よく聞かれること 「双子って寝るのも同時なの?」 「いいえ、うちは一人が寝ると一人が起きます^_^;」顔も性格も似てないミックスツインズの日々を のんびり綴ってます・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 海風
 
[スポンサー広告
日常に戻る
石垣島から26日に帰ってきた。
旅行中、イマイチな天気だった割におチビ達は結構日焼けして顔が黒い。
私はというと、あっという間に育児と家事の毎日に引きずり戻され、気づけばもう一週間が経とうとしている。
あぁ~帰りたくなかったよぉ

大阪もだいぶ暖かくなってきたので、毎日おチビ達を連れて公園に通っている。
今日行ったら、扇町公園の桜が咲き始めていた。
春だなぁ。

ここ数日、2人のお昼寝もズレズレだし、夜も寝たと思ったらどっちかが起きてくるしで、なかなかブログが更新できない。
少しずつ旅行の報告を書いてるので、読んでくれてる方は気長に待ってくださいませ。
今日は24日旅行2日目の出来事をUPしました。
また、長くなってしまった・・・。
スポンサーサイト
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
石垣島2日目/水牛車なのに・・・
“水牛車に揺られてのんびりと海を眺めた~い”
どうしても水牛車に乗りたくなって、竹富島へ『バス観光&水牛車ツアー』に行った。
本当は由布島に行きたかったけど、ちょっと時間がかかりすぎるってことで竹富島へ。

竹富島に船で渡って、バスで30分程島内観光をした。
星の砂で有名なカイジ浜でしばし星の砂探し。
なぜかこういう時意気投合するほのかとちちは、星の砂探しなどそっちのけで波打ち際で水遊び。
カイジ浜にて

その後ビーチや集落を回って水牛車の乗車ポイントへ到着した。
私はそこで初めて気づいたのだ。
竹富島の水牛車は街の中を巡る“陸牛車”だということに
水牛車に乗れるってわかった時、頭の中にはTVで見た“水牛車での~んびりと海を渡っている私”の図が出来上がっていた。
だから、ちゃんと確認しなかった私がいけないっちゃいけないんだけど・・・。
あれは、由布島に渡るときだけだったのね。
ガクッ

白砂の道と赤瓦屋根の家、屋根の上のシーサー、ハイビスカスなどなど、水牛のちゅらくんにゆっくり牽かれながら巡る集落はとっても美しくて、これはこれで満足!
かいともほのかも牛の真似「もぉ~」を連発したり、おじさんの歌う沖縄民謡にあわせて手拍子したりとゴキゲンな様子だった。
水牛車にて

竹富島は自然がたくさん残っていてとてものどか。
まさに“スローライフ”ってかんじ。
竹富島は街並み保存地区ということで、新しく家を建てる場合も昔ながらの赤瓦屋根の平屋しか建てられないのだそうだ。
でも、集落自体というか住居そのものが観光地になっているのって、住んでる人は居心地があんまり良くないんじゃないかなぁ。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
石垣島は曇り空
今日から3泊4日で石垣島に家族旅行!
石垣までの道中はちょっぴり大変だった。
ほのかが関空までのバスでちょっと酔った。
風邪も治りかけで本調子じゃないし、朝6時にムリヤリ起こしたから体内時計が狂っちゃったのかなぁ。
でもすぐに復活。
那覇までの機内でも元気いっぱいだった。
ところが石垣行きの機内でリンゴジュースを一気飲みしたと思ったら、案の定突然戻した
抱っこしてたちちはちょっとエライことに
でもそれですっきりしたのか、着いたときにはすっかり元気いっぱいになって一安心。
ほのかは今までも車で戻しちゃったことがあるし、もしかしたら乗り物酔いするタイプかもなぁ。
ははがそうだから充分ありえるけど、なにかと大変だから乗り物に強くなるよう慣らさなきゃ。

一方、かいとはグズったりベソかいてたと思ったら次の瞬間にはニコニコ…といった相変わらずのマイペースぶりで元気に石垣島に到着。

 more...

Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
おNEWのサンダル
23日から石垣島に行くので、ただ今準備中。

今年はおチビ達も砂浜で遊びたいだろうなぁと思って、サンダルを買うことにした。
海で遊ぶだけだし、どうせすぐに履けなくなるだろうからと500円くらいの安っちいサンダルをネットで探してみたけど、まだ時期じゃないからか全然売ってな~い
いろいろ探してやっと見つけたアディダスのウォーターサンダル。
“う~ん、ちょっとお高めだけど、水着はケチって安いのにしたから奮発してやるかぁ”
(ちなみに、水着にと買ったラッシュガードとパンツはあわせて1900円也
そんなこんなで購入したサンダルが本日到着した。

最近、おチビ達は宅急便の箱が到着すると「早く開けて」とうるさい。
全部『自分たちのおもちゃ』が入ってると思ってるようだ。

急かされて箱を開けると、おチビ達は興味津々。
早速、ほのかにはピンクとホワイト、かいとのはブルーとイエローのサンダルを履かせてあげた。
ちょっと大きめだけど、マジックテープでペトッて止めるやつだからなんとかOK!
これなら作りもしっかりしてるし、今年の夏中履けそう

ほのかはこのサンダルを気に入ったらしく、ためし履きを終えた後も一生懸命自分で履こうと床に座り込んで必死。
ほのか サンダルはきた~い!

履かせてあげたら、たいそうゴキゲンな様子で家の中をペタペタ歩き回り、あげくかいとにブルーのサンダルを持っていって「履きなよぉ」と手渡したりしてる。
かいとにも「履くの?」と聞くと、「ウ~ン」とお決まりの頷き。
彼は基本的に何を聞いても「ウ~ン」というから難しい
仕方なくかいとにも履かせた。

「さぁ、もう片付けとこうね」と言って脱がせたら、ほのかちゃん「あ~」とお怒りの様子。
何度か脱がせたり履かせたりを繰り返してるうち、面倒になって気が済むまで履かせておくことにした。

そんな訳で、本日夕方の『おかあさんといっしょ』はなぜかサンダル着用のままでダンス!となりました。
サンダルはいてダンス
Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
くるくる回る
おチビ達は「くるくるして~」と言うと、自分の周りをくるくる回る。
いつも2人と遊んでくれる鰹節屋のおじちゃんに指摘されて気づいたのだけど、かいとは時計回りで回るのに対してほのかは逆に回るのだ。
何度やっても。
これって利き腕とかに関係あるのかなぁ。
おチビ達はスプーンを持つ手もその日によって違うし、両手を使って食べてることが多いから、右利きか左利きかはまだよくわからない。
ははは右利きだ。
試しに時計回りと逆回りでくるくる回ってみたら、逆回りの方が回り易い。
ってことは、かいとは左利きでほのかは右利き!?
回転と利き腕の関係について、どなたか知りませんかぁ。
Posted by 海風
comment:1   trackback:0
[未分類
へんてこダンス
今日もおチビ達と市場へ。
『いないいないばぁ』を見てから出かけたせいか、ほのかはやけにノリノリ。
雨乞いの踊りのように手を揚げさげして深~く屈伸しながら歩くという、彼女独特の踊りをみんなにご披露していた。
そのへんてこなポーズに市場のおじちゃんやおばちゃんたちは「大阪場所始まったし、しこふんでるんちゃう!?」と大笑い。
う~ん、どうしてこんな踊り方になっちゃったんだろ。
ほのか ダンスを披露


帰り道、真剣な顔でチラシを読む2人の会話。
ほのか、チラシを指差しながら「ムニュムニュムニュ」
かいと、ほのかの指したところをチラッと見た後、手に持ったDMの封筒を見ながら「フンフン、ウニャウニャ」
なに、しゃべってるのぉぉぉ???
チラシを見ながらなにやらおしゃべり
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
「ちち」そしてムーンウォーク!?
子供部屋にいたかいとが居間にいたほのかに「ふにゃふにゃ」と何やら呼びかけながら、おいでおいでと『手招き』をした。
すると、ほのかがトコトコとかいとの元へ歩いていったのだ。
明確に『手招き』とわかるしぐさを見たのは初めてだったし、2人のやりとりがなんだかやけに大人っぽく見えてちょっと感動しちゃった!

そして、ついに“その時”がやってきた。

我が家のパソコンの壁紙は、昨年行った沖縄旅行での家族写真。
はははその前に座って作業中、ちちはほのかを抱っこしたまま電話をしていた。
ははが壁紙の写真を指差しながら、ほのかに「かいとくんは居る?」と聞いた。
ほのかはウンウンと頷いた。
「はははぁ?」
ほのか、またもやウンウン
「ちちはぁ?」
その時である。
ほのかが「ち・ち」と、とてもとてもクリアな発音で言ったのである。
今まで一度も言ったことなかったのにぃ。

びっくりしてちちの顔を見ると、電話で話しながらもメチャメチャうれしそう。
ちちは「ちち」と呼ばれる日を待ちわびていたのである。

もう一度壁紙のちちの顔を指差して「これ誰?」と聞くと、ほのかは「ち・ち」と言う。
ちちは電話を切った後、「ほのか、これ誰?」と何度も自分を指差して、なんとか「ちち」と呼ばせようと必死。
しかし、まだまだほのかの「ちち」コールはだいぶ気まぐれだ。

 more...

Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
天然王子、急成長
今日はママ友たちとちょっと遅めのひな祭りをした。
メニューは、りりかママお手製の焼そば、ゆうママお手製のチャプチェからはじまり、あっちゃんママ持参のホットケーキと和菓子、りりかママがハマってるというロールケーキ、私が持っていったおチビ達の好物いちごとトンプソンっていうぶどうなどなど・・・。
た~くさん食べて、た~くさんおしゃべりをして、ママたちも子供たちもストレス発散した。
そう、今日みんなで話していたのだけど「子供たちもママと2人(我が家は3人だけど)だけでいる時とはしゃぎぶりが全然違う」って。
子供たちも一緒に遊ぶことでストレス発散してるんだなぁ。
とにかく今日一日でガス抜きさせてもらったははは、また数日間広い心でおチビ達に接することができそうだ。

さて、天然でな~んにも考えてなさそうなかいとくんだったけど、ここ数日“おっ、眠ってた才能がついに開花したか!?”と驚かされる出来事が続いている。

この前、3人でソファーに座りTVを見ていたら犬がでてきたので、「ワンワンだね」「かわいいねぇ」とおチビ達に話しかけていた。
ほのかはTVを指差して「ワンワン」とか言っていたのだけど、なぜかかいとはソファーから降りてトコトコ隣の部屋に歩いて行ってしまった。
“あらぁ、かいとは興味なしかぁ”と思っていたら、あるおもちゃを手にして戻ってきた。
そのおもちゃはボタンを押すと『犬のおまわりさん』の歌が流れるというもの。
かいとはニコニコしながらボタンを押して『犬のおまわりさん』を聞かせてくれたのだ。
やるぅ。

そして、今日の夜のこと。
「布団を敷くからおもちゃを片付けよう」とおチビ達に言った。
リトミックで歌う『お片付けの歌』を歌いながら部屋に散らばってた積木を集めていたら、かいとがスタスタと部屋の隅に歩いて行ってしまった。
「ちゃんとお片付けしなさ~い」と言いながらかいとを見ると、かいとはその積木をしまう箱を手に持って一生懸命ふたを開けようとしていたのだった。

見てないようで見ていたり、聞いてないようで聞いていたり、わかってないのかと思いきやちゃんと理解していたりするかいとくん。
う~ん、恐るべし!
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
東京仲間
リトミックに新しく1歳1ヶ月の男の子えいだいくんが入ってきた。
帰り道、そのママとちらっと立ち話をしていたら、彼女も東京出身、それも同じ区内出身だったことがわかった。
大阪で、東京出身の人に会うとなんだか無性にうれしくなってしまう。
同郷だもん。
そして話してくうちに、なんとなんと出産した病院も一緒でまたまたビックリ!!
すっかり意気投合しちゃったのだ。

彼女も外に出るきっかけが欲しくて、リトミックに通い始めたんだって。
彼女いわく「東京だと生後半年くらいからみんないろいろ習い事に通わせてる」のだそうだ。
さすが、セレブの街に住んでいただけのことはあるなぁ。
同じ区内とはいえ、我が実家のあるエリアと彼女の住んでいた場所ではちょっと、いや大分雰囲気が違うのだ。

今日は立ち話だったから、来週はゆっくりおしゃべりしたいなぁ。
リトミックに行く楽しみがまたひとつ増えたねぇ。
Posted by 海風
comment:0   trackback:0
[未分類
お外でひなまつり
今日は家族で万博公園に行った。
『アウトドアひなまつり』なのである。
あいにくの曇り空だったけど、ちちが買ってきてくれたお菓子入りの豆雛と雛あられを持って、スーパーでちらし寿司を買って(作ったんじゃないのかよって突っ込まないで)、いざ万博公園へ。

万博公園の梅林はひなまつりに相応しく、今まさに満開!!
白やピンクの梅の花があたり一面咲き誇っていた。
梅満開

梅の木の下に座り、豆雛を飾ったら、なんだかひなまつりっぽくなった。
お外でひなまつりってのも悪くないなぁ。

毎度のことながらかいとは爆睡中。
方や、ほのかは寝る気配まったくなしで、梅の木の間を走り回ってゴキゲンだ。
梅の花を指差してなにか言ってるみたい。
ほのかにも花の美しさがわかるのかなぁ。
ほのか ひなまつりに梅見する

 more...

Posted by 海風
comment:2   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。