてた。
1/4くらいは生えてきてるから、多分少し前から生え始めていたはずだけど、今日までまったく気づかなかった。
いかに適当な仕上げ磨きをしてたかがバレちゃうな、こりゃ。
上はまだ生えてない。

“かいとも?”と思って、仕上げ磨きを終えたはずのかいとの口を再度チェックした。
あらぁ。
かいとは上の両奥歯が生え始めていた。
下はまだ。

現在、ほのかとかいとの歯は上下対称なのだ。
こういう時、お互いを見比べられるのが双子ママの密かな楽しみ。
それぞれの次に出てくる歯は右かな、左かな。
見逃さないようにしなくっちゃ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
食べ方もそれぞれ
あんまり可笑しかったので追記。

晩御飯の後、デザートにブドウをあげた。
デラウエア。
「ブドウの皮はこうやってちゃんと出すんだよ」って言って一粒食べて見せたら、ほのかもかいともウンウンとうなずいた。
今までも何度か教えてるけど、気がつくと皮も食べてたりするんだよね。
一粒二粒と2人が食べるのを見て“これならOKね”としばしははも自分の分を食べることに集中してた。

ふと顔を上げて2人を見て思わず吹き出してしまった。
ほのかとかいとがあまりに対照的な食べ方をしてたから。

ほのかは基本に忠実な女なので、房から一粒とっては口に入れ皮を出し、また一粒とっては口に入れ皮を出しを繰り返してた。

片や、かいとのブドウは房からすべての粒が取られていた。
“どうするのかなぁ”と見ていると、お皿に集まった粒を手で握れるだけ握って口に入れた。
笑いながら「かいちん、皮は出すんだよ」と言うと、口の中に残った皮をベェ~と吐き出した。
ハハハ^_^;男らしいねぇ。
効率的というべきか。
ぶどうの食べ方もそれぞれ

最終的にかいとが出した皮はほのかの半分程度。
そりゃそうだろうなぁ。
双子なのに食べ方ひとつにしても全く違うんだよね。
面白いなぁ。

今夜、ほのかが描いたアンパンマンの絵
ほのか作アンパンマン 上手に書けててビックリ!(って親バカ)
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
それぞれの成長
かいとに比べてほのかは手先が器用だ。

ベビーカーに乗っていてグズりはじめた時なんかに、よく小さいタッパーにラムネを入れてそれぞれに渡してあげる。
すると、ほのかは片手でタッパーを持ち、もう片方の手でラムネを一つ一つ上手に指でつまんで食べる。
だけど、かいとはいくつかまとめて取ろうとして落としたり、食べることに夢中になっているうちに中身をこぼしていたりするのだ。

2、3日前にふと気づいたのだけど、ほのかはいつのまにか鉛筆やクレヨンを正しい持ち方にかなり近い形で持てるようになっていた。
これにはビックリ!
だって特になんにも教えたことないんだもん。
いつもほのかの手にアンパンマンやミッフィーの絵を描くははの持ち方を見ていたのかな。
今日もっと驚いたのは、ははが描いたミッキーもどきの絵の丸い耳の部分を上手にクルクル塗っていたこと。
へぇ、知らぬ間にこんなことまでできるようになっていたなんて!!
ほのかちゃん、やるぅ。
一方、かいとの鉛筆の持ち方はまだまだゲンコツ握り。
これって男女の差なのかなぁ、それとも生まれ持った性質?

そんなかいとくんだけど、ほのかより上手にできることがちゃ~んとある。
それは、部屋のあかりのスイッチを押すこと。
この類のスイッチっていうのはただプチッと押すだけじゃなくって、左右に押すことでON/OFFするようになっているからちょっとだけ高度。
かいとはこれが大好きでしょっちゅうやりたがったせいか、ほのかより早くにマスターした。

それと、リモコンでTVをつけるのもかいとの方が上手。
「赤いボタン(これが電源ボタン)を押して」っていうと、「あか」っていいながらTVに向かってプチッと電源を入れてくれるし、「ごはんだよ」っていうとまっ先にリモコンを取りにいって電源を切ってくれるのだ。
好きこそものの上手なれってやつ。

今日はそんなかいとくんに何度か驚かされた出来事があった。

朝、ほのかが「しっし」と言ってトイレに座りたがった。
といってもトイトレが順調に進んでいるわけではなく、ほのかはこの時たいがい既におしっこをしているんだけどね。
しかたなく、補助便座に座らせて一緒に「しーしー」と出る筈のないおしっこを待っていた。
その様子をかいとが見に来たので「かいと、ほのちゃんとかいとの紙オムツ2個持ってきて」とお願いすると、さっそく走って取りに行った。
大急ぎで走ってやってきたかいとの手には男の子用オムツが2つ。
「かいと、ありがと。この1つをお片づけしてほのちゃんのを一つ持ってきてくれる?」と言うと、1つを握り締めてまたまた走り去った。
戻ってきたかいとの手には女の子用の紙オムツが1つ。
「わーかいと、ありがとね。エライエライ」って褒めたら、満足そうな顔で去っていった。

昼前、いつものように市場へ買い物に行った。
買い物を終え、市場でほのかとかいとをベビーカーから降ろしてあんよで帰ることに。
玄関を入ると、かいとはははの手を振り切りエレベーターホールにダッシュ!
慌てて「かいと、待ちなさい!」と叫びながら、ほのかの手を引いて急いでエレベーターホールに向かった。
すると、そこにはニコニコ満足そうなかいとくん。
見ると、ちゃんとエレベーターの呼び出しボタンの上△のボタンが押されていたのだ。
下▽の方が下にあって押しやすいから、いつもは下▽を押しちゃってるのに。
やるなぁ、かいと。

そして昼過ぎ。
ほのかがまたトイレに行きたがった。
ほのかを補助便座に座らせると、そばにいたかいとは何も言わないのに大急ぎで走っていく。
戻ってきたかいとの手には女の子用の紙オムツが1つ。
「ありがとう、かいと」っていうと「任せといて!」って顔をして去っていった。

子供って知らないうちに少しずつ成長してるんだよね。
それぞれのペースで。
子供がくれる喜びの数々を、慌ただしさで見逃してしまったり度重なるイライラでつい忘れてしまうのは、実に申し訳なく残念でならない。
心に余裕を持たないとね。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
七夕の長い一日
今日はリトミックの発表会。
発表会といっても、いつもお教室でやっているように音楽に合わせて走り回ったりを10分程度するだけだけど、それでも一応おチビ達の初舞台だ。
ビデオ係のちちをたたき起こして慌ただしく家をでた。

さて本番。
ほのかはいつも通り元気に走り回ってた!!
「ほのかちゃ~ん」「は~い!」もしっかりできたし、『歩こう歩こう私は元気~♪』にあわせて意気揚々と行進してたし、なかなかの出来。
ところが何を思ったのか突然ピアノのところに行って先生が弾いてる横で勝手に鍵盤をたたきオリジナル演奏。
これって、お教室ではかいとの専売特許なんだけどなぁ。

かいとはやっぱりいつも通りすぐに「抱っこぉ」と言い出した。
でも「かいとくん」「は~い!」はOK。
ゴキゲンで歩いてるかと思うと「抱っこ」、走り回ってまた「抱っこ」。
抱っこされながら「ワンツースリーフォーファイブシックスセブン♪」とゴキゲンで歌ってたし、いつもお教室で全然違うことをやっているのを思えば上出来だよ。

途中でお友達のさくみちゃんが脱いだ靴を見て、ほのかが靴を脱ぎたがった。
大急ぎで脱がせると、今度はかいとも脱ぎたがる。
なんで脱ぐのよぉ。
おかげで、退場してからさくみちゃんママと脱ぎ捨てられた靴を取りに行く羽目になった。

そんなこんなで正味15分くらいの初舞台は何とか無事に終了した。
終わってからのちちの感想。
「2人ともマイペースでよかったんじゃない!?」だって。
今日はあれでもだいぶましなほうだったんだけどねぇ。
さすがに朝から遠出で疲れたのか、帰りの電車では爆睡のおチビ達だった。

帰って早々、滑り台が届いた。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
おてて&迷子紐
午前中は久しぶりに扇町公園へ。
今日は風が涼しくて気持ちいい。
おチビ達はゆうちゃんとまさとくんとしばし遊び、ママ達はのんびりおしゃべりタイム。
今、近所のスイミングスクールの夏季短期講座に行かせようかどうしようか悩んでいる。
そこでは2歳から子供達だけの教室になるので、それなら双子でもOKだし、40分ぐらい子供とはなれて1人になれるのもちょっと魅力。
まさとくんママにその話をしたら、「絶対行かせよう!」って即決してた。
う~ん、どうしよぉ。

2人と別れて、我が家のランチは久々にモスバーガーでイートイン。
いつもいるおばちゃんがおチビ達にハコパコっていうおもちゃのヤドカリをくれた。
食事中、ほのかが神妙な顔でそのヤドカリ君にスプーンをくっつけた。
ヤドカリ君にも食べさせてあげてるんだって。
すると今度はかいとがヤドカリ君にポテトをあげた。
「ヤドカリ君、美味しいって」というと、2人ともニコニコ満足そうだった。
ヤドカリさん、美味しい?

午後はトイザらスへ。
せっかく行ったのでいろいろ購入。
まずは目的その1は『ミッフィーのついたプラスチックエプロン』2個。
このタイプのエプロンは穴が開いちゃうと使い物にならなくて、これが3代目。
いらなくなるくらい上手に食べられるのはいつのことやら。
そして目的その2は『迷子紐』2個。
リュックがぬいぐるみになってるのが欲しかったのだ。
ほのかにワンワン、かいとにおさるを購入。
その3は『ハンディサイズのお絵かきボード』2個。
店員さんがてんとう虫のとアンパンマンのを持ってきてくれた。
はは的にはてんとう虫のがかわいくてよかったけど、おチビ達に選ばせたら2人ともやっぱりアンパンマンがいいんだそう。
そして、あとは「スイスイお絵かき」用のペン。
家にペンが1つしかなくて、それを取り合って毎日バトルが繰り広げられていたので購入。
これでもうけんかはナシね。

近所の商店街は七夕祭で夜店が出るというので、勇気を振り絞ってベビーカー無しで行ってみた。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
王子、受難の一日
午前中ゆうちゃんママに誘われて近所の鍼灸学校でやっている『親子でツボ体験』なるものに行った。
「子供がゴキゲンで遊んでさえいればゆっくりマッサージしてもらえるよ」と聞いて楽しみにしてたのだけど、私の担当の人はツボの説明に一生懸命でほとんどマッサージはしてくれなかった(>_<)

終わって外へでて、ほのかをベビーカーに乗せてる、ほんのちょっとの間にかいとが車道に飛び出した。
こっちを振り返ることもなく、タッタカタッタカと。
心臓が止まるかと思った。
「かいと」って叫んですぐに追いかけたけど、すでに道路の真ん中まで行っていた。
幸い、信号が変わってすぐだったし、ドライバーさんが気づいてすぐに停止してくれたから事なきを得たけど、もしも車が走っていたらどうなっていたか。
気を抜いてた私がいけない。
深く反省・・・。
双子だから仕方ないとベビーカーに乗っけてばかりいたので、最近はあえて時々歩きでお散歩に連れて行くようにしてたんだけど、こんなことがあるとまたコワくなってベビーカーに縛り付けてしまいそう。
でも、それじゃ子供達には良くないんだろうな。
これからは細心の注意を払いつつ、「道路には急に飛び出しちゃいけないよ」ってことを教えていかなくちゃ。
でも、どうやって???

気を取り直して・・・。
その後は、あっちゃんとりりちゃんと合流して、交通科学博物館へ行った。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
早くも誕生日会
いつも遊んでるおチビ友達で早々に誕生会をした。
一番先に誕生日を迎えるあっちゃん、ほのか&かいとと一緒のゆうちゃん、一日違いのりりちゃん、そしてちょっと離れて9月生まれのひよちゃん、そしてほのかとかいと。
「6匹も怪獣がいるのにホームパーティーは危険だよね」ということで、今年はみんなで新神戸まで遠征、お外ランチして(こっちの方が危険と言う話もあるけど・・・)ボーネルンドで遊ぶことにした。

ほのかの乗り物酔いはどうやら大阪~三宮間がギリギリのラインらしい。
西宮辺りからかなりグズりだしたので、“戻しちゃったら大変”とエプロンをつけさせたけど、住吉につく頃には冷や汗をかきはじめて抱っこをせがむので仕方なく抱っこ。
歌をうたったり外を見せたりして、なんとか気を紛らわしてるうちに三宮に到着した。
あと一駅乗っていたら、ヤバかったかな。
かいとはあっちゃんママが遊んでくれて、何とかグズらずにいてくれた。

まずはGWに行ったクラウンプラザ神戸の『ザ・テラス』でランチブッフェ。
すごく良かったから、みんなにお勧めしたのだ。
どうなるかと心配してたけど、たいして騒ぐこともグズることもなくみんなめちゃめちゃいい子だった。
やっぱりお店が明るくて開放的だし、キッズメニューもけっこう充実してるせいかな。
外食で何度かお店から撤退させられてるゆうちゃんママも「いつもこんなにいい子だったらいいのに」って言ってたし、あっちゃんもママがお料理を取りに行っても1人でゴキゲンで座ってて「こんなのはじめて」って言ってた。
ほのかもかいともだいぶ長い時間いい子で座っていてくれた。
ゼリーばかり食べてたけれど、誕生日会だから許してあげよっと。

ランチの後、ぐっすり寝てしまったひよちゃん以外の5人でボーネルンドのプレイゾーン『キドキド』へ。
我先にと体を動かす遊具に向かって走っていったのは女の子達
なぜか、あっちゃんとかいとの男子2人組は静かに座っておままごとをし始めたので、あっちゃんママと苦笑いしてしまったよ

おチビ達が一番盛り上がったのはエアポンプで膨らんでるマット。
ただ一方通行で走るだけなんだけど、足元がふわふわしてるからピョンピョンはねるしまっすぐ進めなくてゴロンって転んじゃうのだ。
みんな汗だくで“テンション上がり過ぎだよ”ってぐらいギャアギャア大騒ぎ。
つきあうこっちも汗だくでへとへとになった。
かいと KID-O-KIDを満喫


1時間遊んで出てきた。
会員だと30分500円で10分ごとに延長料金100円かかるので全部で800円。
2人とははで、あわせて1800円也。
来るまで“高いよな”って思ってたけど、実際来てみると満足度高し。
監視のお兄さんが一緒に遊んでくれるから親は少しラクチンできるし、おチビ達があれだけ楽しんで遊んでくれたなら、ははは“充分元取りましたぁ

毎度のことながら、最初に撮ればいいのに帰りがけに思い出して恒例の記念撮影をした。
ほのかもかいともかなり眠いらしくグズグズで、寝てないだけましかな、という出来上がりデス。
誕生会2007


夜寝る前の事。
「今日はあっちゃんとぉ、ゆうちゃんとぉ、りりちゃんとぉ、ひよちゃんとぉ、遊んだね。」と言ったら、ほのかもかいともウンウンと楽しそうに頷いて「あっちゃんとぉ~」と繰り返した。
いつもは家族だけに言う「おやすみ」なんだけど、今日は「あっちゃんおやすみぃ、ゆうちゃんおやすみぃ・・・」とお友達みんなにもおやすみして寝た

誕生会といっても特別なものは無かったけど、親子共々楽しく過ごせていっぱい素敵な思い出ができた。
さぁ、誕生日当日は何をして過ごすか、今から考えなくちゃ。

あ、そうそう、今日誕生日プレゼントにすべり台を買っちゃったのだ!!
GWに見て買おうか悩んでたんだけど、ここ数日の雨模様で家にいるストレス対策(親子ともども)ってことでついに購入。
送られてくるの、楽しみだわ。
・・・という訳で、ちち『よ・ろ・し・くぅ』

それと、すべり台を買ったお店で変わった双子カーを発見!!
発見!対面式ベビーカー

せっかくならほのかとかいとを乗せてあげればよかった・・・。
2人乗りで、なんとなんと向かい合わせに座ることができるのだぁ!
ちょっと楽しそう。
もちろん2人とも前向きにも座れる。
かなりそそられたけど、使い勝手は???かな。
全長がかなり長いのだ。
日本製の縦型2人乗りベビーカーよりもっと長くて、エレベーターによっては入らないかも。
海外にはいろいろ面白い2人乗りベビーカーがあるんだよね。
このベビーカーのことをお店のスタッフの方と話していたら、なんと我が家が持っているPhil & Ted'sの2階建てベビーカーの販売も検討してるという。
その人は実物を見たことはなくて写真で見て“かっこいい”と思ったとか。
「私の周りに購入したがってる人がいるけど個人輸入が大変で諦めてるから、ぜひ販売してあげてください」ってお願いしたら、
「実物を見たいので次回はぜひそれで来てくださいね」って言われちゃった。
2階建てベビーカーを使いたい双子ちゃんママや年子ママのためにも、近いうちにまた行かなくっちゃ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。