よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
王子も負けじと
おチビ達とははが夕飯を食べていると、ちちが仕事の合間にちょっと家に立ち寄った。
ほのかに残してるおかずを食べさせたりバタバタと片づけをしたりしてる最中、一足先に食事を終えたかいとがちちのそばに行ってなにやらちょっかいを出していた。
ふと、ちちが言った。
「今、かいとが『あんぱん、かいて』って言ったぁ
うそぉ
一昨日のほのかに続き、かいともはじめての二語文
あ~ん、聞き逃しちゃったよぉ。

ちちがかいとに「もう一回『あんぱん、かいて』って言ってごらん。」と言った。
かいとは自分の発言が注目されてるのがわかったのか、ちょっと恥ずかしそうに「あんぱん、かいて」と言った。
ほんとだぁ!!
ちちとはははすっかりうれしくなって、何度も「あんぱん、かいて」と連呼。
すると、かいとも楽しくなってきたのか、「あんぱん、かいて」「あんぱん、かいて」と歌うように叫ぶ。
あんまり何度も言ってたせいか、段々「あんぱんかいて」は一つの単語みたいになってしまって、そのうちに「あんぱんってって」に変わってしまった。

かいとの『初の二語文』、それはとってもうれしい。
だけどだけど、なんでかいとも『アンパンマン』なんだよぉぉぉ
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:4   trackback:0
[未分類
姫、初の二語文を話す
朝、おチビ達の手にアンパンマンを書く。
これがここひと月くらいのははの日課だ。
おチビ達の友達がママに書いてもらってるのを見て、うっかり試しにほのかとかいとの手にも書いてみたら、それから毎日リクエストされるようになってしまったのだ。
ほんとに“うっかり”だったなぁ。

今朝も化粧をしてると、ほのかがやってきていつものように言った。
「あんぱん、かいて」
「うん、わかったわかった。ちょっと待ってね。」といつものように答えながら、“あれっ?ほのか、今なんて言った?”
それはなんと
ほのかが始めて二語文をしゃべった瞬間だった

さっそく、しーちゃんばぁばに報告。
はは「ほのかが二語文をしゃべったんですよ。」
しーちゃん「二語文ってなに?」

その後、お迎えに来てくれたちちにも報告。
はは「ほのかが二語文をしゃべったよ。」
ちち「二語文ってなんやねん?」

そうだよなぁ、『二語文』なんて言葉、子育てするまで知らなかったもんな。
子供の発達を知るものさしとして、小さい子がいるお母さんは知ってるけど、そうじゃなかったら『?』って思っちゃうよね。
ま、とにかく、ほのかは単語だけを羅列する時代から一歩確実に成長したのだ!!

実のところ、ははとしては「はは、すき」とか、せめてせめて「まま、だっこ」くらい期待してたんだけどな。
アンパンマンに負けた・・・。
20070530000804
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ケーキ一つで…
しーちゃんばぁばの家にちちの弟よーすけくんがやってきた。
見ず知らずの一見怪しそうなおっちゃんにさえ抱っこをせがむほのかが、なぜか逃げるのがこのよーすけおじちゃんだ。
よーすけくんはほのかのことが可愛くて仕方がないのに、今日もほのかは会った途端抱っこされることを断固拒否。
こんなほのかはめったに見られないので、ははが面白がって無理矢理抱っこさせたら大泣きした。
泣きながらも、よーすけくんをじぃーっと目で追ってるから不思議。

ほのかとかいとがお昼寝中に出掛けてたよーすけくんは、おチビ達にケーキを買ってきてくれた。
寝起きの二人とみんなでおやつタイム。
「よーすけおじちゃんが買ってくれたんだよ。ありがとうしてね」と、特にほのかにしつこく言った。
ほのかはよーすけくんの顔を恐る恐る見ながら頭をペコリ。
よーすけくんもこの機会を逃してはならないと、食べ進めるほのかに「美味しい?」と畳み掛ける。
すると、だんだんとよーすけくんを見るほのかの顔に笑顔が!
さすが食べ物に弱いほのか。
“こんな美味しいケーキを買ってくれるなんていい人~”って思ったのかどうか!?

食べ終わったおチビ達を公園に連れて行くのに、よーすけくんに付き合ってもらった。
滑り台で遊ぶうち、ほのかはいつしかよーすけくんの手をとるまでに。
20070527012203

家に帰ってきたほのかはすっかりよーすけおじちゃん好き好き~になっていた。
よーすけくんの作戦勝ち!
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
ちちの写真
今日からちちの実家に母子三人お世話になっている。
おチビ達は初めての場所に大興奮!
ははは何か壊しやしないかとヒヤヒヤだ。

ほのかとかいとはちちの写真を見つけると「ちち」「ちち」と叫ぶ。
そこでじぃじは二人にちちの子供の時の写真を見せて「ちちだよ~」と教え込んでいた。
おチビ達はわかってるのかわかってないのか、ちょっと不安そうに「ちち」と言っていた。
やっぱり混乱してるのかな。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
クチュクチュペッ
母の友達みちよちゃんちにおチビ達と遊びに行った。
まよお嬢ちゃんにおチビ達と遊んでもらい、母子共々たっぷりお昼寝をさせてもらい、みちよん家の晩御飯を食べつくし、お風呂にもいれてもらって、あげくパパに実家まで車で送ってもらった。

人の家におじゃますると、おチビ達の意外な成長ぶりに気付かされ驚かされることがある。

晩御飯に輪切りにしたトウモロコシがでた。
“まだ食べ方わかんないだろうなぁ”と思ってたら、かいとがお皿に手をのばしきれいに芯を残して食べた。
教えなくてもちゃんと食べられるもんだなぁ。
ただ、そのままほって置いたら危うく芯まで食べつくしそうだったから慌てて止めたけど。
ほのかはあんまりお好みじゃかったみたい。

晩御飯の後、まよちゃんがお口をゆすぐのを見てやりたくなったおチビ達はみちよにやらせてもらったらしい。
その結果、今まで“面倒だし服濡らされるの嫌だし飲んじゃうと困るしぃ”とははの勝手な都合により、その存在を知らされていなかった『クチュクチュペッ』は二人のマイブームとなった。
みちよん家で踏み台を使わせてもらったのもうれしかったようだ。

特にほのかはそうとう気にいったらしく、家に帰ってからもやたら洗面所に行きたがり、「ジュジュペッ」「ジュジュペッ」としつこい。
洗面所に連れていくと、置いてあったお風呂椅子を慣れた手つきで洗面台の下に置き踏み台にして準備万端。
やらせてみると、なかなか上手にペッとやってみせてくれた。
まだまだ無理だと思ってたけど、何事もやらせてみるもんだ。
あ~明日からまた一つ寝る前の儀式が増えちゃったな。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
でんぐり返し
東京に来る少し前から、おチビ達はでんぐり返しに夢中。
「でんぐり返しみせて~」というと、ほのかもかいとも手と頭を床について股から後ろを覗くような恰好からぐるりんと回る。
ほのかはすぐにまっすぐ回れるようになったけど、かいとは横にばたっと倒れるだけ。
それでも本人は拍手をして満足げだった。

ところが、かいとのでんぐり返しもどうやら完成したらしい。
どうやら、というのもははは見損なっちゃったのだ。
目撃者はみちよ叔母ちゃん。
成功したと聞いて、それから何度もリクエストしてみるけどちゃんと回れた試しがない。
それでも自慢げに手をパチパチ叩いて喜んでいる脳天気なかいとくん。
向上心って悔しさから生まれるんだけどなぁ…。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
おやすみのご挨拶
20日から27日までおチビ達と東京暮らし。
今回は遊びに来たって訳ではないのであちこちフラフラ出歩くこともなく、おチビ達を連れて公園で滑り台、外でランチ、お昼寝という相変わらずの生活が続いている

寝る前、ほのかとかいとに「オヤスミ~」を教え込んだ。
かいとが泊まりに来てくれたみちよ叔母ちゃんに「みっちゃ、おっみぃ」と言ったので、叔母ちゃんはたいそうご満悦。
この世渡り上手が!
かいとはなぜかつぼにハマったようで、電気を消してからも「おっみぃ」「おっみぃ」と叫んでは喜んで全然寝る気なし。
「オヤスミ」の意味、わかってる!?
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
男のくせに・・・
ほのかの髪がだいぶ伸びてきたので、後ろで2つに結んでやった。
「ほのか、か~わいいっ」って言ったら、うれしそうにニコニコしながら鏡の前に立って長いこと眺めてた。
ずいぶんと女の子らしいしぐさをするようになったもんだ。

それを見ていたかいとが“自分も結んでほしい”とやってきた。
「あ~んあ~ん」とうるさいので、仕方なく頭の上をちょこんと結んであげた。
すると、かいとは大急ぎで鏡の前に走って行って、自分の姿を眺めてはこっちを振り向きかなりご満悦の様子。
やばくないかぁ!?
髪の毛結んで~
Posted by 海風
comment:3   trackback:0
[未分類
バーベキュー
ははの通っている英会話教室主催のバーベキューに家族で参加した。
どこかに初めて行く場合は事前のルート調査が不可欠だ。
乗り換えや待ち合わせの駅にエレベーターがあるかどうか。
まだまだエレベーターの無い駅ってたくさんあるんだよね。
今回も待ち合わせの駅にはエレベーターがなかったから、隣接する他の路線の駅を使った。
今はインターネットっていう便利なものがあるけど、これが無かったらと思うとぞっとする。
とにかく、事前調査のおかげで無事に待ち合わせ場所にたどりついた。

腹減りおチビ達のために焼そばからスタート。
ほのかもかいとも「出来立てだからあちちだよ!」というははの制止も聞かず、お皿に手を伸ばしてバクバク。
顔も手もソースでベタベタだけど、今日はおそとご飯だから良いことにしよ。
噛み切れないからか、いつもはあんまりお好みじゃない焼肉も今日は美味しいみたい。
ソーセージを食べ、人参を食べ、サツマイモもアスパラガスも・・・。
いやぁ、食べた食べた。
さすがにのども渇くのか「じゅーじゅ、じゅーじゅ(ジュースと言ってるらしい)」と言って、お茶もがぶがぶ飲んでた。

おチビ達はジュースが好きだけど、糖分が多いからあんまり飲ませたくない。
だから、水筒に入ってる物が水でもお茶でも、とにかく「はい、ジュース」と言って渡している。
まだまだ素直な彼らには中身よりも形状が大切なようで、そう言って水筒を渡すと中身が何であってもすんなり飲んでくれるのだ。

人見知りをしないおチビ達は絶好調!!
食べては走り回り飲んでは踊り、ほのかもかいとも楽しかったみたい。
思い切って連れてきてよかったな。
飲むほのか 食べるほのか おチビ達 with くにちゃん

毎度のことながら、英会話教室の会にもかかわらずほとんどしゃべらなかった、英語。
これだから、上達しないんだよなぁ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
病院好き
近所の保育園で水疱瘡が流行ってるらしい。
もしも水疱瘡にかかっちゃったら一週間は公園に連れていけないよなぁ。
おちび達のどっちかがかかったら、もう一人も確実に移るだろうしぃ。
“あぁ、考えただけでも恐ろしや~
あわてて予防接種を受けにいった。

ほのかもかいともけっこう病院好き、だと思う。
聞いてみたことはないから本当のところはわからないけど、少なくともいつも行く病院の先生のことは大好き。
そのせいか、病院に行ってもグズったり泣いたりすることはまずない。
今日も「ほのかちゃん!かいとくん!」と名前を呼ばれた途端、我先にと診察室へ走っていった。
注射しにきたってことも知らずに・・・。

まずはほのかを抱っこ。
「お口をあ~ん」も上手にして、腕をだして注射を打たれるその瞬間までニコニコ。
いよいよ注射ブチュ~
“あら?泣かないねぇ”と思った途端、「びえ~ん」と泣き叫んだ。
やっぱり泣いたかぁ。
ところが「あ~痛かったね、びっくりしたね」と言い終わるか終わらないかってぐらいのスピードでけろっと泣きやんで、お気に入りの冷蔵庫前に走っていきマグネットで遊び始めた。

お次はかいと。
冷蔵庫前で遊んでいたからほのかが注射されたことをよくわかってなくて、これから自分の身に何が起ころうとしてるかも知らずニコニコしながらやってきた。
そして、注射。
これまた針が刺さって数秒で、見る見る顔が崩れ「びえ~ん」と大泣き。
でもすぐに泣き止んで、冷蔵庫の前に直行した。
手がかからなくって、ほんと良い子達だこと。
しかしなぁ、病院好きってのもいかがなものか。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
こどもの日ディナー
こどもの日だというのにちちは仕事。
お節句だしせめて夕食ぐらいは一緒にと、家族でリーガロイヤルホテルにディナーに出かけた。
リーガロイヤルにしたのは、こどもの日イベントでバルーンアートの人がレストランに来てくれる、というのを見つけたからだ。
何かないと盛り上がらないもんね。

今夜のディナーはイタリアン!!
お節句なのに、ちょっと変!?
でも、このところドラマ『バンビーノ』を見てるせいで、無性にパスタが食べたかったのではははうれしいっ。

席に座って早々、バルーンアートのお姉さんピエロがやってきてくれた。
ほのかにウサギ、かいとにプードルをリクエスト。
かいとは結構気に入った様子だったけど、ほのかは顔が書かれた風船が苦手なのでせっかくの可愛いウサギにもちょっと引き気味

ちちとはははオーダーにずいぶん悩んでしまい、おチビ達は少し飽き気味に。
あわててパンを持たせて時間稼ぎ。
この時間稼ぎに良かったのがグリッシーニだ。
おチビ達にもお菓子感覚で食べられるし、長いから食べるのに結構時間がかかる。
近所で売ってたら常備するんだけどな。

おチビ達にはキッズプレートを頼み、ちちとははは調子に乗って、生うにの冷製パスタとかオマール海老のグリルとか黒毛和牛のステーキとかちょっぴり贅沢をした。
とっても美味しかったぁ!!
最後にちちが頼んでおいてくれたデザートプレートがバラの花とともに登場!
おチビ達のプレートにはチョコレートで「元気に育てよ!」の文字が。
そうだった、今日の主役は君達だったね

今日のおチビ達は割とお行儀が良かったので、しっかりと味わって食べることができた。
去年のこどもの日の食事は、あまりに忙しなくて美味しいんだか美味しくないんだかわからないまま終わったっけなぁ。
ママ友にも言われるんだけど、どうやらうちのおチビ達はよその子に比べると少しだけ長く座っていられるようだ。
食事の時に立つと厳しく叱ってきた効果が少しはあるみたい。
ほのかちゃん、かいとくん、えらいぞぉ!!
2007こどもの日ディナー
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
三輪車デビュー
東京に住むははの友達のみちよちゃんが神戸へ家族旅行に来ていたので会いに行った。
GWの三宮におチビ達を連れていくのはかなり不安だったので、そのまま新幹線に乗れるよう新神戸で待ち合わせ。
駅直結のクラウンプラザ神戸ホテルの『ザ・テラス』というお店で『12歳以下のお子さま無料』のランチブッフェをやってたので、そこでランチをした。

このブッフェ、当たりだったぁ!!
子連れでいくのにかなりお勧め。
まずお店が広くて明るいから、子供達も気持ちがいいのかあんまりグズらなかった。
和洋中何でも揃って、料理も結構本格的だし、デザートもかなり充実。
これで2,800円は安いよぉ。
キッズメニューも用意されていたから、おチビ達も満足したはず。
なのに無料だよ!
素晴らしいっ!!

食事の後、オリエンタルアベニューの広場に移動。
そこで、200円で何種類かの三輪車に試乗できるというボーネルンドのイベントをやってたので早速参加。
ついにおチビ達もお外で三輪車デビューをしたのだ!!

ほのかは足で歩くタイプのは苦手みたい。
「足を地面につけて歩くんだよ」って言っても、変に足を地面に突っ張らせてるだけで全然前へ進もうとしない。
ペダルがついているのに乗せたらちょっと漕ごうとしたから、後ろから押してあげた。
かいとはもっぱら足で歩くタイプ。
三輪車にまたがったまま、サドルに座ることなくただただ歩く。
三輪車の乗り方ひとつにしても、全然違うのが面白いなぁ。
ほのか 三輪車に乗る かいと 三輪車に乗る

その後、少し遊んでから帰ることに。
行く時、三宮の人ごみに不安を感じたので、帰りはみちよファミリーと一緒に新神戸から新大阪まで新幹線に乗った。
新大阪駅でみちよファミリーを見送って帰宅。
新幹線での帰り道はらくちんだった!
新大阪、大阪と2回乗換えがあるけど、三宮乗換えより慣れてるだけに気が楽。
おチビ達はさすがに疲れたのか、家に着くまで寝たまんまだった。
新幹線に乗ったら、なんだか東京に帰りたくなっちゃったよぉ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
あきらめ気質
ほのかとかいとの関係は、今やすっかり『お世話好きな姉』と『姉のお尻を追いかけてばかりいるワンパクな弟』という構図になっている。

2人の一日はだいたいこんなかんじ。
ほのかがおもちゃを見つけ遊んでいる。
そこにかいとがやってきて、そのおもちゃを奪う。
ほのかは「ギャアギャア」言いながら少し抵抗するが、結局おもちゃを奪われる。
ほのかはべそをかきながらははのところへやってくる。
「どうしたの?」って聞くと、かいとを指差してははに言いつける。
「泣かしてもいいから取替えしな!」って言っても、結局ほのかは諦めて別のおもちゃで遊ぶ。
すると、またまたかいとがやってきて、そのおもちゃを奪おうとする。
続く・・・。

ほのかはこのかいととのおもちゃバトルの毎日で、すっかり『あきらめの早い』女になってしまったようなのだ。

今日はちょい遠出ってことで、りりちゃん(with パパママ)、ゆうちゃん(with ママ)、そしてりりちゃんのお友達けんとくん(with ママ)と総勢10名で万博公園におでかけした。
最近はおチビ達も“友達”って感覚が生まれてきてて、待ち合わせでチラッと顔が見えた途端うれしそうに手を振ってる。
なんかうれしいなぁ、こういうの。

公園でボール遊びをした。
おチビ達がお友達とボールの取り合いをする様子を見てて、やっぱり思った。
“ほのかはあきらめが早いなぁ。”
お友達やかいととおもちゃの取り合いになると、いち早くあきらめて他のことをしようとするほのか。
泣きながら取り合いする子だっているのに。

思えば、かいととおもちゃを取り合いし始めた頃、かいとがうるさいからとついつい「ほのちゃん、かいとに貸してあげたら?」と言ってた気がする。
そのせいでほのかは“ここで私がひけば場は収まるのよね”と大人の判断をするようになってしまったのかなぁ。
「ほのかちゃん、やさしいんだよ」と言ってくれる人もいるけど、なんだか親としてはちょっと歯がゆいような申し訳ないような気分。

あっ、でも今気づいた。
この性格は私とそっくり。
私はバランス重視派なのだ。
争いごとが嫌いで、けっこうあきらめが早い。
ほのか、顔はちち似だけど性格ははは似なのかな。
でも、こんな小さいうちから『あきらめ気質』で、この世知辛い世の中をうまく渡っていけるのかしら。
ほのか 万博公園にて かいと 万博公園にて
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。